某団体の幹事長の思いつくまま書きなぐるブログです!
by t_kitaguchi_1981
カテゴリ
音楽
映像etc
書籍・漫画etc
お薦めウェブサイト
面白企業
お薦め商品
ニュース(国内)
ニュース(海外)
ニュース(日韓/日朝外交)
ニュース(日中外交)
ニュース(サイエンス)
ニュース(メディア再編)
ニュース(教科書問題)
北朝鮮(拉致事件等)
狂牛病問題
EXPO2005
大阪(観光etc)
スポーツ
野球
野球(野茂英雄)
野球(楽天イーグルス)
その他
キーワード

以前の記事
2006年 06月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
【アクセスカウンター】
合計

今日

昨日


【リンク】

大鳥区のだんじり

Mi

BALLPLAYERS.JP

大阪市民球団設立

完全無料ブロードバンド放送「GyaO」

人気blogランキング

clocklink.com
最新のトラックバック
waterproof r..
from waterproof rab..
online rv tr..
from online rv trad..
domain
from domain
cheap hotel ..
from cheap hotel mo..
arshia marina
from arshia marina
lastentarvik..
from lastentarvikkeet
full lenth S..
from Download New M..
Usual Suspec..
from historical rev..
merle haggard
from merle haggard
vasectomy re..
from vasectomy reve..
お気に入りブログ
すさまじきものにして見る...
週刊!Tomorrow'...
◆木偶の妄言◆
散歩道
あさってのほうこうBlog
こんなことが気になりまふ
BOOZER FROM ...
アスリートのように(旧日...
ユーモアを理解できない人...
falcon's eye
ハサウェイの徒然なるまま...
的外れトーカー
いつもココロに愛国を
大國民
なんか面白いことないかな。
日常の中の非日常
感じたままに書きました
ピースウィンドジャパン ...
人生とんぼ返り
メダカと過ごす一日
千葉県刑事弁護士ネットワ...
プルメリア栽培日記
ハサウェイの水草水槽への道
徒然閑写
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2005年 03月 21日 ( 2 )

人質事件解決?

Excite エキサイト : 社会ニュース 【「3人は元気だ」と朗報 近藤海事社員「万歳」 】
 「万歳です。本当にありがとうございました」。21日、拉致された井上信男船長(56)ら3人が無事解放された。「韋駄天(いだてん)」が所属する近藤海事は、石井秀夫専務が記者会見し、ほっとした表情を見せた。
 北九州市若松区の近藤海事に第一報が入ったのは21日午前零時45分ごろ。現地の近藤観司社長からだった。開口一番「見つかった」。社内で待機していた石井専務ら社員は万歳して「よかった」と喜びあった。
 拉致された井上船長から近藤社長に電話があったのが午前零時半ごろ。近藤社長は黒田俊司機関長(50)の無事も声で確認したという。さらに午前10時半には、近藤社長が直接対面し無事を確認。「3人は元気だ」。朗報が届いた。 【共同通信】
 人質だった3人が無事に助かって本当に良かった。ただ、人質が保護されただけで、犯人の逮捕や組織の摘発がされたわけではなく、日本の生命線であるマラッカ海峡の安全性が確保されたわけではない。今まで以上に周辺諸国や日本が協力して治安回復に努める必要があるだろう。
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-03-21 19:14 | ニュース(海外)

親の責任は?

Excite エキサイト : 社会ニュース 【<少年非行>「見て見ぬふり」54% 内閣府調査】
 内閣府が19日公表した「少年非行に関する世論調査」結果で、喫煙などの少年非行を見かけた場合に「見て見ぬふりをする」との回答が54.0%と、01年11月の前回調査より4.2ポイント増え、半数を上回った。「注意する」は11.5%で4.8ポイント減。「警察官に連絡」は9.3ポイント増えたものの14.2%だった。見て見ぬふりをする理由としては「暴力をふるわれる恐れがあるから」が78.8%を占めた。

 調査は1月、全国の成人3000人を対象に実施、2047人が回答した(回収率68.2%)。
 非行少年に注意するのは確かに危険である。最近の非行少年たちは手加減というものを知らない。下手をすれば重傷を負わされたり、殺されてしまうこともありえる。見つけたとしても警察へ通報するほうが良い。

 「少年による重大事件が増えている」と答えた人は「かなり増えている」(66.1%)と「ある程度増えている」(27.0%)を合わせ93.1%に上った。少年非行を招く社会環境の問題点(複数回答)に関しては「コンビニエンスストアやカラオケボックスなどの深夜営業」が50.6%(前回比11.7ポイント増)、「簡単にインターネットで暴力や性、自殺に関する情報を入手できる」が50.1%(同32.0ポイント増)と多かった。
 問題点に関してはコンビニなどの深夜営業を挙げている者が50.6%もいているが、それは違うんではないか?子供が深夜に外をうろつくことを容認している保護者が原因だろう。中高生の子供が深夜の町をうろついていて何も言わない親が問題である。コンビニなどに責任転換するべきでない。インターネットにしても、そういう情報を得て、それに影響を受けるような子供を育てた親に責任があるだろう。物事の分別のつかない子供を育てた親に少年非行は根本的な影響がある!
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-03-21 18:38 | ニュース(国内)