某団体の幹事長の思いつくまま書きなぐるブログです!
by t_kitaguchi_1981
カテゴリ
音楽
映像etc
書籍・漫画etc
お薦めウェブサイト
面白企業
お薦め商品
ニュース(国内)
ニュース(海外)
ニュース(日韓/日朝外交)
ニュース(日中外交)
ニュース(サイエンス)
ニュース(メディア再編)
ニュース(教科書問題)
北朝鮮(拉致事件等)
狂牛病問題
EXPO2005
大阪(観光etc)
スポーツ
野球
野球(野茂英雄)
野球(楽天イーグルス)
その他
キーワード

以前の記事
2006年 06月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
【アクセスカウンター】
合計

今日

昨日


【リンク】

大鳥区のだんじり

Mi

BALLPLAYERS.JP

大阪市民球団設立

完全無料ブロードバンド放送「GyaO」

人気blogランキング

clocklink.com
最新のトラックバック
waterproof r..
from waterproof rab..
online rv tr..
from online rv trad..
domain
from domain
cheap hotel ..
from cheap hotel mo..
arshia marina
from arshia marina
lastentarvik..
from lastentarvikkeet
full lenth S..
from Download New M..
Usual Suspec..
from historical rev..
merle haggard
from merle haggard
vasectomy re..
from vasectomy reve..
お気に入りブログ
すさまじきものにして見る...
週刊!Tomorrow'...
◆木偶の妄言◆
散歩道
あさってのほうこうBlog
こんなことが気になりまふ
BOOZER FROM ...
アスリートのように(旧日...
ユーモアを理解できない人...
falcon's eye
ハサウェイの徒然なるまま...
的外れトーカー
いつもココロに愛国を
大國民
なんか面白いことないかな。
日常の中の非日常
感じたままに書きました
ピースウィンドジャパン ...
人生とんぼ返り
メダカと過ごす一日
千葉県刑事弁護士ネットワ...
プルメリア栽培日記
ハサウェイの水草水槽への道
徒然閑写
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2005年 06月 07日 ( 7 )

ゲーム脳

日本大学文理学部の森昭雄教授が提唱するゲーム中毒者の脳の状態を示した言葉。ゲームをし続けると脳の前頭前野領域から記録されるα波とβ波の波形がだんだんと単純化していく、つまり脳が働かなくなる。これが痴呆症(認知症)の高齢者の脳の波形に似ているから危険だと言われている。

マスコミやゲームに批判的な父兄、識者などに持ち上げられているが、医学的には馬鹿な理論として相手にされてもいない。

専門家からは森教授の測定方法は研究に値しないと言われている。

①脳波についての理解が出来ていない。
ゲームをし続けると前頭前野領域が不活性になってくるから痴呆と同じとは一概にはいえない。ゲームをし続けることで前頭前野領域が不活性になってきたということは、そのゲームに慣れてきたということになるそうだ。確かに前頭前野領域は不活性状態ではあるが、それはゲームに限らず、あらゆる動作においても慣れてくるとそういう状態になるようである。その代わりに脳の別の部位が活発な活動をしているといわれている。

②ゲームはキレ易くなるのか?
森理論では、痴呆症の高齢者の脳波形に似てくるからキレ易くなるといわれているが、痴呆症とキレ易さの因果関係は証明されていない。


近年急増する異常犯罪の原因を社会やマスコミが自分たち以外の何かに求めたい結果が、「ゲームが悪影響を与えている」という極論に結びついていると思われる。


人気blogランキング
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-06-07 22:58 | キーワード

北朝鮮代表、別の意味でも背水の陣

Excite エキサイト : スポーツニュース 【<サッカーW杯>8日、大一番 北朝鮮は背水の陣、激戦必至】
 【バンコク仁瓶和弥、小坂大】サッカーの日本代表は8日午後5時35分(日本時間午後7時35分)から当地のスパチャラサイ国立競技場で、06年ワールドカップ(W杯)ドイツ大会への出場をかけて北朝鮮とアジア最終予選B組の第5戦を戦う。日本は引き分け以上で3大会連続3回目(02年日韓大会は開催国として出場)の出場が決まる。仮に敗れても、同日午後7時5分(日本時間午後11時35分)からテヘランで行なわれるイラン・バーレーン戦でイランが勝つか引き分ければ、出場権を手にする。北朝鮮も勝てばプレーオフ出場に望みがつながるだけに、厳しい戦いとなることは必至だ。
 記事では北朝鮮のプレーオフ出場がかかった背水の陣と書かれているが、北朝鮮代表選手からすれば別の意味で背水の陣であろう。北朝鮮は現在勝ち点0である。このまま勝ち点0のまま出場の機会が断たれ、かつ、その相手が日本となれば、彼らが負けて北朝鮮に帰った後には炭鉱行きの可能性が高い。命がけだ。


人気blogランキング
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-06-07 22:17 | スポーツ

球界のドン、表舞台に復帰!

Excite エキサイト : スポーツニュース 【渡辺前オーナーが球団会長 辞任から10カ月で復帰】
 プロ野球巨人は7日、決算取締役会を開き、渡辺恒雄前オーナー(79)=読売新聞グループ本社会長=の球団会長就任を発表した。23日の株主総会などを経て正式決定する。昨年8月に明大・一場靖弘投手(現楽天)をめぐるスカウト活動の不正でオーナーを辞任してから、約10カ月での要職復帰となる。
 渡辺氏は、球団の最高指揮権やプロ野球機構に対する代表権は従来通り滝鼻卓雄オーナー(65)=読売新聞東京本社社長=にあることを明らかにした。
 渡辺氏は1996年のオーナー就任以前から、球界内で大きな発言力を持ち、ドラフトでの逆指名やフリーエージェント制導入などを推進した。昨年の球界再編問題でも西武の堤義明オーナー(当時)とともに1リーグ制移行を目指したが、オーナー辞任後は球界から距離を置いてきた。
 昨年の「一場投手問題」では裏金が発覚した巨人、阪神、横浜3球団のオーナーが辞任する事態に発展した。
 一場問題でオーナーの地位を滝鼻読売新聞東京本社社長に譲っていたが、実質的なオーナーとして院政をしていたナベツネが表舞台に復帰するようだ。あの巨人の体たらくに我慢がならなくなったのか?


人気blogランキング
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-06-07 17:48 | 野球

環境破壊の影響が深刻化

Excite エキサイト : 主要ニュース 【中国湖南省で洪水、200人が死亡・行方不明】
  [北京 1日 ロイター] 中国南部の湖南省で1日、豪雨による洪水と土砂崩れが発生し、少なくとも200人が死亡または行方不明となっている。新華社の報道と、1人の住民の証言で明らかになった。
 新華社によると、未明に発生した洪水で22人が死亡。救助にあたっていた当局者2人も死亡した。
 これまでに、学生5人を含む35人が行方不明となっている。
 ただ、死者や被害について情報をもっているという住民は、少なくとも200人が死亡したり行方が分からなくなっている、と述べた。
 豪雨は5月31日から始まり、湖南省の2郡、4都市を襲った。
 中国南部の湖南省で豪雨による大洪水と土砂崩れが発生しているようだ。中国では今でも木々がまきなど家庭用燃料として伐採されている。過度の伐採とその後に植樹しないことで山などの保水力がなくなり、降った雨がそのまま下流に流れているようだ。日本でもブナなど落葉樹ではなく、杉などの針葉樹ばかりが山々に植林されているため、山の保水力がなくなっていることが問題になっているが、木自体が植わっていない中国はそれ以上に深刻な状況といえるだろう。

中国は目先の経済発展のために環境問題を蔑ろにしている。かつて日本は環境対策を蔑ろにしたため、水俣病や喘息など多くの公害病を生み出したが、中国は隣国のそういう過ちから何も学んでいないようだ。まぁ、私は中国首脳陣は問題を理解しているが、13億人の人民のうち何割かが死のうとも、多すぎる人民の人減らしが出来た程度にしか考えていないからだと思うのだが・・・。


中国は目先の利益のために、必要経費をケチる傾向にある。エネルギー効率にしても日本を1とすると、EUの平均値が1.6、アメリカが3、中国は10なのだそうだ。あらゆる工業で日本よりも多くの材料、燃料が必要になるのは新たな設備投資に力を入れていないからだ。今利益に結びつかないこと(環境対策や長期視野に立った新規設備投資)に出資しないのが中国であるが、そういうことにを蔑ろにしておれば、いずれ彼らにそれらのしっぺ返しがくるのではないだろうか?


人気blogランキング
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-06-07 16:42 | ニュース(日中外交)

20頭目の狂牛病感染牛

Excite エキサイト : 社会ニュース 【BSE20頭目を確定診断 北海道の4歳雌牛】
 厚生労働省の牛海綿状脳症(BSE)の専門家会議は6日、疑陽性となった北海道の乳牛1頭をBSEと確定診断した。北海道鹿追町で飼育されていた4歳の雌のホルスタインで、国内の感染牛は20頭目。
 肉や内臓などは焼却処分されるため市場には出回らない。
 出生時期は、感染源の恐れがあるとして肉骨粉の飼料使用が禁止された2001年より前の2000年8月で、厚労省は一連のBSE対策に影響はないとしている。出生地は不明。今後、農水省などが感染ルートを調べる。
 久々の狂牛病に関するエントリーです。


国内で20頭目のBSE感染牛が確認された。今月2日に19頭目が確認されたばかりで、続けさまの確認であった。今回確認された牛も雌のホルスタインだったようだ。この乳牛の出生時期は肉骨粉の使用が禁止された2001年以前の2000年8月だから厚生労働省は「一連のBSE対策に影響はない」と発表しているが、「アメリカ牛の輸入再開のに影響がない」の間違いではないのか?


国内には肉骨粉使用禁止後に生まれた牛からBSEが確認された例が2例あったはずだ。この2例についての原因は未だ確認されていない。今回20頭目が確認されたので肉骨粉禁止後の発生は10分の1ということになる。確率としては相当である。今回の確認牛は一連の対策に影響はないかもしれないが、それ以前に一連の対策自体が正しいかどうかが疑問である。


人気blogランキング
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-06-07 01:16 | 狂牛病問題

堺からギネスブックに挑戦

NHKニュースより (上)押し出し機から線香が出されている様子。(下)作品全景。先日6月5日(日)に堺高石青年会議所発足50周年のイベントが大仙公演で開催された。その中で、世界一長いお線香を作ってギネスに挑戦するという催し物が行われた。

堺の伝統産業といえば、包丁や自転車が全国的に有名であるが、御香・御線香も伝統産業として知られている。今回の挑戦は堺線香工業組合とJCの共同企画として行われ、堺高石青年会議所まちづくり委員会委員長の奥野浩史氏(奥野晴明堂の若旦那)らを中心に行われた。


奥野晴明堂は堺の線香屋の中でも老舗中の老舗で、1716年(享保元年)創業である。店主の奥野圭作氏と私の父が親交があり、我が家でも奥野晴明堂の御線香や御香を使っているのだが、非常に香りがよい。最近はアロマキャンドルなどが流行っているようだが、本物志向の方には奥野晴明堂の御香などお薦めである。


この催しでは、戦前から使われていた線香の押し出し機に約45キロの材料を投入し、押し出された太さ1.2センチの線香を参加者(計365名)が人間ベルトコンベヤーになって運び、仁徳天皇陵の形になるよう巻きつけられた。結果は目標の300メートルには届かなかったが、282.5メートルもの長さにまで達したようだ。


この世界一長い線香は堺高石青年会議所によってギネスに申請されることになり、現物は6日から堺市長曽根町の「じばしん南大阪」に展示されている。


【関連サイト】
ツールド堺
奥野晴明堂


人気blogランキング
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-06-07 00:46 | 大阪(観光etc)

「ひらかた大菊人形」展、今年が最後!?

京都新聞 : 電子版 【大菊人形95年の歴史に幕 職人の後継者育たず】
 京阪電鉄(大阪市)は1日までに、大阪府枚方市の遊園地「ひらかたパーク」で毎年秋に開いてきた「ひらかた大菊人形」展を、今年秋で打ち切ることを決めた。職人の後継者難が最大の理由。明治から95年、終戦前後を除き続いてきた歴史の幕を閉じる。

 同電鉄によると、「ひらかた大菊人形」展は、1910年に大阪府寝屋川市の遊園地で開いた菊人形展が始まり。太平洋戦争の影響で44、45の2年が中止になっただけで、今年が94回目になる。

 しかし催しが秋しかないことなどから伝統的な「菊師」の後継者が育たず、3人いた70歳前後のベテランの1人が今秋で引退に。これまでの規模と質を維持するのは難しいと判断、中止することにした。(共同通信)
 関西の秋の風物詩の一つであった「ひらかた大菊人形」が今年で最後になるようだ。菊人形は人形を菊で着飾ったもので、「ひらかた大菊人形」ではNHK大河ドラマにあわせたものが毎年飾られていた。

 今年で終わる理由は後継者不足のようだ。関西ではUSJの一人勝ちで、他の遊園地の経営を圧迫しているようだから、そのあたりも終わることに影響を与えているかもしれない。

 関西の秋の風物詩として、秋になるとテレビCMでもバンバン宣伝されていた菊人形が今年で終わりかと思うとさびしいもんだ・・・。


人気blogランキング
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-06-07 00:01 | 大阪(観光etc)