某団体の幹事長の思いつくまま書きなぐるブログです!
by t_kitaguchi_1981
カテゴリ
音楽
映像etc
書籍・漫画etc
お薦めウェブサイト
面白企業
お薦め商品
ニュース(国内)
ニュース(海外)
ニュース(日韓/日朝外交)
ニュース(日中外交)
ニュース(サイエンス)
ニュース(メディア再編)
ニュース(教科書問題)
北朝鮮(拉致事件等)
狂牛病問題
EXPO2005
大阪(観光etc)
スポーツ
野球
野球(野茂英雄)
野球(楽天イーグルス)
その他
キーワード

以前の記事
2006年 06月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
【アクセスカウンター】
合計

今日

昨日


【リンク】

大鳥区のだんじり

Mi

BALLPLAYERS.JP

大阪市民球団設立

完全無料ブロードバンド放送「GyaO」

人気blogランキング

clocklink.com
最新のトラックバック
waterproof r..
from waterproof rab..
online rv tr..
from online rv trad..
domain
from domain
cheap hotel ..
from cheap hotel mo..
arshia marina
from arshia marina
lastentarvik..
from lastentarvikkeet
full lenth S..
from Download New M..
Usual Suspec..
from historical rev..
merle haggard
from merle haggard
vasectomy re..
from vasectomy reve..
お気に入りブログ
すさまじきものにして見る...
週刊!Tomorrow'...
◆木偶の妄言◆
散歩道
あさってのほうこうBlog
こんなことが気になりまふ
BOOZER FROM ...
アスリートのように(旧日...
ユーモアを理解できない人...
falcon's eye
ハサウェイの徒然なるまま...
的外れトーカー
いつもココロに愛国を
大國民
なんか面白いことないかな。
日常の中の非日常
感じたままに書きました
ピースウィンドジャパン ...
人生とんぼ返り
メダカと過ごす一日
千葉県刑事弁護士ネットワ...
プルメリア栽培日記
ハサウェイの水草水槽への道
徒然閑写
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2005年 03月 28日 ( 7 )

ゆとり教育は教員のゆとりでしかない。

Excite エキサイト : 社会ニュース 【<世論調査>ゆとり教育「評価せず」65%】
 毎日新聞は26、27両日、全国世論調査(電話)を実施した。子どもたちが自ら考え、解決する力を重視してきたこれまでの文部科学省の路線(「ゆとり」教育)について「評価しない」との回答が65%と、「評価する」の24%を大きく上回った。評価しない理由では「学力低下を招いているから」が最も多かった。その一方で、文科省が検討を始めたゆとり教育見直しに対しては、反対や慎重な回答が計56%と、賛成の32%を上回り、性急な路線変更には否定的な声が強かった。
 ゆとり教育とは、受験競争の激化などによる詰め込み教育を見直し、生きる力を育む時間のあるゆとりのある教育を行うべきという、トリッキーな理論によって進められた教育方針である。しかし、実際にはゆとりを持った生きる力の育まれた健全な若者が育つのではなく、必要最低限の学力も持たない馬鹿や訳のわからないキチガイ、ニートなどを生むだけであった。

 わが国のゆとり教育という政策は、小・中学校で学習する内容を高校へ先送りすることで削減し、ゆとりを持たせようとするものであった。しかし、学習内容を削減する際に基礎学習まで削減したために、その後の中学・高校・大学と進学していっても、基礎が出来ていないため勉強にならない。大学では高校で行っているはずの授業を補修でやらなければ学生が大学の授業を理解できないという事態が実際に起きている。小中学生でも学習する子供は基礎も出来ていない者になってしまうから、学習塾などへ通わなければならなくなり、ますますゆとりがなくなる。また、学習することを辞めたものも、共同体社会で生きていくうえでの最低限の知識も知恵もないままにゆとりのない生活を送るはめになる。まったくゆとりにはなっていないわけだ。
 基礎学習がきっちり出来ている子供のほうが、学習というものに興味を持つようになる。また、基礎が出来ているから、興味の持った科目などについては自分からどんどん応用した学習に進むことになる。基礎学習をきちんとしていた方がよほど後々の生きる力を育むことに結びつくのではないだろうか?


 結局このゆとり教育でゆとりを持ったのは教師だけであった。教師のレベルが低いから、ゆとり教育という名目で教える内容を下げる必要があったのだろう。教師のレベルが低いと授業も面白くない。面白くない授業をすれば生徒は学習意欲をなくす。私は公立で受けた教育というのは小学校だけであったが、とても教える力の低い教師ばかりであった。教え方が下手なのはもちろんであるが、自分が教えている内容自体をちゃんと理解出来ていない者たちであった。あんな教育しか受けていないと勉強が嫌になるは当然だ。そうなると学力は低下の一途をたどることになる。ゆとり教育という馬鹿げた愚民化政策はとっとと廃止するべきではあるが、それとともに子供に勉強する面白さも伝えられない低レベル教師のレベル向上か、もしくは首を切るかの対策も進めるべきだろう。
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-03-28 19:04 | ニュース(国内)

インチキ調査会など解散してしまえ!

Excite エキサイト : 社会ニュース 【BSE対策見直しで詰め 全頭検査緩和容認へ】
 国内の牛海綿状脳症(BSE)対策見直しを審議している食品安全委員会プリオン専門調査会は28日、会合を開き、全頭検査から20カ月以下の牛を除外することなど、厚生労働省と農水省から諮問を受けた見直し案への答申案について詰めの議論をした。
 調査会はこれまでに、全頭検査緩和による食肉のBSE汚染のリスク変化は「非常に小さいか、もしくは無視できる」との評価でほぼ合意、見直し案を容認する方向だ。
 国内対策見直しは米国産牛肉の輸入解禁の大前提となる。しかし、再開に当たっては米国産牛肉の安全性をあらためて評価するため、全頭検査緩和の容認は解禁に直結しない。 【共同通信】
 このブログでも度々書いてきることであるが、何故アメリカ牛肉の輸入を再開するのに、わが国で行っている全頭検査まで融和する必要があるのだろうか?わが国の全頭検査の制度はかなり高い。現段階では日本産の狂牛病感染牛が市場に出回る可能性は限りなくゼロに近い。それなのに、アメリカの基準に検査体制を合わせるために、融和するのは馬鹿げている。

 専門調査会は「融和しても感染可能性に変わりはない」としているが、わが国の狂牛病は感染ルートも輸入肉骨粉ということはわかってはいるが、どのルートで感染したのか、また、若年牛は本当に感染可能性が低いのかどうかも研究中であり、はっきりした事は何もわかっていない。専門調査会に名を連ねている先生方は、学会の権威といった方々ではあるが、狂牛病の専門学者とは言い難い先生方である。こういう調査会を立ち上げる際に、官僚はその分野で権威のある学者を中心に集めるが、狂牛病研究に関しては層が薄いために、プリオン研究をかじったことのある、違う分野専門の権威ある学者を集めたわけだ。これに近いものをどこかで見たような気がする。そう、薬害エイズ問題の際に、国のエイズ研究班がこれとまったく同じ構図であった。いずれの場合も国の示す結論が先にあり、それに都合の良い理屈を調査会が付けている。今回も、「アメリカの都合に合わせてわが国の全頭検査を融和する」という政府の決めた結論が先にあり、そのために都合の良い理由を組み立てるというのが専門調査会の行っていることである。国に都合のいいことをいうだけのYESマンの先生方を集めて、政府が事前に決めてある結論にお墨付きを与えるだけのインチキ調査会などとっとと解散してしまう方が良い!


追記:やはり調査会の委員にも「狂牛病についてはっきりしたことがわかっていないのが現状なのだから、全頭検査を今見直すというのはおかしい」という反対意見が結構出ていたようだ。そういう意見があっても政府が「20ヶ月未満にOKを出す根拠を付けろ」と決めていたら、そのようになるわけだ。
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-03-28 18:11 | 狂牛病問題

予約客が来ない


Excite エキサイト : 社会ニュース 【トトロの家、300人現れず 愛知万博】
 愛知万博(愛・地球博)で、1日800人の完全予約制である人気パビリオン「サツキとメイの家」に、開幕から3日間で計318人の予約者が実際には来ていなかったことが、28日までの万博協会の調べで分かった。
 サツキとメイの家は、アニメ映画「となりのトトロ」の主人公の家を再現。会場内で唯一、全定員が1カ月前からの事前予約の対象で、当日券はない。事前予約開始から5時間弱で4月いっぱいの分が埋まり、ネットオークションで本来無料の入館引換券が取引される人気パビリオン。
 完全予約制であることを知らずに足を運ぶ人もいるが、協会は「当日にいきなり入れたら、予約できずに来場をあきらめた人と不平等になる」として、来なかった人の分の当日受け付けはしない方針だ。 【共同通信】
 予約をしていても日に100人ほどはパビリオンに来ていないようだ。その日にいけるかどうかはわからないが、とりあえず予約を入れているという人もいるだろうし、その他もろもろの理由で当日パビリオンに行かない人もいるだろう。
 どうも予約システムが上手くいっていないように思う。事前予約に加えて携帯などで直前確認するなどのシステムを付け加えてはどうだろうか?それで一定の時間までに直前確認をしなかった場合には予約キャンセルとし、当日にキャンセル待ちを受け付けておいて、キャンセルされた分を待ちの客に回すといった対策を採ったほうが良いと思うのだが・・・?
 それにしても、あの家の一体どこが良いというだろうか?アニメの家を忠実に再現しているとはいえ、たかが昔ながらの家ではないか?そのような家屋なら田舎に行けばまだまだある。この家の予約の取れなかった人のために櫓まで建ててあるそうだが、そこまでして見たいものなのだろうか?

【関連サイト】
2005年日本国際博覧会協会
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-03-28 13:02 | EXPO2005

想定の範囲外

Excite エキサイト : 経済ニュース 【トップ会談急きょ中止 ライブドアとSBI】
 ライブドアの堀江貴文社長とソフトバンク系投資会社、ソフトバンク・インベストメント(SBI)の北尾吉孝最高経営責任者(CEO)が28日午後に予定していたトップ会談が中止になった。
 SBIは、トップ会談について同日昼前、「先方(ライブドア)の都合により会談のキャンセル申し入れがあった」と公表した。ライブドア幹部の中には、「買収合戦が流動的な中でトップ同士が会うのは得策ではない」など、トップ会談への反対意見もあったという。今後は、水面下での接触を図る可能性もある。
 ライブドアは今度は一転して中止を申し入れたようだ。やはり北尾氏の登場は想定の範囲外だったのか?ライブドア社が混乱しているのか?
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-03-28 12:35 | ニュース(メディア再編)

台湾の抗議は当然だ!

Excite エキサイト : 国際ニュース 【台湾で大規模デモ、反国家分裂法に抗議】
 [台北 26日 ロイター] 中国が台湾への武力行使に法的根拠を与える反国家分裂法を制定したことに抗議する大規模デモが26日、台北で陳水扁総統も参加して行われた。
 与党の民主進歩党(民進党)は、今回のデモで新法への国際的な注目を集め、中国が圧力に屈して新法を白紙撤回することを期待している。
 デモ主催者は参加者を100万人と発表したが、台北警察によると、推定24万人が参加した。
 警察関係は外省人(注1)が多いからこの24万人が過小評価の可能性もあるが、それでもかなりの数の人間がこのデモに参加したことになる。台湾では本省人の間に台湾人としてのアイデンティーティーが芽生えつつある。外省人であっても若年層には本省人化が進みつつある。台湾が中国の一部と考えているのは、中国政府と台湾の国民党員を中心とした外省人ぐらいである。歴史的にも台湾が支那の領土であったことは一度もない。1872年に琉球の民が台湾に漂着して、原住民に殺害された「台湾遭難虐殺事件」の際には、清国は「台湾は清朝の影響の及ばない化外の地」と領有権を放棄している。台湾は日本の植民地から離れた時点で台湾という独立国である。だから台湾人からしてみれば、中国に「台湾は自国領だ」とか「独立を断固阻止する」などと言われる筋合いはない。「反国家分裂法」なんてトチ狂った法律で恐喝される筋合いはない。台湾人の今回の抗議デモは当然のことである!


追記:Excite エキサイト : 主要ニュース 【反国家分裂法の抗議デモ、人民の力の悪用=人民日報】
 [北京 28日 ロイター] 台北で26日、中国の反国家分裂法制定に抗議する大規模デモが行われたことに対し、中国メディアは28日、台湾の分離独立派が目的を果たすために人民の力を悪用している、と非難した。
 反国家分裂法は、台湾が独立に動いた場合に中国の軍事力行使に法的根拠を与えるものだが、台北で行われたデモには、主催者側の発表で100万人が参加。警察は27万人と発表している。
 人民日報は社説で、「デモの規模が大きいからといって、この出来事が理にかなっていることにはならない。分離独立派が目的達成のため、人民の力を悪用していることが一段と露呈された」としている。
 分離独立派などという言い方自体がそもそもおかしい。台湾は中国の一部ではなく、独立国である。国民党など野党の外省人=本土から移り住んできた移民達は「台湾は中国の一部」として統一を目論んでいるが、本省人達は台湾は「元々台湾は台湾省という中国の一部ではなく、台湾という国」だと考えている。今回のデモに参加した人々は分離独立派ではなく、独立維持派といったほうが正しいであろう。

注1
1945年に日本が敗戦し、連合国によって日本国から切り離された台湾に、中国本土で共産党との内戦に敗北した国民党が移住してきた。その移住してきた漢民族やその子孫を外省人と呼ぶ。一方で、本省人とは、国民党の移住以前から台湾に居住していたものをさす。日本の植民地化以前に本土から移住してきた民族の子孫などである。また、山岳部には原住民もいる。
 外省人は台湾に移り住んでから、利権を独占したり本省人を迫害した。そのため、本省人は安定した生活をおくれていた日本統治下を懐かしんだ。その不満が爆発した二・二八事件が起きた。その際には外省人は当時の台湾人口の200人に1人にあたる2万8000人を虐殺した。その後38年にも及ぶ戒厳令で本省人は迫害され続けた。

[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-03-28 12:25 | ニュース(日中外交)

トップ会談

Excite エキサイト : 経済ニュース 【28日午後にもトップ会談 ライブとSBI】
 ライブドアの堀江貴文社長とソフトバンク系投資会社、ソフトバンク・インベストメント(SBI)の北尾吉孝最高経営責任者(CEO)が28日午後にも会談する見通しとなった。ライブドア関係者が明らかにした。
 トップ会談について、ライブドア関係者は「今日はあいさつだけで終わる」との見方を示しているが、ニッポン放送をめぐるライブドアとフジテレビジョンの対立で、北尾CEOが堀江社長に何らかの解決案を示す可能性もある。
 SBIは同放送からフジテレビ株の貸し株を受けており、現在はフジテレビの筆頭株主。北尾CEOは先週末に「大人の解決方法というものがある。私は解決の知恵を持っている」と発言した。 【共同通信】
 ライブドアの堀江社長とSBIの北尾CEOのトップ会談が本日午後に行われるようだ。北尾氏の示唆している大人の解決案とはいかなるものなのであろうか?
 M&AのプロとIT事業家の話し合いだが、分があるのは北尾氏のほうだろう。ただ、今回の一連の騒動でもっとも甘く、隙の多いのはフジサンケイグループの経営陣だ。SBIという大きな助っ人が付いたと思っているだろうが、既に堀江社長と北尾氏の間で話しが出来ているなんて自体は想定してないのだろうか?そうなったらフジの経営者らは再び馬鹿を見ることになる・・・。
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-03-28 11:55 | ニュース(メディア再編)

ドラえもん+

 声優の交代とリニューアルで何かと話題を集めているドラえもんであるが、そのベースとなっている小学館てんとう虫コミックス「ドラえもん」(全45巻)の最新刊が9年ぶりに発売された。全45巻に未収録であった作品を集めたもので、タイトルも「ドラえもん+(プラス)」である。一部の作品は昨年発売されていた隔週誌「ぼく、ドラえもん。」に付録でついていた未収録作品集に掲載されていたものである。
 未収録作品といっても全45巻に掲載されていたものと作品の品質はなんら変わりはない。ドラえもんらしい楽しい作品満載である。ドラえもんファンならずとも買ってみて損はないものであると思う。

追記:初版にはドラえもんとのび太のキーホルダーが付いている。
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-03-28 11:37 | 書籍・漫画etc