某団体の幹事長の思いつくまま書きなぐるブログです!
by t_kitaguchi_1981
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
音楽
映像etc
書籍・漫画etc
お薦めウェブサイト
面白企業
お薦め商品
ニュース(国内)
ニュース(海外)
ニュース(日韓/日朝外交)
ニュース(日中外交)
ニュース(サイエンス)
ニュース(メディア再編)
ニュース(教科書問題)
北朝鮮(拉致事件等)
狂牛病問題
EXPO2005
大阪(観光etc)
スポーツ
野球
野球(野茂英雄)
野球(楽天イーグルス)
その他
キーワード

以前の記事
2006年 06月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
【アクセスカウンター】
合計

今日

昨日


【リンク】

大鳥区のだんじり

Mi

BALLPLAYERS.JP

大阪市民球団設立

完全無料ブロードバンド放送「GyaO」

人気blogランキング

clocklink.com
最新のトラックバック
waterproof r..
from waterproof rab..
online rv tr..
from online rv trad..
domain
from domain
cheap hotel ..
from cheap hotel mo..
arshia marina
from arshia marina
lastentarvik..
from lastentarvikkeet
full lenth S..
from Download New M..
Usual Suspec..
from historical rev..
merle haggard
from merle haggard
vasectomy re..
from vasectomy reve..
お気に入りブログ
すさまじきものにして見る...
週刊!Tomorrow'...
◆木偶の妄言◆
散歩道
あさってのほうこうBlog
こんなことが気になりまふ
BOOZER FROM ...
アスリートのように(旧日...
ユーモアを理解できない人...
falcon's eye
ハサウェイの徒然なるまま...
的外れトーカー
いつもココロに愛国を
大國民
なんか面白いことないかな。
日常の中の非日常
感じたままに書きました
ピースウィンドジャパン ...
人生とんぼ返り
メダカと過ごす一日
千葉県刑事弁護士ネットワ...
プルメリア栽培日記
ハサウェイの水草水槽への道
徒然閑写
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:音楽( 37 )

Amasia Landscape デビューアルバム発売決定

当ブログでも度々紹介しているAmasia Landscapeであるが、延期になっていたデビュー・ミニアルバムの発売日が決定したそうだ。
タイトル:Goldenvine
発売日:7月27日 価格:¥2600(tax in)
形態:Mini Album + DVD 品番:AVCD-17688/B

【CD収録曲】
1.桃源郷 2.金色の葡萄~ GOLDEN VINE ~
3.青い鳥 4.Ark 5.語りベの詩
6.夕暮れの坂道
DVD収録内容:「青い鳥」のMUSIC CLIPに加え全6曲のBGV(バックグラウンドビデオ)合計7曲を収録※BGV:各楽曲のイメージ映像

Produced & All Songs Writtened by D・A・I



人気blogランキング
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-04-29 13:51 | 音楽

F4来日

Excite エキサイト : 芸能ニュース 【台湾4人組F4が初の来日会見】
 台湾の男性4人グループF4(エフフォー)が27日、都内のホテルで初の来日会見を行った。ヴィック・チョウ(23)ケン・チュウ(26)ヴァネス・ウー(25)ジェリー・イェン(28)の4人が一同に来日したのは初。この日は、デビューアルバム「流星雨」の発売日。ヴィックは「F4としてCDを出せてうれしい。今後はドラマ、映画でも皆さんの期待に応えられるように頑張ります」と語った。台湾ドラマ「流星花園~花より男子~」に出演し、日本では03年から衛星放送などで放送され人気となった。

 このF4というグループは、台湾のドラマ「流星花園~花より男子~」のキャラクターであり、このドラマが作られたときにF4というドラマ内でのグループ名のままデビューしている。日本では韓流ブームで影が薄いが、アジア全土では大人気であり、2003年から衛星放送や深夜放送で「流星花園」が放送されてからジワジワと人気が出てきている。今回は日本でのデビューアルバム「流星雨」発売に合わせての来日である。

【関連サイト】
F4.TV-F4日本語版公式サイト
流星花園~花より男子
「流星花園~花より男子~」とは?
神尾葉子の大人気少女漫画「花より男子(だんご)」を原作とした台湾のドラマ。「花より男子」は日本でも映画化・アニメ化されている。

人気blogランキング
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-04-28 17:52 | 音楽

待たせてゴメン!サザンオールスターズ2005

Excite エキサイト : 芸能ニュース 【サザン 7年ぶりアルバム10月に発売】
  サザンオールスターズが、7年ぶりのオリジナルアルバムを10月5日に発売することが正式決定した。このレコーディング風景が、28日から公式サイトで公開される。発売とほぼ同時期には、全国ツアーも開催する。

 オリジナルアルバムは通算14作目。98年10月リリースの「さくら」以来となる。ジャケット写真はおろか、タイトルも収録曲も未定のまま、発売日だけが半年前から発売元のビクターから発表された。ファンからの問い合わせが多数寄せられたことが背景にある。
 7年もオリジナルアルバムをリリースしてなかったサザンであるが、やっとニューアルバムをリリースするようだ。この7年の間にメンバー個々のソロアルバムやシングル、ベストアルバム、DVDなどが出ていたため、アルバムが出てない印象が低かったが、もう7年も出てなかったわけだ。当然サザンファンからすればいつ発売するのだと待ち遠しい日々であっただろう。

ただ、サザンといえば夏のイメージが強い。10月では遅いんではないかと思うのだが・・・。


追記 : アルバム発売を待っているファンのために、公式サイト内の期間限定サイトで、レコーディングの様子や桑田からのコメントが公開されている。
また、6月25日には、デビュー曲の「勝手にシンドバット」から「TSUNAMI」までのシングル44タイトルを全曲デジタルリマスタリングした上で、12センチシングルとして再リリース決定。44タイトルを一括で予約&購入すると、先着でオリジナルグッズをプレゼント!

【関連サイト】
待たせてゴメン!サザンオールスターズ2005

人気blogランキング
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-04-28 08:20 | 音楽

globe decade

 今年8月に10周年を迎えるglobeが6月29日に約2年ぶりのNew singleをリリースすることが発表された。タイトルは「Here I am」で、よみうりテレビで人気を博しているアニメ「ブラック・ジャック」の新オープニングテーマになったそうだ(5/30~オンエア)。

「globe decade - access best seasons 1995-2004」 4月27日発売!

 また、今月27日には、昨年11月2日から05年1月25日に渡って開催された、globeの10周年を記念するライヴツアー"globe decade - access best seasons 1995-2004"のライブDVDが発売される。数々のヒット曲やコンサートとexciteのダウンロードでしか発表されていない新曲「Judgement」が収録されている。
 このライブは他のアーティストのライブと明らかに異なる点があった。それはコンサートにおける音響である。このライブツアーは日本初の24bitフルデジタル音響が採用された。理論上はCDの音質よりも上である。私も大阪公演に行ってきたのだが、その音の良さに圧倒されてしまった。他のアーティストのコンサートとは比較にならない音の良さであった。小室哲哉が楽曲のネット配信が普及しつつある音楽業界において早急の課題といえる「高音質」をコンサートという場で率先したツアーであったといえる。
 

ライブ会場とネット通販での限定販売であった(全3巻)が、現在は3巻がセットになった「GVD BOX」がCD店やネット通販などで購入可 globeといえば、この10年の間に日本の音楽界に様々な衝撃を与えてきている。1st album「globe」はの400万枚以上発売や日本初の4大ドームツアー(&大阪ドーム杮落とし公演)、4枚のシングルを4週続けて発売(全シングル購入特典として非売品シングルを購入者全員プレゼント)といった他のアーティストがやったことのないことを率先してきている。このツアーでも今まで他の邦楽アーティストが出したことのない日本版オズバーンズともいえるようなドキュメントDVD「GVD」を発売している。全盛期ほどの人気はないが、常に日本の音楽界の最先端を走り続けているglobeに注目である。

人気blogランキング

【関連サイト】
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-04-21 02:12 | 音楽

高橋瞳

Excite エキサイト : 芸能ニュース 【15歳 高橋瞳がオリコン1位デビュー】
 新人歌手、高橋瞳(15)のデビュー曲「僕たちの行方」が来週25日付オリコン・シングルチャートに1位で初登場することが18日、確定した。

 オリコンによると、ソロアーティストのデビュー曲が初登場首位を獲得したのは、80年の近藤真彦「スニーカーぶる~す」、94年の内田有紀「TENCAを取ろう!―内田の野望―」以来3人目。ただし、近藤と内田の場合は先にドラマ、CMなどでデビューしており、完全な新人のデビュー曲では史上初。また、平成生まれの歌手が首位を獲得したのは初めて。

 同曲は人気アニメ「機動戦士ガンダム SEED DESTINY」の主題歌に起用され、予約だけで15万枚を突破。高橋は「高校受験の真っ最中に録音したこの曲に私自身も支えられました。素晴らしい楽曲に出合えて幸せです」
 先日CD店に行った際にこの高橋瞳のCDが発売されているのを見たのだが、そのときは新人の一人程度にとらえて見向きもしていなかったのだが、どうやらとんでもない新人だったようだ。早速CD店にいってチェックせねば!
ちなみに、記事では15歳になっているが、公式HPを見てみると、4月8日に誕生日を向かえており16歳になったそうだ。

 今朝のめざましテレビによると、この曲のレコーディング時期と高校受験の時期が被っていて大変だったそうだが、その分頑張れたようである。

 平成生まれの期待の新人だ!(平成生まれとは・・・。私も年取ったはずである)

【関連サイト】
高橋瞳

人気blogランキング
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-04-19 08:26 | 音楽

矢口脱退騒動

Excite エキサイト : 芸能ニュース 【まりっぺ辞めないで!券なしファン1000人が署名運動】
 【サンケイスポーツ】14日にリーダーの矢口真里(22)が電撃退団したモーニング娘。が16日、東京・八王子市民会館でコンサートを行い、初めて矢口抜きの10人でステージに立った。新リーダーの吉澤ひとみ(20)は「納得できないかもしれないけど、ヤグッつぁんの気持ちを酌んであげて」と訴えた。会場には1000人を超えるチケットを持たないファンが全国から集結。矢口をモー娘。に復帰させる署名運動が行われた。
ファン1000人が署名運動 モーニング娘。関連で事が起きるたびに思うことは、モーヲタ達の結束の強さだ。私の妹がデビュー当時からモー娘。のファン(飯田・石川卒業でファンを卒業するそうだが)だったこともあり、何度かコンサートにもいったのだが、その度にオタクの団結には圧倒された(というか、ファンの異様な盛り上がりに退いてしまった)。メンバーの誰かが卒業するたびにネット上ではルミカの色の統一が呼びかけられ、実際にその通りの色のルミカが会場を埋め尽くす。今回の署名運動も彼らならば当然起きる流れであろう。

矢口グッズは発売中止 今回の突然の脱退騒動はファンのみならず、関係者にも大きく影響を与えている。現在行われている「モーニング娘。コンサートツアー2005春~第六感 ヒット満開!」では、希望者への払い戻しを受け付けている(この措置は安倍なつみが盗作騒動でハロプロ正月公演の出演を自粛した際にもとられたものである)。また、コンサートグッズに関しても、矢口個人を採り上げた商品はグッズ売り場から削除されたそうだ。ただし、会場配布のチラシによる通販では申し込みの不公平が起きないよう全商品の取り扱いを継続するそうだ。
 また、演出に関しても一人欠けたことで、パート割や振り付けの立ち位置など急な変更が行われただろう。コンサートスタッフも急な変更に困惑していることが予想される。

 矢口の突然の脱退で、モーニング娘。は3期生以前の加入者は誰もいない状態である。あの「LOVEマシーン」などが大ヒットし、国民的アイドルの頂点を極めた時代を経験したものは、4代目リーダーの吉澤だけになる(石川はこのツアーで卒業)。人気が地を這っているモーニング娘。にとっては今が正念場といえるだろう。

27日に発売されるモーニング娘。の新曲「大阪 恋の歌」ジャケットには矢口(右端)も ちなみに、今月27日発売予定の新曲「大阪 恋の歌」は、ジャケットも11人のままで予定通り発売されるそうだ。当初は石川梨華のラストシングルになる予定であったが、矢口にとってもラストシングルになったようだ。

【関連サイト】
Hello! Project 公式サイト
『モーニング娘。』リーダー「矢口真里」についての重要なお知らせ

人気blogランキング
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-04-17 21:49 | 音楽

矢口、モ-娘。電撃脱退!?

 今年1月30日の飯田圭織卒業以来モーニング娘。の3代目リーダーを務めていた矢口真里が、4月14日付けでモーニング娘。を脱退し、ソロになるそうである。どうやら、明日発売の写真週刊誌『FRIDAY』に4月10日に撮影された写真・記事が掲載知れ、それが熱愛報道ということで、脱退ということになったそうだ。ただ、熱愛発覚程度でグループを緊急脱退するとは少々大げさすぎるような気もしなくはない。公式サイトでは以下のようにコメントされている。
平成17年4月15日(金)発売の写真週刊誌「FRIDAY」誌面に『矢口真里』に関する報道がされています。この記事は平成17年4月10日(日)の夜に撮影された『矢口真里』の写真を元に構成された記事だと思われます。この事は、矢口本人より所属事務所へ報告され、その後『矢口真里』と所属事務所間で何度も話し合いが行われました。話し合いでは、
・『モーニング娘。』は多くのファンの皆さんに愛され、支えられて成長してきた〈アイドルグループ〉であること。
・『モーニング娘。』のメンバーには未成年者が含まれ、常に団体行動を行っていること。
・『モーニング娘。』のリーダーとしての自覚。
・22才の一個人としての『矢口真里』の生き方。
などを中心に真剣に話されました。この話し合い中で、『矢口真里』は「アイドル」としての自分のあり方を振り返り、応援して下さっているファンの皆さんへの思いや、自分自身の責任をよく考え、その結果「自分自身の自覚の無さからファンの皆さんを失望させる結果になった。もう『モーニング娘。』のリーダーとしてメンバーをひっぱっていく資格はありません。また、こうなった以上『モーニング娘。』としてファンの皆さんの前には立てません。『モーニング娘。』を辞めさせて下さい。」との意向を示しました。この言葉には、タレント活動をも辞める覚悟が込められていました。(一部引用)
 コメントでは矢口本人が脱退の意向を見せたというが、ただ熱愛発覚程度なら脱退するようなことは考えにくい。た本当にただの熱愛適当なら取材を交わして世間の熱が冷めるのを待つだろう。先日の松浦亜弥熱愛発覚騒動を見ても明らかだ。アイドル=恋愛NGだからというなら、盗作で謹慎していた安倍のように暫く休業するという手もある。しかし、矢口の場合は辞めざるを得ない状況となったようだ。矢口は一体どのような写真を撮られたんだ?

 記事の詳しい内容は明らかにされていないが、今現在ただ一ついえることは、かつて程の勢いはなくなったとはいえ、やはり未だに日本有数のアイドルグループのリーダーである。それが辞めざる得ないほどヤバイ内容ということだ。

 それにしてもモーニング娘。も大変である。近年エースと呼ばれる存在のアイドルが続々と卒業し、今残っているのは小粒で本来なら2軍のような存在のコばかりだ。来月には石川梨華も卒業することが決まっている。そこに矢口の突然の脱退とは・・・。モーニング娘。は選手層が貧弱で最下位をつっ走っている楽天イーグルスの応援歌を歌っているが、そのモーニング娘。自体がスター性の欠ける弱小グループになってしまうようだ。
4月14日現在のモーニング娘。メンバー構成
4期:石川梨華 (来月卒業)、吉澤ひとみ
5期:高橋愛、 紺野あさ美、 小川麻琴、 新垣里沙
6期:藤本美貴、 亀井絵里、 道重さゆみ、田中れいな
【関連サイト】
Hello! Project 公式サイト
『モーニング娘。』リーダー「矢口真里」についての重要なお知らせ

人気blogランキング
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-04-14 19:57 | 音楽

m-flo loves AKIKO WADA

Excite エキサイト : 芸能ニュース 【和田アキ子、m-floと新ユニット】
Excite エキサイト : 芸能ニュース 【アッコ「昔の不良の血が騒ぐ」m-floと異色ユニット】
公開レコーディングを行った左からm-floのVERBAL、和田アキ子、m-floのTaku(撮影・近藤由美子) 歌手和田アキ子(54)が、m-floと新ユニット「m-flo loves AKIKO WADA」を結成し、18日、都内のスタジオで「HEY!」(発売未定)の公開レコーディングを行った。m-floお得意のラップ調の曲に、アッコもノリノリ。「もともと不良で羽目を外してきた生き方を矯正されたから、元に戻った感じで血が騒ぐね」とご機嫌だった。同曲はTBS系野球中継テーマとして放送されるため「この曲で野球界が盛り上がれば」。以前、始球式を行ったこともあるが「もう年だから無駄な労力は使いたくないな…」とも。

写真:サングラスをかけるとまさにヤンキー? 元不良の血が騒いだ和田アキ子(中央)とm-floのTaku(右端)、VERBAL m-floはボーカルのLISAが脱退してからは、楽曲ごとに様々なアーティストをゲストボーカルに迎えて「m-flo loves ○○」という形で活動している。Crustal Kayに始まり、BoAやYOSHIKA、AI、日之内絵美、melody.などの女性ボーカリストやCHEMISTRY、Dragon Ashといった男性グループ、それに世界の坂本龍一など錚々たる顔ぶれである。そして今回はあの和田アキ子をゲストボーカルに迎えたわけである。
 私は「m-flo loves ○○」という形態になってからM-floのCDを購入するようになったのだが、毎度m-floとゲストのいい化学反応を楽しませてもらっている。今回も和田アキコとm-floの面白いlovesを期待する!
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-03-19 14:44 | 音楽

2005.9.22 Violet UK 遂に始動

Excite エキサイト : 芸能ニュース 【YOSHIKI万博で天覧タクト 】
Excite エキサイト : 芸能ニュース 【YOSHIKI、愛知万博開会式で天覧タクト】
Excite エキサイト : 芸能ニュース 【YOSHIKI「愛・地球博」でオケ指揮】
Excite エキサイト : 芸能ニュース 【YOSHIKIが愛知万博で“天覧タクト”ふるう】
 昨日YOSHIKI帰国について書いたが、帰国時に成田空港で行われた記者会見の内容が明らかになった。それによると、構想・制作10年のビックプロジェクト「Violet UK」のデビューが今年の9月22日に決定したそうだ。その日はX JAPANの解散した日にあたり、その日をあえて再出発の日に選んだようだ。今まで延び延びになり、断片的にしかわかっていなかった「Violet UK」の全貌がやっと明らかになるわけだ。

開会式で指揮者を務めるYOSHIKIは、愛知万博のマスコット・キッコロ(左)とモリゾー(右)と笑顔 また、昨日の記者会見では、25日開幕の「愛・地球博」の開会式典では、入場曲として公式イメージソング「I'll Be Your Love」がオーケストラ演奏される際に、自らオーケストラの指揮をすることも発表された。ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団などで活躍する世界トップランクのコンサートマスター、首席奏者ら105人が集まったドリームチーム「スーパーワールドオーケストラ」をおよそ9分間にわたって指揮する予定である。この式典には天皇・皇后両陛下と皇太子殿下の出席が予定されており、「天皇在位10周年記念式典」以来5年ぶりの両陛下の前でのパフォーマンスとなる。日頃スタジオなどで録音する際には自ら指揮はするそうだが、公的な場での指揮となると2002年12月の「YOSHIKI Symphonic Concert 2002」以来2年ぶりとなる。今回の指揮に向けて、ロスの音楽大学教授からも指揮の臨時講義を受け、何度も練習を重ねたそうだから本番ではすばらしいパフォーマンスを見せてくれることだろう。

 今回の帰国は「Violet UK」の発表や「愛・地球博」開会式典、東北楽天イーグルスの開幕戦への出席以外に、オリジナル・ソロ・アルバム「Eternal MelodyⅡ」やライブDVD「YOSHIKI Symphonic Concert 2002」のプロモーションも兼ねている。そこで、3月26日にはTOKYO FMスペイン坂スタジオでラジオに生出演するそうだ。その他にも様々なメディアへの露出も予想される。

 9月22日デビューのViolet UK以外にも、今年はYOSHIKIの所属するユニットglobeも8月9日に10周年を迎える。X JAPAN解散後、あまり目立った活動がなかったYOSHIKIだが、今年から再び本格的に動き出すようだ。

【関連サイト】
YOSHIKI 所属レコード会社公式サイト
↑「Eternal MelodyⅡ」の解説の閲覧や「YOSHIKI Symphonic Concert 2002」のビデオダイジェスト(約5分30秒)の視聴が可能。
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-03-18 04:11 | 音楽

YOSHIKI帰国

 本日LAよりYOSHIKIが帰国する。今回の帰国の目的は25日から開幕する愛・地球博の開会式への出席、4月1日の東北楽天イーグルスの開幕戦に出席するためである。また、今月末に発売されるCDとDVDのプロモーションや、自身のソロプロジェクトViolet UKのデビュー詳細を語るためでもある。そのため、今回はDHALIAやViolet UKのメンバーNATALIEを伴って帰国するそうだ。16:30頃に成田空港に到着する予定で、その足で、成田空港内で記者会見に臨む予定だそうだ。
 発売されるCDは、12年ぶりのオリジナル・ソロ・アルバム(2枚組)で、1993年にクラッシック作品としてはおよそ30万枚という異例のセールスを記録したYOSHIKI初のソロ・アルバム「Eternal Melody」の続編、「Eternal MelodyⅡ」である。1枚目には、X JAPANの代表曲のひとつ「Forever Love」や、「愛・地球博」公式イメージソング「I'LL BE YOUR LOVE」、YOSHIKI作曲によるglobeの「seize the light」といった曲のクラシックバージョンや、 X JAPANの未発表曲「WITHOUT YOU」やViolet UKの楽曲も収録予定である。また、2枚目には、天皇在位10周年記念式典でYOSHIKI自ら演奏したピアノ協奏曲「Anniversary」も収録される。
DISC1
1.Unnamed Song
2.Seize the light(Classical Version)
3.Without you(Classical Version)
4.Longing
5.World Expo "I'll be your love"
6.Kimi Dake Dakara
7.Red Christmas(Classical Version)
8.Imawo Dakishimete(Classical Version)
9.Forever Love(Classical Version)

DISC2
1."Anniversary" Piano Concerto in C minor
 このアルバムは、コこロンビアミュージックエンタテイメントから3月23日に発売される。価格は3,500円(tax in)である。

 一方で、DVDは、2002年12月3・4日の2日間にわたり行われた「YOSHIKI Symphonic Concert 2002 wuth Tokyo City Philhamonic Orchestra featuring VIOLET UK」を収めたライブDVDである。YOSHIKIの様々な楽曲の他、VIOLET UKの未発表曲などが盛り込まれた内容の濃いコンサートは135分の映像作品となった。
1.Say Anything
2.Amethyst
3.The Last Song
4.Unnamed Song
5.Forever Love
6.Longing
7.Amethyst with Vocal
8.Seize the light
9.I'll be your love
10.Screaming blue
11.Blind Dance
12.Anniversary
13.Endless Rain
14.Tears

◆CAST
YOSHIKI : Piano & Tact
Daughter from VIOLET UK : Vocal
Nicole from VIOLET UK : Vocal
コンスタンチン D.クリメッツ : Tact
藤原いくろう : Tact
東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団 : Orchestra
 このコンサートでYOSHIKIのはピアノ演奏だけでなく、自らタクトを振ることにも挑戦している。また、VIOLET UKのボーカルのDaughterとNicoleもボーカルとして参加している。「Eternal MelodyⅡ」と同じくコロンビアミュージックから発売される。発売日は3月30日で、価格は4,515円(tax in)である。
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-03-17 01:48 | 音楽