某団体の幹事長の思いつくまま書きなぐるブログです!
by t_kitaguchi_1981
カテゴリ
音楽
映像etc
書籍・漫画etc
お薦めウェブサイト
面白企業
お薦め商品
ニュース(国内)
ニュース(海外)
ニュース(日韓/日朝外交)
ニュース(日中外交)
ニュース(サイエンス)
ニュース(メディア再編)
ニュース(教科書問題)
北朝鮮(拉致事件等)
狂牛病問題
EXPO2005
大阪(観光etc)
スポーツ
野球
野球(野茂英雄)
野球(楽天イーグルス)
その他
キーワード

以前の記事
2006年 06月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
【アクセスカウンター】
合計

今日

昨日


【リンク】

大鳥区のだんじり

Mi

BALLPLAYERS.JP

大阪市民球団設立

完全無料ブロードバンド放送「GyaO」

人気blogランキング

clocklink.com
最新のトラックバック
waterproof r..
from waterproof rab..
online rv tr..
from online rv trad..
domain
from domain
cheap hotel ..
from cheap hotel mo..
arshia marina
from arshia marina
lastentarvik..
from lastentarvikkeet
full lenth S..
from Download New M..
Usual Suspec..
from historical rev..
merle haggard
from merle haggard
vasectomy re..
from vasectomy reve..
お気に入りブログ
すさまじきものにして見る...
週刊!Tomorrow'...
◆木偶の妄言◆
散歩道
あさってのほうこうBlog
こんなことが気になりまふ
BOOZER FROM ...
アスリートのように(旧日...
ユーモアを理解できない人...
falcon's eye
ハサウェイの徒然なるまま...
的外れトーカー
いつもココロに愛国を
大國民
なんか面白いことないかな。
日常の中の非日常
感じたままに書きました
ピースウィンドジャパン ...
人生とんぼ返り
メダカと過ごす一日
千葉県刑事弁護士ネットワ...
プルメリア栽培日記
ハサウェイの水草水槽への道
徒然閑写
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2005年 05月 ( 37 )   > この月の画像一覧

この騒動が、日本が韓国と情報共有にためらう理由だ!

Excite エキサイト : 主要ニュース 【駐韓大使呼び謝罪求める=谷内次官発言で韓国】
 【ソウル26日共同】韓国外交通商省の李泰植次官は26日、ソウルの同省に高野紀元駐韓日本大使を呼び、谷内正太郎外務事務次官が韓国の与野党議員団に「米国が韓国を信じていないようで、日本は韓国との情報共有にためらいがある」などと発言したとされる問題で抗議、公式な謝罪と再発の防止を求めた。
 韓国側によると、李次官は来月20日に日韓首脳会談を控えていることにも触れ「日本政府が適切な措置を取らなければ韓日関係全般に甚大な影響を与える」と指摘。日本側の対応次第では、日韓関係の一層の悪化につながる可能性がある。
 谷内事務次官の言っていることは「米国は韓国を信頼していない。信用して重要情報を流しても、それがすべて北へ筒抜けになる可能性があると思っている。日本も同じように思っており、日本が有する情報を韓国と共有するというのはためらってしまう。」ということだろう。

 金大中前大統領が金正日と会談し、太陽政策を推し進めるようになってから、韓国の北朝鮮化が進んでいるそうだ。韓国民のなかにもアメリカや日本よりは北朝鮮に親しみを感じている者が増えているそうで、北を脅威に感じなくなっているようだ。中には金正日をカリスマとして羨望のまなざしを向ける若者もいるときく。韓国の現在の野党、保守派はこういう傾向に警鐘を鳴らして入るようだが、この傾向が止まる様子はないようだ。

 このような状況の韓国と日米が北朝鮮向けに情報を共有することなど日米にとって危険極まりない。テレビ朝日などは「極東アジアの安定には日米韓の協力が必要であり、谷内事務次官の発言は不適切では?」と考えているようだが、谷内事務次官の発言は的を得ているといえよう。

 また、この話しは韓国の与野党議員団との非公式会談で出たもの、つまり外部には漏らさないことが暗黙のルールの場でされたものだ。しかし、これが韓国内ではマスコミによって大々的に批判され、韓国政府が抗議する自体になっている。今回の韓国側の行動は自ら韓国は機密情報でも外部に漏れる可能性があるといっているのと同じではなかろうか?

 何かにつけて日本に因縁をつけるのが盧武鉉政権下の韓国であるが、外から見ると自分たちが如何に恥ずかしい状態にあるのか考えてみるべきだろう。

人気blogランキング
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-05-27 18:45 | ニュース(日韓/日朝外交)

60年目の終戦

Excite エキサイト : 国際ニュース 【<旧日本兵>フィリピン・ミンダナオ島で生存情報?】
 【マニラ大澤文護】在フィリピン日本大使館は26日、フィリピン南部ミンダナオ島で旧日本兵と思われる80歳代の男性2人が大使館員との面会を求めてきたと明らかにした。大使館員が27日、同島ジェネラルサントス市内のホテルで2人と面会する。
 私は一昨年末にマレーシア・スマトラのジャングルに行っていたのだが、その際に同行者らと冗談で「これだけのジャングルなら小野田さんみたいな生き残りの日本兵がおってもおかしくないぞ」といっていたのだが、やはり小野田さんや横井さんが最後の日本兵だろうと思っていた。ところが、今回フィリピンのミンダナオ島で実際に日本兵が取り残されていたことが確認、保護されたようだ。

 インドネシアの独立戦争については以前このブログで教科書問題を採り上げた際に少し書いたのだが、日本兵のなかには現地に残って戦い続けたものが多くいたようだ。欧米が再び植民地化を狙って侵略してきたのを共に戦ってきた現地民と共に戦おうと考えて残ったそうだが、中には戦時中に現地の女性と恋におちてそのまま現地に残った者も多かったといわれている。また、引き揚げに合流できずに現地に取り残された日本兵も多かったようだ。

 保護された二人は旧陸軍第三十師団捜索第三十連隊第三中隊の元中隊長、山川吉雄中尉(87歳:大阪市西区出身)と中内続喜上等兵(83歳:高知県明治村(現越知町)出身)だそうだ。80歳をとうに超えているが、お二人ともいたって健康だそうだ。この二人は部隊の引き揚げに合流できず、現地に残っていたようだが、彼らの他にも40人ほどの日本兵が山岳地帯に住んでいるそうだ。彼らは皆高齢となっており、帰国を望んでいるようだ。今回保護された二人は本人と確認し次第帰国できるよう手続きがとられるそうだが、日本政府には残りの方々も早急に帰国できるよう務めてもらいたい。

 日本では終戦60年といっているが、彼らにとっては60年たってやっと終戦を迎えるわけだ。


人気blogランキング
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-05-27 12:16 | ニュース(国内)

あと1勝!!

Excite エキサイト : スポーツニュース 【野茂が日米199勝目 松井秀2安打で11戦連続】
 【セントピーターズバーグ26日共同】米大リーグは26日、各地で行われ、デビルレイズの野茂英雄投手は当地でのアスレチックス戦に先発し、8回1死で降板するまで5安打1失点7奪三振と好投。チームは2-1で勝ち、今季3勝目(4敗)で日米通算200勝まで1勝と迫った。

野茂の日米通算200勝まで1勝となった。次回登板は31日のアスレチックス戦(オークランド)だそうだ。このまま一気に200勝を挙げてもらいたい!

 野茂は先日、日本人メジャーリーガー初の大リーグ在籍10年を向かえ、殿堂入りと年金の満額需給の資格を得たそうだ。

 昨今のメジャーリーグに関するニュースでは松井やイチロー、井口の活躍が大々的に報じられているが、野茂の地道な努力ももう少し採り上げてもらいたいもんだ。


人気blogランキング
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-05-27 11:57 | 野球(野茂英雄)

D-snap Audio


 私は昔からポータブルプレーヤー=SONYWalkmanだったのだが、今回初めて他社の製品を購入した。それがPanasonicD-snap Audoだ。以前からiPodかハードディスク・ウォークマンの購入検討をしていたのだが、どれもいまいち魅力が感じられず、CDウォークマンを使っていたのだが、ウォークマンや替えのCDを複数枚持ち歩くのもかさばって何とかしたいと考えていたときにこのD-snap Audoが発売された。主な特徴は、最近のポータブルプレーヤーがハードディスク搭載なのに対して、このD-snap AudoはSDメモリーカードを記憶媒体として利用している点である。最大1GまでのSDカードしか使えないために他のHDタイプのポータブルプレーヤーよりかは用量が小さいが、SDカードは小さくてかさばらないから、ジャンルごとなどに分けたものを複数枚持つことでことが足りる。また、記憶媒体にSDカードを採用しているからD-snap自体が非常に小さい。本体寸法は幅約42.0mm×高さ約42.0mm×奥行き約17.5mmだけだ。首からネック・ストラップでぶら下げながらや、ワイシャツの胸ポケットに十分入る大きさで、外出時にかさばることがない。

 このD-snap Audoは私の購入した記憶媒体にSDカードを使用したものの他に、フラッシュメモリー内臓タイプも発売されている。このD-snap AudoはSDメモリーを使用するSV-SD90以外はFMチューナーと録音マイクも搭載しており、FMラジオを録音したり、音声を録音したりも出来る。

 購入して2日目でまだあまり使用していないのだが、少し使った限りではこのD-snap Audoはなかなか使い勝手はよさそうである。

 今後も使った感想を書いていくつもりなので、購入を検討している方は参考にしてみてください。

追伸:exciteブログで琉球ディスコという二人組とD-snap Audoのコラボレーション・ブログ「琉球電録 powered by D-snap Audio」が期間限定で開催中です。


人気blogランキング
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-05-27 11:39 | お薦め商品

重罪

 総理の靖国神社参拝に関しては自民党の安倍幹事長代理などが参拝継続を主張し、野党の民主党にも参拝継続派が多くいる。その一方で、与党の公明党は参拝に反対の姿勢を示している。

 公明党は周辺諸国との兼ね合いや政教分離をその反対理由に挙げているが、本当の反対の理由は神社参拝というものが公明党の母体である創価学会の考えに反対だからであろう。

 自分達の本来の主張を隠して(知ってるものは知っているが)、外圧で自己主張を通そうとする公明党の罪は重い。


人気blogランキング
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-05-26 07:17 | ニュース(国内)

謝罪は無駄!

Excite エキサイト : 国際ニュース 【日本の謝罪には価値がない=中国紙】
 [北京 25日 ロイター] 25日付の中国国営紙チャイナ・デーリーは社説の中で、日本が過去の戦時中の行為に対して行った謝罪は価値がない、とした上で、呉儀副首相が小泉首相との会談を取りやめた理由について、靖国問題が背景にある、と指摘した。
 社説では、「靖国神社参拝が中日両国の政府指導者による相互訪問を中断させている」とした上で、「日本の指導者らは、中日関係のトゲとなっている問題の本質について十分認識している。口先だけの謝罪では両国関係に立ち込める暗雲を吹き払うことはできない」と述べた。
 さらに、「小泉首相はわれわれからさんざん文句を聞かされてきた。彼が自らの過ちから学ぶにはそれで十分である」と指摘した。
 日本は今まで何度となく中国への謝罪の弁を述べてきた。歴代首相のみならず、天皇陛下から国民までの多くの謝罪は価値がないのだそうだ。

 支那には易姓革命というものがある。王朝(姓)が変わると以前の王朝の功績がすべて否定され、政治だけでなく文化までもが粛清されてきたようだ。日本人の感覚ではそれは清王朝ごろまでの昔のことだとおもうかもしれないが、支那においては中国となった現在でも当然に受け継がれている。易姓革命は支那の冊封体制に根付いたものであり、あの国の国民性となっている。

 かつての易姓革命は王朝が変わる時に起きたのだが、現在では国家主席が変わるときに易姓革命がおきる。現在の国家主席は胡錦濤である。彼の政権からすれば日本にさせた謝罪は江沢民など過去の政権の功績であり、自分の代での功績ではない。だから自分たちの政権には価値のない謝罪と考えている。韓国が大統領の代わるたびに日本に謝罪を求めるのも同じ構図である。


 また、中国では現在好景気に沸いている。ここ数年の経済成長は確かに凄いものがある。この急激な成長に対してバブル崩壊を経験した日本人は、この並外れた好景気が永遠に続くことはないことを知っているが、中国人民の多くはこの好景気に限界がないと考えている節がある。ただし、中国の指導者層・インテリ層はこの高成長に限界があることを当然に熟知している。
 現在は共産党のイデオロギーで国内を束ねているが、その支配力はどんどん失われており、この好景気が臨界点を越えた後、国内が混乱した際には国内がバラバラになる可能性が高い。そこで支配層が新たに国民をまとめる手段とされているのが「反日」である。


 日本人のなかには、「小泉総理が靖国参拝を止めれば中国は批判しなくなる」とか中国との関係改善の可能性があるように論じている者がいるが、現状の中国相手ではそれはありえないことだ。中国と友好関係を深めることが出来るというのは幻想だということを認識した上で、外交的付き合いをしていかなければならないだろう。


人気blogランキング
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-05-25 20:29 | ニュース(日中外交)

やっと10勝

Excite エキサイト : スポーツニュース 【楽天ワースト記録も うれし10勝】
 やっと10勝目である。楽天の弱さには選手層の薄さが指摘されているが、それ以外にも負け癖がついてしまっていることも原因にあるだろう。

 とりあえず、勝つことで負け癖から脱却することが重要だろう。


人気blogランキング
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-05-25 08:00 | 野球(楽天イーグルス)

プロジェクトX

Excite エキサイト : 芸能ニュース 【「プロジェクトX」打ち切り危機…また問題発覚】
 NHKの人気番組「プロジェクトX」が大阪府立淀川工業高校を採り上げた回で、事実の誇張があったことが発覚した。この番組は私もテーマによったら見ることがあり、日本の技術の高さなどに改めて感心させられることがある。消失した鹿苑寺金閣の再現や中尊寺金色堂の補修、JRみどりの窓口の予約機の開発などは大いに関心させられた。しかし、どんな内容でも感動に持っていこうとするのはどうかと思っていた。


 この番組は全国PTAが選ぶ子供に見せたい番組1位のようだが、はっきりいって子供向けではない。子供に見せるならば、日本の技術力の高さを示すと共に、普通の人々が頑張ってこういう偉業を成し遂げたのだということを伝え、子供たちに採り上げられている人々のような地道な努力が大切だということをアピールするものでなければならない。

 しかし、実際は番組の主な視聴者である40代から団塊の世代に向けて感動を与えるようなつくりになっている。その時代を経験したものには感動を与えるのかもしれないが、若者からすれば感動の押し付けであり興ざめだ。この番組が「親が見せたい番組1位」でありながら「子供が見たい番組」にならないのは、「子供がバラエティー番組がすきだから」というだけではなく、この番組に感銘することがないからだろう。


 話しを本論に戻すと、今回の過剰演出も感動を誘うためにされたのだろう。初期状態を本来より低く設定しておけば、この工業高校の合唱部の活躍が本来よりも良いように見せられるという人の心理を利用した演出である。悪夢を見たあとにいつもの日常生活がいつもよりよく感じるのと同じである。

 番組をみている層は、「プロジェクトX」に感動を求めている。視聴者が求めているのが「普通の人がどのような偉業を如何にしてなしとげたのか」ということでなく、ただ単に「感動するか」であるから、感動させるために誇張がまかり通りようになったのだろう。


 「プロジェクトX」は今回の誇張以外にも、事実を一方からしか見ていない点や事実誤認などの問題が以前から指摘されている。記事には「白神山地・マタギの森の総力戦」のことが採り上げられているが、20%以上の視聴率をとった「あさま山荘 衝撃の鉄球作戦」でも現場で指揮を執った元内閣安全保障室長の佐々淳行氏から事実誤認の指摘(注1)と「殉職者までだした警察ではなく、地域住民に重点を置きすぎている」と抗議される一件があった。この放送の本質にも、「警察の苦労を見せるよりも、それを支えた地域住民のことに重点をおいた方が視聴者の感動を呼べる」という「プロジェクトX」の感動第一主義があったのではないだろうか?


 感動させれれば事実を誇張しても良いという感動第一主義を続ける限り、今回のような問題は何度でも起きるだろう。NHKは今後もこの番組を続けるつもりならば、番組のありようを根本的に考え直したほうがいいのではないだろうか?

【関連サイト】
プロジェクトX~挑戦者たち~

注1
番組では、氷点下20度の最前線にいる警察を寒さから救ったのは村の女性たちが握った暖かい握り飯だったと放送されたが、実際には最前線に握り飯が届いたときには凍ってしまっており、食べられなかったそうだ。最前線で一番重宝された温まるものは発売間もないカップヌードルだったそうだ。
人気blogランキング
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-05-25 07:51 | 映像etc

自己申告なんてするわけなかろう。

中国役人の新しい規則「愛人関係を報告せよ」 | Excite エキサイト
 中国の南京市で、「愛人を囲っているものは自己申告せよ」という命令が出たようだ。汚職大国中国では、汚職で摘発された役人の95%に愛人がおり、公的資金が愛人の手に渡っているということがあるそうで、政治腐敗を防ぐための命令のようだ。

 しかし、これに名乗り出るものがいるのだろうか?普通でも「私には愛人がいます」なんて名乗り出るものはそうはいないだろう。ましてや、これは汚職防止策の一環である。名乗り出る=自分には汚職の疑いありというようなものだ。

 それに、この命令を出す側の上層部の役員などは下っ端以上に愛人を囲っているだろう。

 このような命令で中国の汚職が減るとは思えない。汚職は何も中国だけでなく、世界中のどこにでもあるが、中国では他の国々以上に汚職というものが社会に浸透しており、それに罪悪感というものはない。彼らの汚職体質は数千年の中国歴代王朝で宦官らによって出来上がったものだ。彼らの政治・社会体質に染み付いた汚職体質はこんな命令程度では焼け石に水であろう。

人気blogランキング
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-05-23 06:35 | ニュース(日中外交)

期間限定!globeの最新音源

5月23日16時までglobeのオフィシャルサイトでglobeの最新音源を視聴できます。

現在、約2年振りのシングル・アルバムを制作中の現場から届いた最新曲の一つ「Love Goes On」の45秒編集バージョンです。
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-05-23 05:50 | 音楽