某団体の幹事長の思いつくまま書きなぐるブログです!
by t_kitaguchi_1981
カテゴリ
音楽
映像etc
書籍・漫画etc
お薦めウェブサイト
面白企業
お薦め商品
ニュース(国内)
ニュース(海外)
ニュース(日韓/日朝外交)
ニュース(日中外交)
ニュース(サイエンス)
ニュース(メディア再編)
ニュース(教科書問題)
北朝鮮(拉致事件等)
狂牛病問題
EXPO2005
大阪(観光etc)
スポーツ
野球
野球(野茂英雄)
野球(楽天イーグルス)
その他
キーワード

以前の記事
2006年 06月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
【アクセスカウンター】
合計

今日

昨日


【リンク】

大鳥区のだんじり

Mi

BALLPLAYERS.JP

大阪市民球団設立

完全無料ブロードバンド放送「GyaO」

人気blogランキング

clocklink.com
最新のトラックバック
waterproof r..
from waterproof rab..
online rv tr..
from online rv trad..
domain
from domain
cheap hotel ..
from cheap hotel mo..
arshia marina
from arshia marina
lastentarvik..
from lastentarvikkeet
full lenth S..
from Download New M..
Usual Suspec..
from historical rev..
merle haggard
from merle haggard
vasectomy re..
from vasectomy reve..
お気に入りブログ
すさまじきものにして見る...
週刊!Tomorrow'...
◆木偶の妄言◆
散歩道
あさってのほうこうBlog
こんなことが気になりまふ
BOOZER FROM ...
アスリートのように(旧日...
ユーモアを理解できない人...
falcon's eye
ハサウェイの徒然なるまま...
的外れトーカー
いつもココロに愛国を
大國民
なんか面白いことないかな。
日常の中の非日常
感じたままに書きました
ピースウィンドジャパン ...
人生とんぼ返り
メダカと過ごす一日
千葉県刑事弁護士ネットワ...
プルメリア栽培日記
ハサウェイの水草水槽への道
徒然閑写
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2005年 03月 18日 ( 5 )

それでは、日本の牛肉の輸入を認めろ(怒)

Excite エキサイト : 経済ニュース 【<牛肉禁輸>米上院でも対日制裁求める決議案提出】
 【毎日新聞:ワシントン木村旬】米国産牛肉の輸入を日本が禁じている問題で、米上院のスーン議員(共和党)らは17日、「早期に輸入を再開しなければ、米政府に対日制裁の発動を求める」との決議案を上院に提出した。同様の決議案は3日に下院でも提出されており、上下両院が早期輸入再開を迫る強硬姿勢で足並みをそろえた形だ。

 世界のわがまま帝国アメリカが無茶を言っている。食肉メジャーはアメリカの政界を支える基盤の団体の一つであるし、急遽輸出できなくなり国内でだぶついている牛肉を減らすためにもなんとしてでも輸出したいのであろう。
 アメリカは輸入の早期再開を求めて経済制裁の発動を考えている。「アメリカの牛肉は(アメリカの基準では)安全性に科学的根拠があるのだから、日本が輸入を再開するのに何の支障があるのだ?」というのが彼らの理屈である。では、なぜアメリカは、アメリカより信頼性の高い検査制度を行っている日本の牛肉の輸入を認めないのだ?あまり報道されていないが、アメリカは日本の牛肉を国内に輸入することを認めていない。わが国などは狂牛病発生国だから、発生国からは輸入をさせない方針だそうだ。それでは、現在アメリカから求められているように、20ヶ月以下の牛を検査対象外にした場合にはアメリカは輸入を認めるのか?当然認めない。安全性が確保できないからである。貿易をするからには対等に行うべきである。アメリカ側が牛肉輸入再開を求めるのなら、日本側の牛肉輸出も認めるべきだ。これでは植民地政策でしかない。結局アメリカという国は、「世界の警察」だとか、「世界に民主主義を根付かせる崇高な理念を持っている」とかいいながらも、所詮は成り上がり者の利己主義でしかないということだ。
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-03-18 18:26 | 狂牛病問題

韓国 只今ガス抜き中

Excite エキサイト : 主要ニュース 【竹島条例「第2の侵略」=盧政権が対日路線転換】
 【ソウル17日共同】韓国政府は17日、島根県議会での「竹島の日」条例成立を「第2の侵略」と見なすとして、新たな対日政策の原則と対応策を発表。植民地支配への徹底した謝罪と反省を日本に求め、韓国人被害者問題でも人道的な解決を図るよう促す方針を示した。盧武鉉政権が歴史問題を外交争点にしないとした対日路線を転換させたといえる。
 日韓が領有権を争う竹島(韓国名・独島)で「領有権を守るための措置を取る」と断固とした姿勢を強調。一方で、今後も隣国として問題解決に向け外交努力を続けるとし、国交正常化40周年を記念した「友情年」の中、これ以上の関係悪化を防ぐため日本側に「誠実な対応」を求めた。

 島根県の「竹島の日」制定で、勧告社会がトチ狂ったように怒っていると報道されている。過激な映像ばかりが流されているので、実情がどれほどのものかは計り知れないが、韓国での「2ちゃんねる」のようね掲示板サイトでは「日本人死ね」や「天皇を殺してしまおう」、「日本を逆に占領してやろう」といった過激なものばかりだそうだ。2002年のサッカーW杯以来「日韓友好」と表面上は取り繕っていたようだが、やはり鬱憤がたまっていたのであろう。ここ一番と鬱憤を吐きまくっている。盧武鉉大統領も対日政策を見直すそうだ。彼は「歴史問題を外交問題化しない」といってきていたが、私は家族や友人には一貫して「支持率が落ちてきたら、チャンスを見て反日政策に転換し、支持率回復を狙う」と主張していた。韓国の政界では「対日歴史問題」は確実に支持率を回復させられる有力カードだ、そう簡単に捨てるはずはないと思っていたからなのだが、どうやら当たったようだ(^o^)v

反日デモ 日本も朝鮮もかつては共に支那の王朝の冊封下にあり、朝鮮では「支那が親で、朝鮮が兄、日本は弟」という考えが精神的に刷り込まれている。弟として見下していた日本は、聖徳太子の遣隋使の頃に支那の冊封から抜け出し、明治維新では見事に近代化・欧化し、先進国の仲間入りを果たしてしまった。いつまでも支那の冊封から抜け出せずに近代化も送れた朝鮮からすれば、日本はやっかみの対象なのであろう。やっかんでおれば鬱憤も溜まる。わが国とすれば、言う事(もちろん竹島のこと)はきちんと言いながら、彼らに好き勝手言わせておけばいい。ガス抜き役になってやればよいのだ。ただし、わが国の主張が正当であることは常に世界に主張し続けながらというのが条件であるが。

 いつも書いていることだが、何も隣国であるからといって無理に仲良くなろうとしなくてよいと思う。60億人中のたった5000万人弱(韓国の人口)に嫌われてもかまわないだろう。日本人も韓流ブームとかいってオタクみたいに韓国とばかり友好を深めようとするより、親日的なタイ(6000万人)やマレーシア(2500万人)、インドネシア(2億人)、ベトナム(8000万人)などといった東南アジア諸国や台湾にもっと目をむけるべきだ。どうも日本人は彼らの友好的を軽視し過ぎているように思う。
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-03-18 05:17 | ニュース(日韓/日朝外交)

現状は関係ない!

Excite エキサイト : 社会ニュース
 拘置所内で介護を受けているオウム真理教松本智津夫被告(50)=教祖名麻原彰晃=と昨秋接見した精神科医の中島節夫・元北里大助教授(67)が17日、共同通信の取材に応じ「器質性脳疾患の疑いが濃厚」との見解を明らかにした。
 中島医師は「詐病(仮病)の可能性も否定できないが、詐病と判断するにも精神鑑定が必要だ」として、精神鑑定のための公判停止申し立てを退けた東京高裁の対応を批判している。
 中島医師は昨年11月、松本被告の弁護団から「精神状態を判断してほしい」と依頼を受け、高裁の許可を受けて30分間面会した。
 中島医師が心身の状態を尋ねても反応はなく、はなをすすったり、唇をかすかに動かしたりするだけで、意味のある言葉や行動は皆無だった。「うん、うん、うん…」とうなずくようなしぐさをするが、中島医師の言葉に対応しての返答とは考えられなかったという。 【共同通信】
 何かと理由付けて裁判を引き伸ばそうとするトンデモ弁護団と麻原を診断した精神科医(私は日頃から精神科医ほど胡散臭い医者はないと考えている)によると、麻原は脳内疾患がある可能性があるそうだ。しかし、それがどうしたというのであろうか?(私は削除すべき法律と考えている)刑法39条は事件を冒した時点で、心神喪失者の行為はを罰せず、心神耗弱者の場合にはその刑を減刑するのであろう。麻原は地下鉄サリン事件などを起こした時点では心神喪失者でもなければ、心神耗弱者でもない。事件の黒幕として教団に君臨していたのではなかっったか?それならば、現状の疾患をもとに公判を停止するのはおかしいのではないか?。

 ただ、病気の場合、末期癌などで公判に耐える体力がないのであれば、公判の一時停止も考慮する必要があろう。しかし、麻原の病気が仮病でなかったとしても、それは脳疾患である。今までの公判の状況から、脳疾患の疑いがあろうとも、公判に耐えられないほど体力面で衰弱しているとは思われない。

 所詮は弁護団の時間稼ぎとしか思えない。今までの公判から、麻原が真実を述べるとはもはや考えられない。早急に結審し、死刑に処すべきだ。
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-03-18 04:46 | ニュース(国内)

2005.9.22 Violet UK 遂に始動

Excite エキサイト : 芸能ニュース 【YOSHIKI万博で天覧タクト 】
Excite エキサイト : 芸能ニュース 【YOSHIKI、愛知万博開会式で天覧タクト】
Excite エキサイト : 芸能ニュース 【YOSHIKI「愛・地球博」でオケ指揮】
Excite エキサイト : 芸能ニュース 【YOSHIKIが愛知万博で“天覧タクト”ふるう】
 昨日YOSHIKI帰国について書いたが、帰国時に成田空港で行われた記者会見の内容が明らかになった。それによると、構想・制作10年のビックプロジェクト「Violet UK」のデビューが今年の9月22日に決定したそうだ。その日はX JAPANの解散した日にあたり、その日をあえて再出発の日に選んだようだ。今まで延び延びになり、断片的にしかわかっていなかった「Violet UK」の全貌がやっと明らかになるわけだ。

開会式で指揮者を務めるYOSHIKIは、愛知万博のマスコット・キッコロ(左)とモリゾー(右)と笑顔 また、昨日の記者会見では、25日開幕の「愛・地球博」の開会式典では、入場曲として公式イメージソング「I'll Be Your Love」がオーケストラ演奏される際に、自らオーケストラの指揮をすることも発表された。ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団などで活躍する世界トップランクのコンサートマスター、首席奏者ら105人が集まったドリームチーム「スーパーワールドオーケストラ」をおよそ9分間にわたって指揮する予定である。この式典には天皇・皇后両陛下と皇太子殿下の出席が予定されており、「天皇在位10周年記念式典」以来5年ぶりの両陛下の前でのパフォーマンスとなる。日頃スタジオなどで録音する際には自ら指揮はするそうだが、公的な場での指揮となると2002年12月の「YOSHIKI Symphonic Concert 2002」以来2年ぶりとなる。今回の指揮に向けて、ロスの音楽大学教授からも指揮の臨時講義を受け、何度も練習を重ねたそうだから本番ではすばらしいパフォーマンスを見せてくれることだろう。

 今回の帰国は「Violet UK」の発表や「愛・地球博」開会式典、東北楽天イーグルスの開幕戦への出席以外に、オリジナル・ソロ・アルバム「Eternal MelodyⅡ」やライブDVD「YOSHIKI Symphonic Concert 2002」のプロモーションも兼ねている。そこで、3月26日にはTOKYO FMスペイン坂スタジオでラジオに生出演するそうだ。その他にも様々なメディアへの露出も予想される。

 9月22日デビューのViolet UK以外にも、今年はYOSHIKIの所属するユニットglobeも8月9日に10周年を迎える。X JAPAN解散後、あまり目立った活動がなかったYOSHIKIだが、今年から再び本格的に動き出すようだ。

【関連サイト】
YOSHIKI 所属レコード会社公式サイト
↑「Eternal MelodyⅡ」の解説の閲覧や「YOSHIKI Symphonic Concert 2002」のビデオダイジェスト(約5分30秒)の視聴が可能。
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-03-18 04:11 | 音楽

少し足りなかった。

Excite エキサイト : 経済ニュース
  ライブドアが取得したニッポン放送株が、15日時点で発行済み株式総数の46.24%になった。同社が17日関東財務局に提出した株式の大量保有変更報告書で分かった。以後も買い増しており、17日までに46%台半ばに達しているとみられる。
 15日の保有比率を昨年9月末時点の議決権ベースに換算すると49.78%で、16日には50%を超えた模様だ。
毎日新聞:位川一郎】

 16日に共同通信が、ライブドアがニッポン放送株を議決権ベースで50%に到達したという記事を配信していたが、どうやら0.22%足らなかったようだ。それでも昨日か今日中には50%は超えていそうだ。
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-03-18 03:32 | ニュース(国内)