某団体の幹事長の思いつくまま書きなぐるブログです!
by t_kitaguchi_1981
カテゴリ
音楽
映像etc
書籍・漫画etc
お薦めウェブサイト
面白企業
お薦め商品
ニュース(国内)
ニュース(海外)
ニュース(日韓/日朝外交)
ニュース(日中外交)
ニュース(サイエンス)
ニュース(メディア再編)
ニュース(教科書問題)
北朝鮮(拉致事件等)
狂牛病問題
EXPO2005
大阪(観光etc)
スポーツ
野球
野球(野茂英雄)
野球(楽天イーグルス)
その他
キーワード

以前の記事
2006年 06月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
【アクセスカウンター】
合計

今日

昨日


【リンク】

大鳥区のだんじり

Mi

BALLPLAYERS.JP

大阪市民球団設立

完全無料ブロードバンド放送「GyaO」

人気blogランキング

clocklink.com
最新のトラックバック
waterproof r..
from waterproof rab..
online rv tr..
from online rv trad..
domain
from domain
cheap hotel ..
from cheap hotel mo..
arshia marina
from arshia marina
lastentarvik..
from lastentarvikkeet
full lenth S..
from Download New M..
Usual Suspec..
from historical rev..
merle haggard
from merle haggard
vasectomy re..
from vasectomy reve..
お気に入りブログ
すさまじきものにして見る...
週刊!Tomorrow'...
◆木偶の妄言◆
散歩道
あさってのほうこうBlog
こんなことが気になりまふ
BOOZER FROM ...
アスリートのように(旧日...
ユーモアを理解できない人...
falcon's eye
ハサウェイの徒然なるまま...
的外れトーカー
いつもココロに愛国を
大國民
なんか面白いことないかな。
日常の中の非日常
感じたままに書きました
ピースウィンドジャパン ...
人生とんぼ返り
メダカと過ごす一日
千葉県刑事弁護士ネットワ...
プルメリア栽培日記
ハサウェイの水草水槽への道
徒然閑写
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2005年 04月 ( 125 )   > この月の画像一覧

古賀に一任!?

Excite エキサイト : 政治ニュース 【<人権擁護法案>古賀氏に一任、与謝野氏裁定 自民合同会議】
 自民党の与謝野馨政調会長は22日午前、党内調整が難航している人権擁護法案の取り扱いについて、古賀誠元幹事長(党人権問題等調査会長)と平沢勝栄法務部会長と党本部で個別に協議した。前日の党法務部会・人権問題等調査会合同会議で、古賀氏が同氏への一任を求め、平沢氏が否定的な見解を示した問題について、与謝野氏は古賀氏の判断に従うよう要請した。

 これに対し、平沢氏は「法務部会としては納得していない」と述べたが、要請には理解を示した。与謝野氏の「裁定」により、合同会議として法案の扱いは事実上、古賀氏に一任した形となった。
 「人権擁護法案」は人権委員会の職権が強すぎることや人権擁護委員の国籍条項がないことなど不備が目立つ法案である。どう見ても欠陥法案でしかない。

 この法案は以前より公明党が成立を目指している。公明党は北側国交相など頭の切れるものも数人いるが、大半はパーである。外国人への地方参政権などボケた主張を繰り返している。しかし、彼らの支持団体である創価学会の組織票は大きい(今後この組織票は衰退してくるという指摘もあるが)。自民党が与党である限り、公明党との結束は不可欠になっている。このパイプ役が野中広務と古賀誠であった。だから、古賀はこの法案成立に躍起になっている。また、宮城と福岡の補選で公明党や人権団体の支持を取り付けるためにもこの法案成立の筋道を立てたいのだろう。

 この法案には非常に問題点が多い。現状のまま今国会に提出し、成立しても、国民の圧倒的大多数にとっては不利益でしかない。目先の党益のために無理に法案成立を目指すのではなく、もっと慎重になるべきだろう。

【関連サイト】
サルでも分かる?人権擁護法案

人気blogランキング
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-04-22 14:38 | ニュース(国内)

綱渡り小泉外交は危うすぎる

Excite エキサイト : 政治ニュース 【<小泉首相>「反省とおわび」を表明へ バンドン会議】
 【ジャカルタ平田崇浩】小泉純一郎首相は22日午前(日本時間同日午後)、ジャカルタで開幕したアジア・アフリカ会議50周年記念首脳会議で演説し、「わが国はかつて植民地支配と侵略によって多くの国々、とりわけアジア諸国の人々に対して多大の損害と苦痛を与えた」として「痛切なる反省と心からのおわびの気持ち」を表明する。95年の村山富市首相談話に沿った表現だが、日本の首相が国際会議で「反省とおわび」を表明するのは異例。中国と韓国が日本の歴史認識批判を強める中、政府の公式見解を明示することで国際的な理解を得る狙いがある。
 残念ながら国際理解は得られないだろう。それどころか、この謝罪が東南アジア諸国からは不快に感じられる可能性もある。かつて村山富市がと土井たか子がそれぞれ首相と衆院議長のときに、マレーシアのマハティール首相に「アジアへの反省と謝罪」をして、逆に「いつまで謝罪を繰り返すのか?」と一喝された(注1)のを小泉は知らないのだろうか?

 それに、今回の謝罪は国際社会からは、中国からの恫喝と中国国民の暴動に日本が屈したと見られるだろう。そうなると、ますます中国国民の利己主義が増長する可能性がある。また、中国と領土問題や経済問題など問題山積の東南アジア諸国にとっても、アジアの大国日本が屈したということで与える失望感も多大であろう。

 小泉首相の外交政策はその場限りで危うすぎる。北朝鮮問題でも、拉致被害者の一部を取り返した功績があるが、その後は棚上げ状態だし、狂牛病問題にしても、ブッシュの面子を立てるばかりに国民の安全性をおざなりにし、既に輸入再開を密約している(噂ではGW明けぐらいに再開時期を出すそうだが)。彼の頭の中には「国益」という言葉があるのだろうか?まぁ、田中真紀子や川口ポン子(←評論家の三宅氏が川口前外相をこう呼ぶ)を外務大臣に任命していた時点で外交についていい加減なことがわかるってもんだが・・・。

人気blogランキング


[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-04-22 13:59 | ニュース(海外)

今週のフライデー

Excite エキサイト : 芸能ニュース
 ダウンタウン松本人志(41)と元「SPEED」hiro(21)のデートが、今日21日発売の写真誌「フライデー」に報じられている。同誌は、hiroの21歳誕生日だった今月7日、松本が黒いニット帽に大きなマスクで顔面を覆い、hiroとともにハンバーガー店に入るところをキャッチした。
 松本とhiroは、昨年6月ごろから「2人で買い物に行っていた」などの目撃情報が出ていた。松本といえば、95年に常盤貴子(32)との交際が発覚し、その後に破局。02年には、優香(24)とのデートを写真誌に撮られている。今回の報道について、松本、hiro双方の事務所では「ノーコメント」としている。
 先週は元モー娘。矢口と小栗旬、今週はマッチャンとhiroと2週続けて熱愛スクープをとったようだ。

 hiro自身はもう二十歳を超えているから交際も何の問題もないが、それでも20歳差は離れすぎではないか?会話などあうのかなぁ・・・?

人気blogランキング
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-04-21 13:36 | その他

次世代DVD規格統一

 次世代DVDについては、ソニーや松下などが提唱するBlu-ray Disc(ブルーレイディスク、BD)と、東芝とNECが共同で開発のHD DVD(High-Density Digital Versatile Disc)の2つの規格があり、両陣営とも映画会社の取り込みなど激しい争いが繰り広げられていた。

 しかし、現在この二つの規格の統一に向けてソニーと東芝が協議に入っているそうだ。ベータ・VHSの対立の二の舞にならぬよう、両規格の利点を出し合って共通した統一規格を取り決め、今月中に合意に至る予定だそうだ。この統一規格に沿った商品は早ければ来年には登場予定だとも言われている。

 詳細は今朝の日経新聞朝刊に載っているそうである。私はまだ読んでおらず、「めざましテレビ」での報道によって知っただけなので、読んだ後にまた追記します。


追記:統一規格は両方式の長所を取り入れた「ハイブリット型」の新規格を共同開発する予定だそうだ。現状の2方式はディスクの基本構造が大きく異なっており、ソニーは自社方式のディスク構造に、東芝のソフト技術を組み込む案を提案しており、東芝は現行のDVDと近い構造のHD DVDのディスクに、ブルーレイのデータ記録層を多数重ねて大容量化を図る案を提案している。両社とも提案が自社をベースにしたものになっており、一見合意は難しいようにも思われるが、両陣営とも「ベータ・VHS戦争」と同様の混乱を招かないように規格を統一することには合意しており、交渉決裂の可能性は低いそうだ。
 また、両社ともハリウッドの映画会社に規格統一の説明を始めており、それぞれの陣営の了承をとった後に、陣営間で統一規格に関する正式契約を交わすそうだ。

 消費者から見ても、2方式が対立したままではどちらを選んでいいのかわからず、消費者の購買意欲をそぎ、消費者側にもメーカー側にも不利益が生じる。規格統一は喜ばしいことであろう。


追記2【ソニーと東芝、次世代DVDの新規格で統一交渉:日本経済新聞】
Excite エキサイト : 経済ニュース 【次世代DVD統一へ ソニー、東芝陣営が交渉:共同通信】

【関連サイト】
Blu-ray Disc (SONY)
HD DVD (NEC:プレスリリース)

人気blogランキング
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-04-21 06:21 | ニュース(国内)

globe decade

 今年8月に10周年を迎えるglobeが6月29日に約2年ぶりのNew singleをリリースすることが発表された。タイトルは「Here I am」で、よみうりテレビで人気を博しているアニメ「ブラック・ジャック」の新オープニングテーマになったそうだ(5/30~オンエア)。

「globe decade - access best seasons 1995-2004」 4月27日発売!

 また、今月27日には、昨年11月2日から05年1月25日に渡って開催された、globeの10周年を記念するライヴツアー"globe decade - access best seasons 1995-2004"のライブDVDが発売される。数々のヒット曲やコンサートとexciteのダウンロードでしか発表されていない新曲「Judgement」が収録されている。
 このライブは他のアーティストのライブと明らかに異なる点があった。それはコンサートにおける音響である。このライブツアーは日本初の24bitフルデジタル音響が採用された。理論上はCDの音質よりも上である。私も大阪公演に行ってきたのだが、その音の良さに圧倒されてしまった。他のアーティストのコンサートとは比較にならない音の良さであった。小室哲哉が楽曲のネット配信が普及しつつある音楽業界において早急の課題といえる「高音質」をコンサートという場で率先したツアーであったといえる。
 

ライブ会場とネット通販での限定販売であった(全3巻)が、現在は3巻がセットになった「GVD BOX」がCD店やネット通販などで購入可 globeといえば、この10年の間に日本の音楽界に様々な衝撃を与えてきている。1st album「globe」はの400万枚以上発売や日本初の4大ドームツアー(&大阪ドーム杮落とし公演)、4枚のシングルを4週続けて発売(全シングル購入特典として非売品シングルを購入者全員プレゼント)といった他のアーティストがやったことのないことを率先してきている。このツアーでも今まで他の邦楽アーティストが出したことのない日本版オズバーンズともいえるようなドキュメントDVD「GVD」を発売している。全盛期ほどの人気はないが、常に日本の音楽界の最先端を走り続けているglobeに注目である。

人気blogランキング

【関連サイト】
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-04-21 02:12 | 音楽

チョウザメ

日本唯一のチョウザメ釣堀りで開高健気どり | Excite エキサイト
日本一贅沢な釣堀! 一日の予約はたった1組(5名まで)!

福島県表郷村の山中に日本で唯一のなんとも贅沢でユニークな釣堀があった。この釣堀で釣ることができるのは驚くなかれ、なんと「チョウザメ」。約1500平方メートルの池と生育用のプールには体長1メートルを優に越える80匹のチョウザメが放たれている。

 チョウザメを釣ることが出来る釣り堀とは中々面白そうだ。

 チョウザメはその卵がキャビアとして珍重される貴重な魚であり、日本ではなかなか見ることが出来ないが、実は大阪で気軽に見ることが出来る場所がある。それは東大阪にある近畿大学の西門入ってすぐ右の世耕弘一先生銅像が建っている池である。その池の中に鯉と共にチョウザメが泳いでいる。鯉とは姿形も大きさも違うので見に行ったら直ぐにわかるだろう。

 福島の釣り堀のように釣ったりは出来ないし、貴重なので悪戯などをしようものなら直ぐに警備員にとっ捕まえられるそうである。普通に見るだけならOKのようである。

 近大に行った際には一度チョウザメ見学を!!

人気blogランキング
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-04-21 01:28 | 大阪(観光etc)

謝罪せずに復帰はありなのか?

Excite エキサイト : 芸能ニュース 【万引告白あびる優、テレビ復帰】
 どうやら窃盗アイドル、あびる優が活動再開したようだ。意外と早い復帰であったのではないだろうか?

 出演前には共演者へ今回の騒動について謝罪して回ったそうだが、視聴者やファンなどへの謝罪会見はないのだろうか?あびるもテレビ番組内で批判していた安倍なつみ盗作騒動のときは、安倍はコンサートでファンに直接謝罪をし、他のハロプロメンバーもテレビなどで謝罪をしていたと思うのだが、批判していたあびるは直接視聴者やファンに謝罪せずに活動を再開していくつもりなのだろうか?

追伸:若槻千夏が視聴者にあびる優と間違われ、若槻の出演番組に「万引きタレントを出しているのか!?(怒)」という勘違い抗議電話がきているという噂を聞いたが、今も続いているのだろうか?

人気blogランキング
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-04-21 01:10 | その他

あと2勝!!

Excite エキサイト : スポーツニュース
 【ニューヨーク19日=久保木善浩】デビルレイズの野茂英雄投手がヤンキースの強力打線を六回途中まで1失点に封じ込め、ランディ・ジョンソンに投げ勝って今季2勝目(1敗)。メジャー通算120勝、日米通算200勝にあと2勝と迫る198勝目を挙げた。松井秀喜外野手は野茂から左前安打1本を放ったが、この日ばかりは主役を譲った。

 前日に19得点、1イニング13点を奪ったヤンキース打線を封じ込め、日米通算200勝まで後2勝となった。偉業達成までもうすぐだ。

 その野茂であるが、インタビューには「けがなく1年間シーズンを送り、プレーオフに出られればいいです」と語っている。200勝達成を目の前にしながらも、はしゃぐこともなく、ただ直向きに野球に打ち込む野茂はかっこいい!

人気blogランキング
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-04-21 00:55 | 野球(野茂英雄)

『Mr.インクレディブル』公式ブログOPEN

『Mr.インクレディブル』公式ブログOPEN記念プレゼント!
プレゼント予定のオリジナル・ボールペン昨年末公開されていたディズニーとPIXARのCGアニメ「Mr.インクレディブル」のDVDが6月15日に発売されることとなり、exciteブログの方で「Mr.インクレディブル」の公式ブログが開設されたそうだ。

 私はPIXARのCGアニメが結構好きなのだが、劇場で見たことなく、すべてDVDが発売されてから購入してみている。この「Mr.インクレディブル」も発売されてから見ようと思っていたわけだ。発売されたらまずレンタルしてきて面白かったら購入してみようと思う。

追記:このブログへのトラックバックで販促用景品と思われるオリジナル・ボールペンのプレゼント企画があるようだ。exciteブログのユーザー限定なので、興味ある人、「Mr.インクレディブル」のファンの方は応募してみてはいかがだろうか?

【関連サイト】
『Mr.インクレディブル』公式ブログ

人気blogランキング
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-04-20 05:56 | お薦めウェブサイト

平壌に到着

Excite エキサイト : 国際ニュース 【脱北日本人妻が平壌到着 平島筆子さん】
 【北京19日共同】ラヂオプレスによると、北朝鮮の平壌放送は19日、在日朝鮮人の夫と北朝鮮に渡った後、2002年に中国に脱出、翌年に44年ぶりに日本に帰国した日本人妻、平島筆子さん(66)が同日、空路平壌に「戻った」と報じた。
 平島さんは18日に北京の北朝鮮大使館で記者会見し「日本にはだまされて行った」と主張。「子供や孫に会いたい」と述べ、家族のいる北朝鮮に戻る意思を表明していた。
 19日の同放送は、平島さんを「日本に誘拐されていた在朝日本人女性」と伝え、「日本反動勢力の懐柔や欺まん策動を粉砕し、社会主義祖国の懐に再び抱かれたいという希望を実現した大きな感激にあふれていた」と到着の様子を紹介した。
 脱北しながら再び北に戻る平島さんが平壌に到着したようだ。今後暫くは北朝鮮のプロパガンダに利用され、その代わりにそれなりの生活も保障されるだろう。しかし、その先は何の保証もないだろう。利用価値がなくなれば収容所行きの可能性もある。

 そうならないように祈るばかりである。

【関連エントリー】
あえて戻る!? [2005年 04月 19日 06:40]
脱北女性会見のその後[2005年 04月 19日 21:27]

人気blogランキング
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-04-20 03:19 | 北朝鮮(拉致事件等)