某団体の幹事長の思いつくまま書きなぐるブログです!
by t_kitaguchi_1981
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
音楽
映像etc
書籍・漫画etc
お薦めウェブサイト
面白企業
お薦め商品
ニュース(国内)
ニュース(海外)
ニュース(日韓/日朝外交)
ニュース(日中外交)
ニュース(サイエンス)
ニュース(メディア再編)
ニュース(教科書問題)
北朝鮮(拉致事件等)
狂牛病問題
EXPO2005
大阪(観光etc)
スポーツ
野球
野球(野茂英雄)
野球(楽天イーグルス)
その他
キーワード

以前の記事
2006年 06月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
【アクセスカウンター】
合計

今日

昨日


【リンク】

大鳥区のだんじり

Mi

BALLPLAYERS.JP

大阪市民球団設立

完全無料ブロードバンド放送「GyaO」

人気blogランキング

clocklink.com
最新のトラックバック
waterproof r..
from waterproof rab..
online rv tr..
from online rv trad..
domain
from domain
cheap hotel ..
from cheap hotel mo..
arshia marina
from arshia marina
lastentarvik..
from lastentarvikkeet
full lenth S..
from Download New M..
Usual Suspec..
from historical rev..
merle haggard
from merle haggard
vasectomy re..
from vasectomy reve..
お気に入りブログ
すさまじきものにして見る...
週刊!Tomorrow'...
◆木偶の妄言◆
散歩道
あさってのほうこうBlog
こんなことが気になりまふ
BOOZER FROM ...
アスリートのように(旧日...
ユーモアを理解できない人...
falcon's eye
ハサウェイの徒然なるまま...
的外れトーカー
いつもココロに愛国を
大國民
なんか面白いことないかな。
日常の中の非日常
感じたままに書きました
ピースウィンドジャパン ...
人生とんぼ返り
メダカと過ごす一日
千葉県刑事弁護士ネットワ...
プルメリア栽培日記
ハサウェイの水草水槽への道
徒然閑写
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:ニュース(日韓/日朝外交)( 20 )

この騒動が、日本が韓国と情報共有にためらう理由だ!

Excite エキサイト : 主要ニュース 【駐韓大使呼び謝罪求める=谷内次官発言で韓国】
 【ソウル26日共同】韓国外交通商省の李泰植次官は26日、ソウルの同省に高野紀元駐韓日本大使を呼び、谷内正太郎外務事務次官が韓国の与野党議員団に「米国が韓国を信じていないようで、日本は韓国との情報共有にためらいがある」などと発言したとされる問題で抗議、公式な謝罪と再発の防止を求めた。
 韓国側によると、李次官は来月20日に日韓首脳会談を控えていることにも触れ「日本政府が適切な措置を取らなければ韓日関係全般に甚大な影響を与える」と指摘。日本側の対応次第では、日韓関係の一層の悪化につながる可能性がある。
 谷内事務次官の言っていることは「米国は韓国を信頼していない。信用して重要情報を流しても、それがすべて北へ筒抜けになる可能性があると思っている。日本も同じように思っており、日本が有する情報を韓国と共有するというのはためらってしまう。」ということだろう。

 金大中前大統領が金正日と会談し、太陽政策を推し進めるようになってから、韓国の北朝鮮化が進んでいるそうだ。韓国民のなかにもアメリカや日本よりは北朝鮮に親しみを感じている者が増えているそうで、北を脅威に感じなくなっているようだ。中には金正日をカリスマとして羨望のまなざしを向ける若者もいるときく。韓国の現在の野党、保守派はこういう傾向に警鐘を鳴らして入るようだが、この傾向が止まる様子はないようだ。

 このような状況の韓国と日米が北朝鮮向けに情報を共有することなど日米にとって危険極まりない。テレビ朝日などは「極東アジアの安定には日米韓の協力が必要であり、谷内事務次官の発言は不適切では?」と考えているようだが、谷内事務次官の発言は的を得ているといえよう。

 また、この話しは韓国の与野党議員団との非公式会談で出たもの、つまり外部には漏らさないことが暗黙のルールの場でされたものだ。しかし、これが韓国内ではマスコミによって大々的に批判され、韓国政府が抗議する自体になっている。今回の韓国側の行動は自ら韓国は機密情報でも外部に漏れる可能性があるといっているのと同じではなかろうか?

 何かにつけて日本に因縁をつけるのが盧武鉉政権下の韓国であるが、外から見ると自分たちが如何に恥ずかしい状態にあるのか考えてみるべきだろう。

人気blogランキング
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-05-27 18:45 | ニュース(日韓/日朝外交)

茶番劇

Excite エキサイト : 政治ニュース 【日本の教科書に反映を 韓国、歴史共同研究継続で】
 日韓両政府は5日、歴史共同研究の活動を支援する「合同支援委員会」を開き、両国の学者でつくる日韓歴史共同研究委員会がまとめた最終報告書の提出を受けた。共同研究の継続を前提に具体的な枠組みの早期合意を目指すことを確認。6日に京都で行う日韓外相会談でも新たなメンバーの人選などを話し合う予定だ。
 今後の共同研究をめぐり、韓国側はこの日の会合で「日本の歴史教科書問題の解決につながるようにすることが重要だ」として、教科書に反映させるような研究にしていくよう求めた。
 最終報告書は編集作業を経て「出来るだけ早い時期」(支援委員会)に公表される。
 日韓は国も歴史も民族も違うのに、それらの国が歴史を共同研究し、どのような結果を生み出そうというのだろうか?確かに古代史や江戸期ぐらいまでの日韓の交流というようにテーマを絞って調べるというのなら共同研究も意味があるかもしれないが、教科書問題で採り上げられる近代の歴史観の相違を埋めるためなら、これほど無駄なものはない。言葉も歴史も民族も異なる国家間で共通の歴史観をもって教科書に反映させるなど不可能である。このような研究を企画した日韓政府の高官達は馬鹿ではないだろうか?


 また、韓国はこの研究の成果を教科書に反映するよう求めているが、それでは韓国の教科書もそれに伴い是正するということだろうか?日本側に一方的に韓国の歴史観を飲めというのならば、韓国もそれに合わせて日本の主張を韓国の教科書に反映するべきだ。

 韓国の教科書には韓国統監府初代統監、伊藤博文を暗殺した安重根を韓国抗日義兵闘士として英雄として扱っている。しかし、伊藤博文は韓国併合に慎重な立場であり、いずれは朝鮮を日本のように近代化し、独立させようという立場であった。それなのに、朝鮮併合慎重派の伊藤を安重根が暗殺してしまったため、朝鮮併合が進んだ。また、韓国の近代化やハングルの普及が日本の併合によるものだった。これらのことは史実でありながら韓国の教科書や歴史ではタブーとされている。日本に「教科書に正しい歴史を」というからには、韓国もこれらのタブーを歴史として認め、教科書に掲載するべきだろう。ただ、それらを知らせると韓国民のアイデンティティーは脆くも崩れ去る恐れがあるが・・・。


 結局、この共同研究は政治的産物で形だけの意味がない物である。日韓政府とも今後もこの研究を続ける予定だそうだが、私としてはこのような馬鹿げた茶番劇は早々に辞めたほうが良いと思う。


人気blogランキング
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-05-06 02:11 | ニュース(日韓/日朝外交)

パトリオティズム

イ・ヘチャン首相「石原知事は品格に欠ける人」
 イ・へチャン首相は11日、石原慎太郎東京都知事の独島(トクド)および歴史教科書に関する度重なる妄言に対して「石原知事はそうした発言を常習的に行う極右派で、非常に品格に欠ける人」として相手にしない立場を明らかにした。

 イ首相はこの日、国会政治分野・対政府質疑に出席し、石原知事が今月3日、盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領の対日強硬発言を人気取りの3流政治と非難したことに対応する予定があるかというヨルリン・ウリ党の金在洪(キム・ジェホン)議員の質疑に「相手を考慮し対応すべき」とこのように答えた。

 イ首相は「石原知事の発言は自分のための発言であり、政府が一々対応することは適切でない」と付け加えた。【朝鮮日報】
 確かに石原慎太郎は国内向けには品格を欠くことを口走ることもあるが、外交に関しては比較的正論を述べている。ただ、中国・韓国などでは石原慎太郎や安倍晋三ら政治家や識者などを極右と評することが多い。ここで私が中国・韓国に対して思うことは右翼・左翼というものを理解しているのかということである。

 元々右翼・左翼という名称はフランス革命の際に、議場で融和的自由主義派と急進的自由主義派が陣取った位置に端を発する。議長席から見て左方に急進派のジャコバン派がいたことから、革新的な思想を持つ者達を左翼と称し、右方に穏和派のジロンド党がいたことから保守的な立場に立つ者達を右翼と称する。日本などでは保守的で国粋主義的な立場のものを右翼、革新的な社会主義的な立場のものを左翼と呼ばれている。

 それでは、極右をなるとどうなるのか?それは極度なナショナリストのことであろう。それでは石原らがナショナリストかどうかで極右かどうかという点に当てはまるかどうかわかるのではないか?

 私は、石原らはナショナリストというよりは、パトリオティズムを持った者であると考える。パトリオティズムとは「愛郷心」のことである。このパトリオティズムは無政府主義者でなければ誰でも持っているといわれる思想だ。パトリオティズムのない政治家などに国の行く末を任せることは出来ない。

 日本への愛郷心・愛国心があれば、韓国などの無茶に対してはっきりと抗議するのは当然の行為だ。そういう行為をとったからといって極右を批判するのは、的外れな批判である。

 韓国や中国は自国の意にそぐわない行為を日本がとると直ぐに「右傾化」と言うが、右翼・左翼やナショナリズム・パトリオティズムをどれほど理解できているのであろうか?言葉の意味もわからずに批判してもピントがずれて意味を成さないことを理解した方がいいだろう。石原慎太郎の品格をそうこういう前に、訳のわからないピントのずれた暴言を吐く自国の大統領の品格を何とかした方がよいと思うのだが・・・。
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-04-12 16:20 | ニュース(日韓/日朝外交)

ドイツと比較は出来ません!

Excite エキサイト : 国際ニュース 【独と比較し日本を批判 韓国大統領、反省促す】
 【ソウル8日共同】韓国の通信社、聯合ニュースによると、盧武鉉大統領はドイツ紙フランクフルター・アルゲマイネのインタビューに対し、ドイツが過去を深く反省しているのに比べ、日本が植民地支配や侵略戦争を「歪曲(わいきょく)、美化し正当化しようとしている」と厳しく批判した。日本にドイツを見習うよう促した。インタビューは8日付の同紙に掲載された。
 私は盧武鉉という男は勧告しに名を刻む政治家だとおもう。ただ、それは偉人としてではない。韓国史上もっとも馬鹿な大統領としてでだ。
 日本のサヨクなども「ドイツは過去を謝罪した」とよく主張し、日本にもドイツを見習うようにいう。今回の盧武鉉の発言もその考えに則したものであろう。しかし、ドイツは第2次世界大戦で過去を深く反省したという事実はない。ドイツはナチスに責任を押し付け、すべての悪行はドイツではなく、ドイツを支配したナチスによるものとしている。韓国史も日本史もまったくわかっていないのだから、当然世界史などチンプンカンプンなのだろうが、ここまで酷いとは・・・(-o-;)

 また、以下のような面白い発言もしている。
盧大統領は「侵略と加害の過去を栄光と考える人たちと一緒に生きるのは全世界にとって大きな不幸だ」とし、「日本の態度は人類社会が追求しなければならない普遍的価値に合わない」と指摘。竹島(韓国名・独島)や教科書問題を念頭に、「日本が何度か謝罪したのは事実だが、最近こうした謝罪を白紙化する行動をみせた」と語った。
 「対馬の日」のエントリーでも書いたのだが、過去の侵略行為を正当化して、栄光としているのは韓国のほうだ。大統領自ら「韓国人の存在が世界の不幸だ」と暴言を吐いているのだ。なんて男なんだ、盧武鉉(苦笑)

 やはり大した政策も政治能力もなく、印象の良さだけの政治家というのは駄目だな。日本でも首相公選制を主張する人がいるが、イメージだけのパー・プー政治家が選ばれる可能性もある。韓国のようなパー・プーを選ばないためにも首相公選制などは慎重に考える必要があるだろう。イメージが良くても実力の伴っていない政治家には要注意だ!
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-04-08 18:41 | ニュース(日韓/日朝外交)

過去の侵略を正当化しているのは韓国だった!?

Excite エキサイト : 国際ニュース 【「対馬の日」条例を公布 韓国・馬山市長が決裁】
 【ソウル6日共同】韓国南部の慶尚南道馬山市の黄☆坤市長は6日記者会見し、市議会が島根県議会の「竹島の日」制定に対抗して「対馬の日」条例を公布する書類を決裁したことを明らかにした。近く公報に掲載し正式発効する。
 馬山市議会は倭寇討伐を目的として対馬に大軍を送った1419年6月19日(日本でいう「応永の外寇」)を根拠に、6月19日を「対馬の日」とする条例を先月18日に可決。韓国の外交通商省は「心情は十分理解するが、不必要な混乱を誘発する可能性がある」として条例撤回を求めていた。
 馬山市は地方自治法の規定で、20日以内に公布するか議会に再審議を求めるかの選択を迫られていた。(注)☆は吉を横に二つ並べる
 以前に書いた「対馬の日」というエントリーでも記したが、対馬がかつて朝鮮の領土だったということは一度もない。韓国の慶尚南道馬山市曰く、1419年に侵略(応永の外寇)を対馬が韓国領の根拠としているのである。これは面白い!韓国は応永の外寇という対馬への侵略行為を正当化しているからこそ、対馬が韓国の領土だと主張しているのだ。韓国は日本に対して「過去の植民地支配を反省せず、侵略行為を正当化している」と批判しているが、過去の侵略を正当化しているのは韓国だったのだ!

 韓国の主張にはいつも無理がある。対馬に関する資料を読み解けば、対馬が一貫して日本であることは明白な事実である。自分たちに都合のいい資料だけを持ち出して「対馬が韓国領だ」といわれても説得力はゼロである。ただ、自国の屁理屈を否定する資料はすべて捏造としか考えられない韓国政府や政治家、学者、一般市民などにとっては、日本の対馬に関する資料も「対馬が日本領だ」ということの根拠にならないのかもしれないが・・・。

 韓国は教科書が政府の主張にそった1冊のものしか認められていない。だから、政府に都合の悪い歴史は教えられておらず、また、都合の悪い歴史的事実を学者などが公表しようものなら、「親日か?」や「売国奴!」などと社会的に抹殺されてしまう。自国に都合のいいことしか教わっていないから、国際的に見ると「?」と思われる内容でも、疑問を持たずに口走る。

 屈折・偏向した特殊国家・韓国は本質では異常テロ国家・北朝鮮と同じなのだろう。

ここで、対馬に関する面白いエントリーを紹介。大國民さんの4月1日新夏社配信「対馬在住日本人、中国政府を提訴」というエントリーです。エイプリルフールのネタですが、実際にありえそうなネタです。
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-04-06 14:48 | ニュース(日韓/日朝外交)

国際的な視野が狭い。

Excite エキサイト : 国際ニュース 【特定国への反対ではない 安保理改革で韓国大使】
 【ソウル2日共同】韓国の金三勲国連大使は2日、日本の国連安全保障理事会常任理事国入りに反対する立場を示した先の自らの発言に関し「(韓国)政府の基本的な立場は特定国の常任理事国入りに反対することではない」と述べた。韓国CBSラジオに出演して語った。
 ただ金大使は、韓国は安保理改革案のうち、日本が求める常任理事国の増加案ではなく、準常任理事国を新設する案を支持していると強調。実現すれば「日本の常任理事国入りも阻止される結果になる」とも述べた。
【共同通信】
 韓国の金三勲国連大使は31日に韓国記者を集めて、日本の常任理事国入りを反対することに反対する姿勢を明確に出した。しかし、2日の発言では、「韓国の立場は、準常任理事国新設案を推しているだけであり、特定の国の常任理事国入りに反対するものでない」としている。金大使は数日前に自分が発言した内容を理解できていないのであろうか?

 それにしても、日韓外交は色々と揉めてはいるが、韓国側の抗議は発想や理論構成が幼稚である。31日の反対声明などは幼稚極まりないものである。
「周辺国の信頼を受けられず、歴史も反省できない国が国際社会の指導的役割を果たすことには限界がある」と指摘。
日本の周辺国が中国・韓国・北朝鮮としか考えられておらず、韓国の世界への視野の狭さがうかがえる発言である。少々距離は離れてはいるが、インドネシアやマレーシア、ベトナム、タイといった東南アジア諸国も日本の周辺国だといえる。これらの国が日本へ寄せる期待というものはまだまだ大きい。マレーシアのマハティール前首相や台湾の李登輝前総統などといった20世紀の名宰相らは日本にアジアのリーダーとしての立場をしっかり確立するよう主張し続けている。中国・韓国・北朝鮮が如何に反対しようとも、アジアのほかの国が日本へ大きく期待していることに目を向けるべきだろう。この金国連大使の周辺国発言は、アジア=中国の冊封の範囲内という数世紀前の韓国の世界史観が韓国民から抜け切れていない証拠であるだろう。

 金大使は以下のようにも発言しているそうである。
「常任理事国に進出する資格はなく、そうならないよう努力する」
 常任理事国に入る資格とは如何なるものなのであろうか?国連内では、加盟国の一つに過ぎない韓国が資格うんぬんを判定するものなのだろうか?韓国は「竹島・過去の植民地化・歴史教科書・総理の靖国参拝という対日問題がある限り、常任理事国入りの資格はない」と主張してはいるようだが、所詮は日本と韓国の間の問題であり、それが日本の国連や国際社会で求められる立場の問題とは別である。韓国が反対しようが、他国が賛成すれば多数決の原理から多い方の意見が通る。韓国が資格うんぬんいう立場ではない!
 また、韓国の主張がまかり通るならば、現在の常任理事国などは常任理事国としての資格どころか、全部国連からの脱退が求められる国であろう。アメリカはいまだに世界中の紛争に首を突っ込んで、アメリカの主張をごり押ししているし、中国は尖閣諸島や南沙諸島といった他国へ侵略しようとしている上に、台湾を恫喝し、チベットやウイグルで弾圧・虐殺を繰り返している。ロシアも北方領土を占領しているし、かつては日本兵をシベリアに抑留した捕虜虐待を行った歴史がある。イギリス・フランスも植民地をもち、現地人から搾取していたのは明白な歴史的事実だ。韓国の主張など国際社会ではまかり通らないことをそろそろ学んだ方がいい。

 日本のマスコミも大した問題でもないのだから、韓国政府の発言などに一喜一憂せず、ドンと構えたほうが良いだろう。
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-04-02 16:49 | ニュース(日韓/日朝外交)

支持率は回復していますか?

Excite エキサイト : 国際ニュース 【韓国大統領が対日批判 竹島条例制定後初めて】
 【ソウル23日共同】韓国の盧武鉉大統領は23日、国民向け談話を発表、日韓が領有権を主張する竹島(韓国名・独島)問題や歴史教科書問題に対する日本の姿勢を批判、今後は「積極的に対応する」と宣言した。島根県議会で「竹島の日」条例が成立した後、盧大統領が対日批判を行ったのは初めて。
 さらに談話は、同条例制定について「これまで日本が示してきた反省と謝罪を白紙化する行為」と非難。自衛隊の海外派遣や再軍備への憂慮を示し、小泉純一郎首相の靖国神社参拝もこれまでの日韓関係を「棄損する行為だ」と指摘した。
 韓国政府は17日、竹島や歴史問題の是正と植民地支配に対する反省・謝罪を求める新たな対日政策を発表。【共同通信】
韓国大統領、談話で対日批判を展開  盧武鉉政権が対日批判を続けているのは報道されているとおりだが、遂に大統領自らが対日批判をはじめる自体になった。リベラル派の盧武鉉大統領は元々保守層には人気がないし、最近は支持層からの支持率も急激に低下していたそうだから、この対日批判で国内の支持率も回復するかもしれない。
 世界から見たらこのような対日批判でしか政権を維持できない韓国の政治など幼稚園児の政治であるだろうが、韓国民はその低レベルな政治に歓喜しているのだから呆れてしまう。

追記:朝鮮日報には以下のような大統領談話も掲載されている。
日本首相の神社参拝、竹島(独島の日本式名称)の日制定、歴史教科書歪曲などを取り上げ、「これは日本のこれまでの反省と謝罪をすべて白紙に戻す行為」とし、「こうしたことが一部の自治体と一部の国粋主義者の行為に止まらず、中央政府のほう助の下で行われているため、われわれはこれらを日本の行為と見なすほかない」と強調した。
 一部の国粋主義者って?韓国や中国は反日を叫ぶ際にすぐに「日本の右傾化」、「戦前回帰」などと馬鹿の一つ覚えのように繰り返すが、他に批判する言葉を持たないのだろうか?少しは日本国内のことを研究したほうが良いんじゃないか?
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-03-23 17:07 | ニュース(日韓/日朝外交)

教訓

韓国気象庁 津波予報に遅れ
ライブドア・ニュース 03月20日 東京】- 20日午前10時53分ごろ発生した福岡西方沖地震で、朝鮮日報の日本語電子版は同日、「地震予報システム作動せず 災害対策に不備」との見出しで、「韓国気象庁の地震・津波注意報を地震発生27分後になってやっと発令するなど、地震・災難予報システムが作動しないという批判が起きている」と報じた。
 同紙によると、福岡西方地震で、釜山(プサン)、ソウルなど全国で建物が揺れたほか、市民が驚き避難するなどの騒ぎが起こった。しかし韓国気象庁は午前11時20分、南海岸、東海岸、済州(チェジュ)に津波注意報を発令し、午後0時半に注意報を解除した。 
 同紙は「気象庁は地震発生後15分以内に各種の注意報が発令されるようになっているが、この日の注意報の発令はこれより約12分も遅かった」とし、その続報では「気象庁が即刻の情報提供を行わず、多くの人が訳も分からないまま、地震の恐怖に震えなければならなかった」「気象庁ホームページには全国の地震状況を伝え、気象庁の対応の遅れを批判するネチズンの書き込みが殺到した」と伝えている。
 福岡西方沖地震発生から27分に津波注意報を発令していたのでは話にならない。避難する時間や津波の伝達の速さから、もっと迅速に警報・注意報は発令する必要がある。ただ、韓国は地震がないから、地震に対する認識が低いことは仕方がない。昨年末のスマトラ地震でも、タイなどの周辺国は地震に対しての認識も知識も低かったから津波で多くの被害を出してしまった。自然災害に対する認識の低さは危険である。

 今回の注意報遅れは韓国政府の無能ぶりを露見していると思われる。韓国は地震の比較的少ない国だといわれている。しかし、韓国内で大地震が起きる可能性が低くても、隣国日本は地震国で、近年大地震が頻繁に起きている。日本で起きた地震の影響の津波が韓国まで到達することは十分ある。昨年末にスマトラ沖で大地震があった際には、震源から遠く離れて、地震の被害もなかった地域に津波が甚大な被害を与えた。だから、このことを教訓に、スマトラ沖地震の後に津波注意報のシステムを十分整備しておくべきであった。歴史を政治・外交の道具としか考えられない韓国は歴史から物事を学ぶという感覚はないのかもしれないが、過去に起きた惨劇を教訓にして現在に生きる知恵としなければならない!


追伸:今回非難を受けたことで、韓国気象庁は韓国内の地震津波観測システム構築をし、竹島に地震津波観測所を設置する計画を進めるそうだ(Excite エキサイト : 国際ニュース)。そして日本の気象庁と地震発生情報を瞬時に受け取るホットラインを開設したいようだ。ボケきってる日本は「領土問題と自然災害の回避は切り離して考えるべき」とこの申し入れを了承するかもしれないが、断じて断るべきである。これは観測システム構築を理由にして実効支配を強めるのが目的だ。そのようなシステムに日本側が乗るべきではない!
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-03-22 02:13 | ニュース(日韓/日朝外交)

対馬の日

Excite エキサイト : 社会ニュース 【<竹島問題>冬ソナのロケ地も交流延期 「対馬の日」条例も】
 韓国南部・慶尚南道の馬山市議会は18日、対馬は「韓国領だ」と主張して「対馬の日」を定める条例を可決した。条例では「朝鮮時代の世宗時代(1419年)、対馬島征伐のため馬山浦を出発した6月19日を対馬島の日とする」と規定している。
 対馬をめぐっては1949年、当時の李承晩(イスンマン)大統領が領有権を主張したことがある。最近は、日本が竹島の領有権を主張するのに対抗する形で、韓国で対馬への領有権を主張する声が出ていることを受けたものだ。
 同市議会は「朝鮮時代の大部分の地図に対馬は我々の領土と記されている」と主張している。釜山市でも「対馬の日」条例制定の要求が出ており、他の自治体に飛び火する恐れもある。

 一連の反日行動を見ていてその無知さに哀れんでいたんだが、ここまでお頭が弱いとは・・。対馬は一貫して日本領土である。韓国が主権を主張するには無理があるが、彼らは「対馬も本来自国領だ」と主張している。しかし、その根拠が滅茶苦茶で話にならない。

 まず「対馬の日」条例では「朝鮮時代の世宗時代(1419年)、対馬島征伐のため馬山浦を出発した6月19日を対馬島の日とする」と規定しているが、征伐しにいったということは他国へ侵略したことを認めているのではないか?侵略したことが自国領の根拠となるのであれば、朝鮮半島全部を今すぐ日本側に引き渡していただきたい。豊臣秀吉が朝鮮半島へ攻め入っている。また、日韓併合ということもあった。私は日韓併合は当時の国際的慣習・常識から侵略行為には当たらないと解するが、韓国・北朝鮮人民では侵略ととらえるのが一般的だ。それならば1419年対馬征伐が対馬が韓国領である根拠ならば、朝鮮半島自体が日本領と主張してもかまわないはずだ。つまり、征伐に行ったことがあるからといって自国領という根拠にはならないわけである。また、対馬には白村江の戦いで大敗した翌年の664年には新羅の侵略に備えて防人が配備されたといわれている。1419年よりはるか昔だ。この点からも1419年の主張は暴論であることが伺える。

 次に、「朝鮮時代の大部分の地図に対馬は我々の領土と記されている」という指摘であるが、それは朝鮮が勝手に自国領と誇張して書いてあっただけで、実際には日本国内であり、古代の対馬には阿比留氏、その後の中世の対馬では宗氏が対馬を支配しています。宗氏というとその名前から大陸系・朝鮮系の名前かと思われますが、大宰府の官人惟宗氏の流れをくむ一族といわれており、鎌倉幕府が大宰府を再編成していったために武士化して、対馬で地盤を固めていったといわれている。この点からも対馬は日本領であり、朝鮮の支配下になったことはない事は明白である。昔の朝鮮が勝手に自国領と書いた地図を根拠に領土権を主張しても通るはずがない。

 この一件で明らかなのは、彼らは領土や賠償請求などで歴史的事実を主張してきているが、それらは根拠の乏しいものか、あるいは偽造、自分たちに都合のいい解釈であり、歴史的証拠になりえないものを根拠にしているにすぎない。滅茶苦茶である。彼らのほうから交流を見直す動きが出ているが、我々のほうが少し考え直したほうがいいかもしれない。北朝鮮が特殊な国家であることは知られているが、韓国も十分特殊なようだ。
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-03-19 02:05 | ニュース(日韓/日朝外交)

韓国 只今ガス抜き中

Excite エキサイト : 主要ニュース 【竹島条例「第2の侵略」=盧政権が対日路線転換】
 【ソウル17日共同】韓国政府は17日、島根県議会での「竹島の日」条例成立を「第2の侵略」と見なすとして、新たな対日政策の原則と対応策を発表。植民地支配への徹底した謝罪と反省を日本に求め、韓国人被害者問題でも人道的な解決を図るよう促す方針を示した。盧武鉉政権が歴史問題を外交争点にしないとした対日路線を転換させたといえる。
 日韓が領有権を争う竹島(韓国名・独島)で「領有権を守るための措置を取る」と断固とした姿勢を強調。一方で、今後も隣国として問題解決に向け外交努力を続けるとし、国交正常化40周年を記念した「友情年」の中、これ以上の関係悪化を防ぐため日本側に「誠実な対応」を求めた。

 島根県の「竹島の日」制定で、勧告社会がトチ狂ったように怒っていると報道されている。過激な映像ばかりが流されているので、実情がどれほどのものかは計り知れないが、韓国での「2ちゃんねる」のようね掲示板サイトでは「日本人死ね」や「天皇を殺してしまおう」、「日本を逆に占領してやろう」といった過激なものばかりだそうだ。2002年のサッカーW杯以来「日韓友好」と表面上は取り繕っていたようだが、やはり鬱憤がたまっていたのであろう。ここ一番と鬱憤を吐きまくっている。盧武鉉大統領も対日政策を見直すそうだ。彼は「歴史問題を外交問題化しない」といってきていたが、私は家族や友人には一貫して「支持率が落ちてきたら、チャンスを見て反日政策に転換し、支持率回復を狙う」と主張していた。韓国の政界では「対日歴史問題」は確実に支持率を回復させられる有力カードだ、そう簡単に捨てるはずはないと思っていたからなのだが、どうやら当たったようだ(^o^)v

反日デモ 日本も朝鮮もかつては共に支那の王朝の冊封下にあり、朝鮮では「支那が親で、朝鮮が兄、日本は弟」という考えが精神的に刷り込まれている。弟として見下していた日本は、聖徳太子の遣隋使の頃に支那の冊封から抜け出し、明治維新では見事に近代化・欧化し、先進国の仲間入りを果たしてしまった。いつまでも支那の冊封から抜け出せずに近代化も送れた朝鮮からすれば、日本はやっかみの対象なのであろう。やっかんでおれば鬱憤も溜まる。わが国とすれば、言う事(もちろん竹島のこと)はきちんと言いながら、彼らに好き勝手言わせておけばいい。ガス抜き役になってやればよいのだ。ただし、わが国の主張が正当であることは常に世界に主張し続けながらというのが条件であるが。

 いつも書いていることだが、何も隣国であるからといって無理に仲良くなろうとしなくてよいと思う。60億人中のたった5000万人弱(韓国の人口)に嫌われてもかまわないだろう。日本人も韓流ブームとかいってオタクみたいに韓国とばかり友好を深めようとするより、親日的なタイ(6000万人)やマレーシア(2500万人)、インドネシア(2億人)、ベトナム(8000万人)などといった東南アジア諸国や台湾にもっと目をむけるべきだ。どうも日本人は彼らの友好的を軽視し過ぎているように思う。
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-03-18 05:17 | ニュース(日韓/日朝外交)