某団体の幹事長の思いつくまま書きなぐるブログです!
by t_kitaguchi_1981
カテゴリ
音楽
映像etc
書籍・漫画etc
お薦めウェブサイト
面白企業
お薦め商品
ニュース(国内)
ニュース(海外)
ニュース(日韓/日朝外交)
ニュース(日中外交)
ニュース(サイエンス)
ニュース(メディア再編)
ニュース(教科書問題)
北朝鮮(拉致事件等)
狂牛病問題
EXPO2005
大阪(観光etc)
スポーツ
野球
野球(野茂英雄)
野球(楽天イーグルス)
その他
キーワード

以前の記事
2006年 06月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
【アクセスカウンター】
合計

今日

昨日


【リンク】

大鳥区のだんじり

Mi

BALLPLAYERS.JP

大阪市民球団設立

完全無料ブロードバンド放送「GyaO」

人気blogランキング

clocklink.com
最新のトラックバック
waterproof r..
from waterproof rab..
online rv tr..
from online rv trad..
domain
from domain
cheap hotel ..
from cheap hotel mo..
arshia marina
from arshia marina
lastentarvik..
from lastentarvikkeet
full lenth S..
from Download New M..
Usual Suspec..
from historical rev..
merle haggard
from merle haggard
vasectomy re..
from vasectomy reve..
お気に入りブログ
すさまじきものにして見る...
週刊!Tomorrow'...
◆木偶の妄言◆
散歩道
あさってのほうこうBlog
こんなことが気になりまふ
BOOZER FROM ...
アスリートのように(旧日...
ユーモアを理解できない人...
falcon's eye
ハサウェイの徒然なるまま...
的外れトーカー
いつもココロに愛国を
大國民
なんか面白いことないかな。
日常の中の非日常
感じたままに書きました
ピースウィンドジャパン ...
人生とんぼ返り
メダカと過ごす一日
千葉県刑事弁護士ネットワ...
プルメリア栽培日記
ハサウェイの水草水槽への道
徒然閑写
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2005年 06月 11日 ( 8 )

アメリカで2例目の可能性!?

Excite エキサイト : 国際ニュース 【米でBSE感染疑い牛 日本の輸入再開に影響も】
 【ワシントン10日共同】米農務省は10日、牛海綿状脳症(BSE)防止のために実施している検査で、BSE感染の疑いのある牛が1頭見つかったと発表した。最終的な確認検査のため検体を英国の研究所に送付、結果は数日以内に出る見通し。感染が確認されれば米国では2例目となる。
 米国で初めてBSE感染牛が発見された2003年12月以来、日本は米国産牛の輸入を禁止している。2例目の感染が確認されれば、輸入再開の条件をめぐる食品安全委員会の審議に影響し、夏ごろとされた再開時期が遅れる可能性もある。
 農務省によると、この牛は既に焼却され、食品としては流通していない。正常に歩けない「へたり牛」だったとしているだけで、感染が確認されるまでは問題の牛の発見場所や年齢などは公表しない方針だ。
 遂にアメリカで2例目のBSE感染牛確認の可能性が出てきたわけだ。アメリカが食肉メジャー保護のために行っている目こぼし検査でも出てきたわけだから、やはりアメリカ牛の中に感染牛、もしくは感染の可能性が高い牛が多いということだろう。

 アメリカは牛の年齢や発見場所をまだ発表していない。今回も「カナダ生まれの牛であり、アメリカ牛は安全」というようなコメントを発表するのだろうか?たとえカナダから来た子牛であろうとも、それがアメリカで飼われてアメリカ牛として出荷されれば、アメリカから輸出される牛肉が安全ということに結びつかないとおもうのだが・・・。アメリカは狂牛病清浄国といえるのであろうか?


人気blogランキング
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-06-11 18:46 | 狂牛病問題

守秘義務はないのか?

Excite エキサイト : 芸能ニュース 【元家政婦は見た!!TVで証言、若貴問題】
 世間では若貴の兄弟対立が話題になっているそうだが、このような遺産などをめぐり兄弟対立など世間に多々あることである。たまたま仲が良いように世間に思われていた兄弟横綱だから話題になっているだけで、大した物じゃない。

 この件に関して花田家の元家政婦がテレビで内情をコメントしていたそうだが、ここで一つ疑問が残る。それは「家政婦には守秘義務はないのか?」ということである。

 守秘義務とは、職務上知りえた情報などをクライアントの同意なし(一部例外あり)に他へ漏らしてはならないことである。医師、弁護士、公認会計士、税理士など職業的専門家は特に遵守しなければならない。また、公務員の場合は地方公務員法第34条1項で「職員は、職務上知りえた秘密を漏らしてはならない。その職を退いた後も、また、同様とする」と規定し、違反した場合には刑事罰が課せられることになっている。
 守秘義務は本人が死亡するまで課せられる義務である。

 家政婦は務めている家庭の内情を知りやすい立場にある。それならば、当然に守秘義務があるように思うのだが・・・。確かイギリスのサッカー選手ベッカムとその妻ヴィクトリアの内情を暴露した元家政婦も、マスコミに内情を暴露して多額の金を受け取っていたが、結局はベッカム夫妻から裁判を起こされるかもしれない事態になったのではなかったか?花田家の場合、身内のゴタゴタに勢力が注がれているから当分の間は訴えられることもないだろうが、騒動が落ち着いた際にはこの家政婦も訴えられるかもしれない。


人気blogランキング
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-06-11 14:43 | ニュース(国内)

外国アニメ締め出し

Excite エキサイト : 国際ニュース 【外国アニメ放映禁止へ 中国、国産品の振興狙う】
 【香港10日共同】日本や米国製のテレビアニメが人気の中国で、国内製アニメの振興を狙う当局が、ゴールデンタイム(午後5-9時)の外国製アニメ放映を禁止する見通しとなった。9日付の香港紙、東方日報が伝えた。
 いつから禁止されるかは未定だが、アニメキャラクターの関連商品の販売も規制される可能性があるという。世界貿易機関(WTO)協定違反の疑いもあり、内外で議論を呼びそうだ。同紙は、9月開園予定の香港ディズニーランドの客足減少にもつながりかねないと指摘している。
 中国では既に2000年から、各局が放映するアニメ番組の6割を国内製とすることを義務付けているが、中国中央テレビを除く地方の大半のテレビ局でこの規定が守られていない。このため当局はより強硬な措置に踏み切ったという。
 日本のアニメが中国のゴールデンタイムから締め出されることになったようだ。日本産アニメは上質で、アメリカやヨーロッパ、アジア全域で人気を博している。当然中国でも日本のアニメは大人気のようだ。作画だけならばテクニックや技術を磨けばなんとでもなるが、作品全体となると中国のものは日本のものには遠く及ばない。アメリカのアニメに対しても同様だ。このような現状では中国の視聴者は中国アニメを見なくなる。

 中国政府は自国のアニメ振興のためとして今回の方針を発表したが、これは一見すると自国のアニメ業界を振興させる目的のように思える。確かにアニメなどのコンテンツは外貨を稼ぐための重要な資源であり、それを振興させるのは経済面から重要方針といえる。しかし、犯質は別のところにあると私は考える。

 アニメは人に与える影響が大きい。子供たちが日本やアメリカのアニメを観続けると無意識に外国の影響を受ける可能性が高い。人民の思想を統制している中国からすれば、自分たちの意向に沿ったもの以外からの影響は極力避けたい。そのために、子供たちから出来る限り外国のアニメを遠ざけるために今回の方針が発表されたのだろう。

 現在中国のお隣の国、台湾では日本文化に心酔する若者が哈日(ハーリー)族と呼ばれている。彼らが日本文化に惚れこんでいるのは、台湾自体が親日的という風土にあるからということもあるが、それに加えて日本の音楽、漫画、アニメなどのサブカルチャーに影響されている点がある。

 台湾ならば日本の影響を受けた若者が多くなろうともそれが国の体制に与える影響は皆無である。逆に日本と台湾の交流が深まり、貿易や観光などの経済にプラスに働く可能性の方が高い。

 しかし、中国の場合、市場経済が急進し、共産党への求心力が失われつつある。これからの中国国内を纏め上げるには「反日」が重要となっている。今でも中国国内には台湾のような哈日族が出始めているのに、これらが広まって反日的な感情が人民から失われいくようなことは中国政府としてはなんとしても避けたい。

 子供のうちから親日の芽を摘んでおこうというのが今回の方針となっているのではないだろうか?


【関連記事】
Excite エキサイト : 国際ニュース 【<中国>ゴールデン・タイムの外国アニメ放映禁止へ】


人気blogランキング
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-06-11 05:57 | ニュース(日中外交)

レジ袋を一律に有料化することには無理があるのではないだろうか?

Excite エキサイト : 社会ニュース 【レジ袋を有料化へ 07年度にも環境省】
 環境省は10日、スーパーの店頭などで無料配布されているレジ袋を有料化する方針を固めた。増え続けるレジ袋ごみの減量化が狙いで、同省は次期通常国会に提出する容器包装リサイクル法(容リ法)改正案に有料化の制度を盛り込む。施行は2007年度以降になる見込みだ。
 有料化によってレジ袋は、自治体が収集・選別する容リ法の対象外になるため、店頭回収なども小売店などに要請する考えだ。
 具体的には、国が業種ごとに政省令などで削減に向けた目標を設定。取り組みを促すため達成状況の報告を国が受け、減量が少ない場合は国が指導、勧告する。この目標設定の中で有料化の考え方を示す方針。レジ袋の金額など詳細な内容は今後詰める。
 環境省は、容リ法に基づきレジ袋のリサイクル費用の支払いを求められている日本チェーンストア協会(東京)が、法制化によるレジ袋の有料化を求めている点を考慮した。
 レジ袋の消費量は多い。レジ袋を有料化し、各自が買い物かごを持ってくることを推進することでゴミの量を減らそうというのが環境省の考えていることのようだ。

 しかし、この案は現実的であろうか?

 確かに毎日買い物する主婦の方々が買い物かごなどを使用すればその分だけレジ袋の消費量を減らすことは可能である。ただ、これは毎日小まめに買い物に行く主婦などに限られる。最近は週末などに1週間分買いだめするような家庭も多々ある。また、現在のスーパーの商品の梱包はかさ張るものが多く、買い物袋を持っていくとなるとかなり大きな袋が必要となってくる。

 また、仕事帰りなどにコンビニ・スーパーに立ち寄る人は買い物袋など持ち歩いていない。こういう人達はどうするのか?


 レジ袋を一律に有料化することには無理があるのではないだろうか?


人気blogランキング
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-06-11 05:22 | ニュース(国内)

見解の併記は当然の結果

Excite エキサイト : 主要ニュース 【韓国併合で見解対立=歴史共同研究の全文公開】
 日韓両政府の合意に基づき両国の研究者が参加した「日韓歴史共同研究委員会」の報告書全文が10日、日韓文化交流基金のホームページ上で公開された。焦点となっていた近現代の歴史認識では、1905年の第2次日韓協約(乙巳条約)や1910年の日韓併合条約の有効性をめぐる解釈で対立するなど、見解の隔たりの大きさが浮き彫りになった。
 日韓両政府は年内にもメンバーやテーマを新たに2期目の共同研究を開始する。今月20日に予定される日韓首脳会談で、歴史教科書問題を取り上げることなどで合意する見通しだ。
 報告書では、併合条約などについて、韓国側が「批准の手続きがなかった」「調印を強迫した」などと無効を主張、日本側は「形式的合意が整っていれば有効」と反論している。
 日韓の歴史共同研究の報告書全文が発表されたが、その内容は両国の見解の隔たりを改めて浮き彫りにしたものだったようだ。共同研究が両国間であやふやであることを明らかにするものであるならば、共通の見解も出せたかもしれない。しかし、歴史的事象についてどのように解釈するかは、それぞれの立場ごとに違ってくる。一つの事象をとっても、立場が異なれば違う見解が生まれるのは当たり前であり、今回のように日韓の見解が併記されるのは当然の結果であろう。


 共同研究について私は「無駄だ」という見解を出しているのだが、それには2つの理由があるからである。

 一つ目の理由は、先にも書いたように立場が異なれば見解が異なるのも当たり前ということだ。そして、もう一つは韓国の学者が置かれる事情というものがある。

 韓国では明治以降の日本と韓国の関係で肯定的な発言をした学者、識者は社会的に抹殺される傾向にある。彼らが研究結果から「日本の植民地政策の○○は韓国に△△という利益をもたらした」と発表したら、たとえそれが事実であろうとも「親日派=売国奴」として断罪される。
 今回の共同研究において、韓国側の学者は共同研究でどのような史料が示されようとも、韓国政府と韓国世論のもつ歴史観とは異なる見解を示すことは出来なかった。たとえ自分としては「日本側の言い分が正しい。韓国の見解の方が間違いなのでは?」と示すことは出来ない。このような境遇に置かれている学者との共同研究なのだから結果がこうなるのは明らかであった。


 共通の歴史認識を持つための共同研究は無駄であるし、無理である。今後も共同研究を続けるのならば、共通認識を持とうなどということは諦め、日本側の見解を明確に示すことに力を注いだほうがいいだろう。


人気blogランキング
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-06-11 05:05 | ニュース(日韓/日朝外交)

交渉決裂か!?

Excite エキサイト : 主要ニュース 【松下がブルーレイ発売へ=規格統一交渉が事実上決裂】
 次世代DVDの規格統一を目指す電機メーカー間の交渉が難航するなか、「ブルーレイディスク」を推進する松下電器産業は10日、同方式の新製品発売に踏み切る方針を固めた。松下はこれまで、統一交渉を踏まえて新製品発売を明言してこなかったが、立場を鮮明にすることで交渉の決裂は決定的になった。
 ブルーレイ陣営では、これまでにソニーがゲーム機「プレイステーション3」への採用を表明。「HD DVD」を主導する東芝も、年末に再生機を発売する方針で、2方式が市場で併存するのが避けられない状況だ。ビデオの「VHS」と「ベータ」の対立と同様の混乱が消費者に生じそうだ。
 次世代DVDについてはブルーレイ陣営とHD DVD陣営が規格統一に向けて交渉を進められていた。当初はベーター・VHS戦争の二の舞を避けるために規格統一は確実視されていたが、両陣営ともベースとなる規格について自陣営の主張を通したため、結果として交渉が暗礁に乗り上げていた。既にブルーレイ陣営のSONYが次世代ゲーム機「PS3」にブルーレイを採用することを発表した時点で交渉決裂は目に見えて明らかであったが、松下もブルーレイの新製品を発売するとなると交渉決裂はほぼ決定といえるだろう。

 2規格が両立するとなると消費者の買い控えが起きるだろう。現在のところ、映像コンテンツにおいてはハリウッドは2つの陣営に分かれており、五分五分といったところだろう。しかし、ブルーレイ陣営にはPS3がある。次世代ゲーム機の販売状況によってはブルーレイが優位にたつように思う。

【関連エントリー】
次世代DVD規格統一[2005-04-21]
次世代DVDはどちらの方式をベースとするのか?[2005-05-11]


人気blogランキング
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-06-11 04:36 | ニュース(国内)

「NANA」から2人の歌姫デビュー 

この秋に公開される劇場版「NANA」の主題歌、挿入歌がそれぞれ決定した。主題歌は主人公の大崎ナナを演じる中島美香の歌う「GLAMOURAOUS SKY」、挿入歌はレイラ(ナナがライバル視するメジャーバンド「トラネス」のボーカル)を演じるハワイ出身の新人歌手・伊藤由奈が歌う「ENDLESS STORY」となる模様。「GLAMOURAOUS SKY」は、作詞が「NANA」の原作者である矢沢あい、作曲はラルクのHYDEが担当している。

この主題歌・劇中歌は映画公開のタイミングでシングルリリースされる予定となっている。リリースする際には、映画内のキャラクター名義で、それぞれNANA starring MIKA NAKASHIMAREIRA starring YUNA ITOとして発売を予定しているそうである。

【関連サイト】
NANA(劇場版公式サイト)


人気blogランキング
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-06-11 04:01 | 映像etc

NANA

「天使なんかじゃない」や「ご近所物語」など数々の大ヒット少女漫画を発表し続けてきた人気漫画家、矢沢あいが現在Cookie(集英社)で連載中の少女漫画。女子中高生や20代の女性を中心に圧倒的な支持を得、社会現象になりつつある。コミックは最新刊(12巻)で累計2200万部を突破している。

二人の主人公の友情や恋愛模様、主人公らの心理描写などが、今時の女の子が自分を重ねやすいものになっており、物語にどっぷり浸かっている女性が多い。

主人公の一人ナナがバンドでプロデビューを目指していることや、その彼氏がメジャーバンドのギターリストであるなど音楽性の強い漫画であるのも「NANA」の特徴である。


「NANA」は漫画だけにとどまらず、様々なエンターテイメントに波及している。今年の3月15日には、高見沢俊彦や大塚愛、ZONE、木村カエラ、西川貴教など総勢13組のアーティストが物語に登場するBLACK STONES(ブラスト)とTRAPNEST(トラネス)をトリビュートしたアルバム「LOVE for NANA ~Only 1 Tribute~」(infoseekミュージック)(記者会見)が発売された。また、コナミからはプレーヤーが三人目の「なな」になれる恋愛シュミレーションゲームも発売された。その他にも精神科医の香山リカ帝塚山学院大学教授が5月に「NANA恋愛勝利学」なる本を出版したりしている。今年の秋には中島美嘉、宮崎あおい主演による映画版「NANA」が公開予定である。


(あらすじ)バンドでメジャーデビューを夢見て上京してきた大崎ナナと、先に上京した彼氏を追って上京してきた小松奈々(通称ハチ)がひょんなことからルームシェアをすることになり、奇妙な共同生活をスタートさせる。

【関連サイト】
NANA online


人気blogランキング
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-06-11 03:43 | キーワード