某団体の幹事長の思いつくまま書きなぐるブログです!
by t_kitaguchi_1981
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
音楽
映像etc
書籍・漫画etc
お薦めウェブサイト
面白企業
お薦め商品
ニュース(国内)
ニュース(海外)
ニュース(日韓/日朝外交)
ニュース(日中外交)
ニュース(サイエンス)
ニュース(メディア再編)
ニュース(教科書問題)
北朝鮮(拉致事件等)
狂牛病問題
EXPO2005
大阪(観光etc)
スポーツ
野球
野球(野茂英雄)
野球(楽天イーグルス)
その他
キーワード

以前の記事
2006年 06月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
【アクセスカウンター】
合計

今日

昨日


【リンク】

大鳥区のだんじり

Mi

BALLPLAYERS.JP

大阪市民球団設立

完全無料ブロードバンド放送「GyaO」

人気blogランキング

clocklink.com
最新のトラックバック
waterproof r..
from waterproof rab..
online rv tr..
from online rv trad..
domain
from domain
cheap hotel ..
from cheap hotel mo..
arshia marina
from arshia marina
lastentarvik..
from lastentarvikkeet
full lenth S..
from Download New M..
Usual Suspec..
from historical rev..
merle haggard
from merle haggard
vasectomy re..
from vasectomy reve..
お気に入りブログ
すさまじきものにして見る...
週刊!Tomorrow'...
◆木偶の妄言◆
散歩道
あさってのほうこうBlog
こんなことが気になりまふ
BOOZER FROM ...
アスリートのように(旧日...
ユーモアを理解できない人...
falcon's eye
ハサウェイの徒然なるまま...
的外れトーカー
いつもココロに愛国を
大國民
なんか面白いことないかな。
日常の中の非日常
感じたままに書きました
ピースウィンドジャパン ...
人生とんぼ返り
メダカと過ごす一日
千葉県刑事弁護士ネットワ...
プルメリア栽培日記
ハサウェイの水草水槽への道
徒然閑写
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:スポーツ( 17 )

下っ端親方は礼儀知らず

Excite エキサイト : 社会ニュース 【貴乃花親方に厳重注意 誤解生む“改革”発言で】
 貴乃花親方がテレビなどで自身の相撲改革案を語ったことに対して、協会側が口頭で厳重注意したそうだ。

 確かに、一時期より相撲の人気は落ちており、なんらかの改革は必要である。ただ、貴乃花はかつての大横綱であり、一つの部屋を運営してはいるが、まだまだ若手で下っ端の親方である。下っ端が勝手な行動をとれば、上役は当然に処分を下す必要がある。

 貴乃花はこの処分を受けたあとに協会の廊下ですれ違った先輩親方に声を変えられた際に、返事もせずただ睨みつけて帰っていったそうだが、自分がまだまだ下っ端だということが理解できていないのではないか?


人気blogランキング

引用記事
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-07-20 02:47 | スポーツ

野球が五輪から除外!?

Excite エキサイト : スポーツニュース 【野球、ソフトボールを除外 2012年ロンドン五輪】
 日本がメダルを獲得できる可能性の高い野球とソフトボールがロンドン五輪から外されることになったようだ。野球とソフトボールについては、前々から世界的に普及率が低いから廃止すべきといわれてきていた。ただ、野球・ソフトボールの代わりに採用される新種目候補には、ゴルフ、7人制ラグビー、空手、スカッシュ、ローラースケートがあがっているそうだが、これらの種目が野球より世界的に普及率の高いスポーツだとは思えない。世界的な普及率の低さではなくではなく、ヨーロッパで普及率が低いというのが野球・ソフトボールが廃止される理由なのではないだろうか?


 野球は本場のアメリカをはじめ、日本、韓国、キューバなどでは非常に盛んなスポーツであるが、ヨーロッパではマイナースポーツである。ヨーロッパ人にとって野球はさほど興味のないスポーツだ。それに多額の費用をかけて球場を用意し、野球を開催しても客が入らないだろうと判断したのだろう。実際、アテネ五輪では球場はガラガラだったそうだ。

 新種目候補のラグビーやゴルフの方が野球よりヨーロッパでは会場に客を呼び込めると踏んだのだろう。


 ただ、オリンピックの運営を支えているのは日米の放送局が支払う多額の放映権料と、日米企業が支払うスポンサー料なのではないのか?だから五輪の人気種目の決勝戦は、アメリカのゴールデンタイムに合うように実施されていると聞いたことがある。ならば、日本やアメリカで盛り上がる野球は残すべきだと思うのだが・・・。

【TB】
2012年五輪から、野球、ソフトが・・・(ハサウェイの徒然なるままに・・・)
野球・ソフトは土俵外へ!(ヨン様の南中山教室!)
野球・ソフトボールがオリンピック競技から外れ、空手、スカッシュは追加されず(つれづれなる・・・日記?)
ソフトボールの憂鬱(かきなぐりプレス)
五輪から野球・ソフトボールがなくなってしまう(MAC'S GADGET)
【閑話休題】№3「五輪と野球、そしてロンドン」 (渋谷で働くサラリーマンの日記)


人気blogランキング

記事
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-07-08 23:32 | スポーツ

田村で金。谷でも金。母でも金!

Excite エキサイト : スポーツニュース 【ヤワラちゃん妊娠、7連覇の偉業を捨て世界柔道辞退】
 シドニー、アテネ両五輪の柔道女子48キロ級金メダリスト“ヤワラちゃん”こと谷亮子(29)が、大会7連覇のかかっていた9月の世界選手権(カイロ)を出場辞退することが27日、分かった。谷の妊娠が明らかになったため。谷はアテネ後、「田村で金。谷でも金。母でも金!」と、北京五輪には母となって臨む“子づくり宣言”も行っていた。谷は同日午後5時、都内で記者会見を開き、自ら事情を説明する。
 谷亮子選手が妊娠が明らかになって、7連覇がかかった世界選手権は出場辞退するそうだ。

3年後の北京のことを考えると、産休も、その後のトレーニングも十分にとれるように今の時期に産んでおいたほうがベストだろう。

 これで北京で金メダルをとれば、「田村で。谷でも。母でも!」だ。


人気blogランキング
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-06-27 17:23 | スポーツ

テレビ朝日のサッカー中継は是か非か?

Excite エキサイト : 芸能ニュース 【テレ朝50%超えならず、平均視聴率43.4%】
 3回連続となる、ドイツW杯出場を決めた8日夜の「2006FIFAワールド杯アジア地区最終予選 北朝鮮Vs日本」(テレビ朝日)の平均視聴率が、43.4%(関東地区、ビデオリサーチ調べ、以下同)と高い数字をマークしたことが9日分かった。番組占拠率は47.9%。

 過去最高の視聴率だった2月9日の対北朝鮮戦の47.2%には及ばなかった。
  本来ならW杯出場が決まるかもしれない試合なのだし、時間帯もゴールデンタイムなのだから前回の北朝鮮戦より上がらなければおかしい。テレ朝のサッカー中継に不満を抱いたサポーターがNHKに流れたのだろう。

 今回の予選はテレビ朝日系が独占放送しているわけだが、サッカーファンの中では、テレ朝のサッカー中継に対して批判が多かったようだ。

 特に批判が集まったのは応援団長のSMAP香取君のようだ。彼はサッカーに関して造詣の深いタレントではないが、何故か応援団長に選ばれ、スタジアムなどでは馬鹿騒ぎをしていた。これに対してサッカーファンが不快感をしめしていた。香取君の騒ぎ方は街で大騒ぎしていたにわかサポーターの若者に通じるところがあり、一ファンとしてプライベートであのように騒いでいる分にはなんら問題はなかったのだろう。しかし、今まで日本代表を応援してきたサポーターからすれば、番組を盛り上げるために今まで熱心に応援してきたわけでもないタレントが応援団長に指名され、サポーターの代表のような顔をして馬鹿騒ぎしているのだから不愉快に思うのは当然である。テレ朝は応援団長の人選を誤ったのではないだろうか?

 また、テレ朝に関してはサッカー解説などにも不満は多かったようである。馬鹿騒ぎもいいが、それだけではスポーツ中継とはいえない。そう少し内容を考え直したほうがいいのではないか?



 今回のテレビ朝日の放送について私はおかしいのではないかと思うところがあった。

 日本人が国際社会で活躍した場合には、日本人は熱狂的に応援する。これは日本に限ったことではない。国際的なスポーツ観戦となると、自国の代表を応援するのはどの国に行っても同じである。特にサッカーはその面が強く出るスポーツであり、その結果次第では国家間の戦争などの対立を生んだりもしてきた。これは国際的な試合となると、「選手は自分たちの国、民族の代表だ」という意識が強く働くからだろう。

 日本代表のサッカーはオリンピックと並ぶ日本人が日本と日本人と意識する場といえるだろう。公立学校の卒業式ではあれほどもめる国旗掲揚と国歌斉唱であるが、試合時には熱心なサポーターだけでなく、子供から年寄りまでが日の丸のフェイスペインティングや小旗を振るなどして応援し、スタジアムではサポーターが大声で君が代を斉唱している。


 朝日系列メディアは国旗や国歌を軽視し、ナショナリズムの高揚を危険視する論壇を出してきたメディアだったのではなかったのか?かつてオリンピックで選手がメダルを獲得した際にも「選手は自分のために頑張ったのだ」と国民の連帯を否定していたのではなかったのか?それなのに今回の予選ではそれらに触れない。むしろナショナリズムを煽っている節がある。

 自分たちの都合に合わせてナショナリズムを高揚させたり、否定させたりと一貫性がなさ過ぎるのではないか?


人気blogランキング
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-06-09 22:13 | スポーツ

W杯一番乗り!

Excite エキサイト : スポーツニュース 【サッカー=日本のサッカーファン、バンコクや東京で熱心に応援】
 [東京 9日 ロイター] タイのバンコクや東京では8日、サッカーの2006年ワールドカップ(W杯)ドイツ大会への日本代表チームの出場を願う多くのファンが、熱心な応援を繰り広げた。
 北朝鮮との試合が行われたバンコクでは、スタジアムの外に陣取った日本人サポーターが、日の丸が描かれた扇子などを使いながら、大声で日本代表を応援。
 日本がドイツW杯出場を世界最初に決めた。昨夜は美味い酒を飲んだ人が多かったことだろう。


 今回はスポーツの国際ルールを無視する北朝鮮(外交的にもそうであるが・・・)のために、FIFAから第三国での無観客試合となってしまったが、日本からは無観客で試合をする日本代表を現地で応援しようと多くのファンが詰め掛けたようだ。試合中は現地のホテルなどで観戦会が催されたが、熱狂的サポーターのなかにはスタジアムの外で声援を送り続けたようだ。また、代表がスタジアム入りする際にも現地に駆けつけた多くのサポーターが会場前で選手に声援を掛け続けていた。
 また、国立競技場な大阪の長居競技場などでは恒例となったパブリックビューイングが行われ、バンコクへ駆けつけられない多くのサポーターが一緒になって日本代表へ声援を送っていた。初めての無観客試合を体験した日本代表にとっては、これらのサポーターの応援は大きな力となったことだろう。


人気blogランキング
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-06-09 14:43 | スポーツ

北朝鮮代表、別の意味でも背水の陣

Excite エキサイト : スポーツニュース 【<サッカーW杯>8日、大一番 北朝鮮は背水の陣、激戦必至】
 【バンコク仁瓶和弥、小坂大】サッカーの日本代表は8日午後5時35分(日本時間午後7時35分)から当地のスパチャラサイ国立競技場で、06年ワールドカップ(W杯)ドイツ大会への出場をかけて北朝鮮とアジア最終予選B組の第5戦を戦う。日本は引き分け以上で3大会連続3回目(02年日韓大会は開催国として出場)の出場が決まる。仮に敗れても、同日午後7時5分(日本時間午後11時35分)からテヘランで行なわれるイラン・バーレーン戦でイランが勝つか引き分ければ、出場権を手にする。北朝鮮も勝てばプレーオフ出場に望みがつながるだけに、厳しい戦いとなることは必至だ。
 記事では北朝鮮のプレーオフ出場がかかった背水の陣と書かれているが、北朝鮮代表選手からすれば別の意味で背水の陣であろう。北朝鮮は現在勝ち点0である。このまま勝ち点0のまま出場の機会が断たれ、かつ、その相手が日本となれば、彼らが負けて北朝鮮に帰った後には炭鉱行きの可能性が高い。命がけだ。


人気blogランキング
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-06-07 22:17 | スポーツ

バーレーン戦

Excite エキサイト : スポーツニュース 【中田「僕が点入れて勝つ」小野欠場パワフルボランチ】
たった今キックオフしたが、小野を欠いた決定力不足の日本が勝てるのか心配である。

追記:小笠原のシュートで日本先制!
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-06-04 01:40 | スポーツ

兄弟喧嘩

Excite エキサイト : スポーツニュース 【二子山親方死去、喪主めぐり兄弟分裂会見】
 二子山親方の死去から一夜明けた31日、親方の亡きがらが戻った東京・中野の貴乃花部屋で、長男で三代目若乃花の花田勝さん(34)と、二男の貴乃花親方(32)が相次いで会見に臨んだ。わざわざ兄弟で別々に開いた会見で明らかになったのは、葬儀の喪主をめぐる兄弟の対立だった。ともに父の厳しい教えで横綱に上り詰めた「日本一の兄弟」の確執は、あまりにも深い。

 貴乃花は自分が相撲界などの兼ね合いから自分がするのが当然と考えているようだが、葬式が花田家主宰である限り、喪主は長男の勝氏が務めるのが通常であろう。これが貴乃花部屋主宰というのなら話しも変わってきたかもしれないが。

 この兄弟は中学卒業すぐに相撲部屋に入門し、相撲界という限られた特殊な世界で大人になっている。勝氏は相撲界を去ってからはタレント業や飲食業をするなど様々な世界に触れており、世間がどういうものかというものを学んでいるだろう。しかし、貴乃花は相撲界だけの世間知らずなのだろう。

 この兄弟喧嘩は貴乃花がもう少し大人にならないとなんともならんだろう。


追記Excite エキサイト : スポーツニュース 【憲子さん貴を一喝!ピリピリ通夜…喪主は勝氏】
 貴乃花親方に痛烈な苦言が飛び出した。「自分を貫くことは光司らしいけど、要領の悪さを感じる。王道を突き進んでいて、周りが見えなくなっている。社会勉強が足りていない。自分を磨いてほしい。兄弟が以前のように心を通わせるようになってもらいたい」。
花田家と決別した憲子さんだが、母として2人の息子は気にかかる…。貴乃花親方に苦言を呈した 貴乃花は社会勉強だけでなく、人への気遣いも足りないのではないだろうか?

 今回の葬儀や元妻の憲子さんが出れるように配慮したり、貴乃花部屋へ憲子さんを連れてきたのは勝氏だった。貴乃花からすれば母の憲子さんも兄の勝氏も部屋を出て行った部外者と考えているのかもしれないが、やはり母であり、二子山親方の前妻でもあるのだから、「本来なら自分が喪主をすべき」というからにはそれなりの配慮をすべきだったのではと思う。


人気blogランキング
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-06-02 15:51 | スポーツ

スパチャラサイ国立競技場に正式決定

Excite エキサイト : スポーツニュース 【日朝戦はスパチャラサイで FIFAが正式決定 】
 日本サッカー協会関係者は14日、バンコクで6月8日に行われるワールドカップ(W杯)アジア最終予選、北朝鮮-日本の試合会場を市中心部のスパチャラサイ国立競技場に正式決定したと、国際サッカー連盟(FIFA)から通知があったことを明らかにした。
 当初は1998年バンコク・アジア大会の主会場だった市郊外のラチャマンカラー国立競技場が有力だったが、無観客試合で大きな会場が必要ないことや警備面を考慮し、収容約4万人のスパチャラサイに決まった。
 同競技場で日本代表は、1997年のキングズカップなどで試合をしている。
 無観客・第三国開催が決定していた日本対北朝鮮戦はタイ・バンコクのスパチャラサイ国立競技場で行われることが正式決定したようだ。


  今回は、イラン戦での北朝鮮観客の暴動のために無観客試合となり、日本人サポーターもスタジアムで応援できない事態になった。

 この試合は観客がスタジアムに入ることは出来ないが、マスコミ関係者は取材ということで入ることが可能だ。それならば、サポーター100~200人ほどを視聴者レポーターというふうにして、記者としてスタジアムに送ることはできないのだろうか?予選を放送しているテレビ朝日が応募者の中から選んで、形としては記者というふうにし、実際は試合を応援するというようにすれば、少数ながらもサポーターを試合会場に送り込んで身近で選手に声援をかけることが出来るような気もするのだが・・・。


人気blogランキング
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-05-15 03:33 | スポーツ

高橋独立!!

Excite エキサイト : スポーツニュース 【高橋尚子、小出監督と決別宣言…独り立ちで北京目指す】
 女子マラソンの国民栄誉賞ランナー、高橋尚子(33)が9日午後、都内のホテルで緊急会見を開き、これまで二人三脚で歩んできた小出義雄監督(65)と決別して北京五輪を目指すことを表明した。無名のランナーから小出監督が育て上げ、00年シドニー五輪で金メダルを獲得するなど、世界のトップアスリートの仲間入りした高橋に何があったのか。親子以上ともいわれた“師弟関係”を清算し、北京はどうなるのか。

 いつも二人三脚の師弟が決別したようだ。会見を見た限りでは円満に分かれたようにも見えなくはないが、実情は違うのではないだろうか?

 小出監督は高橋の活躍で社会的な知名度を上げた。今も「高橋尚子の監督」と高橋を看板に自分のクラブチーム運営や講演活動などを行っている。しかし、高橋の実質的な指導もせず、大会にも出さない。小出監督に高橋の方が愛想をつかしたのではないかと思う。

 長い間のブランクと若手の台頭で、高橋が今大会に出場してもかつてのような走りは期待できないとは思うが、小出監督のもとにいて、いつまでも大会に参加できないままよりかは、独立してオリンピックなどを目指した方が良いと思う。


人気blogランキング
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-05-09 22:20 | スポーツ