某団体の幹事長の思いつくまま書きなぐるブログです!
by t_kitaguchi_1981
カテゴリ
音楽
映像etc
書籍・漫画etc
お薦めウェブサイト
面白企業
お薦め商品
ニュース(国内)
ニュース(海外)
ニュース(日韓/日朝外交)
ニュース(日中外交)
ニュース(サイエンス)
ニュース(メディア再編)
ニュース(教科書問題)
北朝鮮(拉致事件等)
狂牛病問題
EXPO2005
大阪(観光etc)
スポーツ
野球
野球(野茂英雄)
野球(楽天イーグルス)
その他
キーワード

以前の記事
2006年 06月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
【アクセスカウンター】
合計

今日

昨日


【リンク】

大鳥区のだんじり

Mi

BALLPLAYERS.JP

大阪市民球団設立

完全無料ブロードバンド放送「GyaO」

人気blogランキング

clocklink.com
最新のトラックバック
waterproof r..
from waterproof rab..
online rv tr..
from online rv trad..
domain
from domain
cheap hotel ..
from cheap hotel mo..
arshia marina
from arshia marina
lastentarvik..
from lastentarvikkeet
full lenth S..
from Download New M..
Usual Suspec..
from historical rev..
merle haggard
from merle haggard
vasectomy re..
from vasectomy reve..
お気に入りブログ
すさまじきものにして見る...
週刊!Tomorrow'...
◆木偶の妄言◆
散歩道
あさってのほうこうBlog
こんなことが気になりまふ
BOOZER FROM ...
アスリートのように(旧日...
ユーモアを理解できない人...
falcon's eye
ハサウェイの徒然なるまま...
的外れトーカー
いつもココロに愛国を
大國民
なんか面白いことないかな。
日常の中の非日常
感じたままに書きました
ピースウィンドジャパン ...
人生とんぼ返り
メダカと過ごす一日
千葉県刑事弁護士ネットワ...
プルメリア栽培日記
ハサウェイの水草水槽への道
徒然閑写
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2005年 03月 04日 ( 6 )

国体?

Excite エキサイト : スポーツニュース 「国体、永住外国人に開放 日本体育協会」
 日本体育協会は国体委員会で、国民体育大会への参加資格を大幅に緩和し、入管難民法の「永住者」の在留資格を持つ外国籍の選手、監督については日本人と同様に参加を認めることを決めたそうだ。在日韓国・朝鮮人ら入管特例法で定める「特別永住者」も永住者と同様に参加を認めるようだ。

 まぁ、国体になら門戸を開放するのには支障はない。永住外国人にも参加資格を与えればよいだろう(公務員の昇級試験や地方参政権となると話は別だが)。しかし、外国人も永住者なら参加できるとなると、もはや国民体育大会じゃない。いっそ国民体育大会という名称も変更してしまったらどうだ?
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-03-04 23:26 | スポーツ

「ちびくろサンボ」絶版の経緯

 昨日書いた「ちびくろサンボ復刻」について、teshape_pさんのブログ『エントロピーは増大し続ける』で、何故「ちびくろサンボ」が絶版になったなったのかという経緯が説明されています。私も昨日からネット上などで様々な資料を読んで調べて、その結果を纏めて記載しようと思っていたんですが、teshape_pさんが既に詳しく見やすく纏められているんでそちらを御覧下さい。この問題の経緯がよく分かります。

「ちびくろサンボ」絶版の経緯を調べてみたエントロピーは増大し続ける
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-03-04 18:36 | 書籍・漫画etc

戦争準備、着々と。。。

Excite エキサイト : 主要ニュース 『反国家分裂法案、台湾との戦争準備ではない=中国』
Excite エキサイト : 国際ニュース 『反国家分裂法案、台湾との戦争準備ではない=中国』
 全国人民代表大会(全人代)で採択される見通しの反国家分裂法案について、中国政府は台湾との戦争を準備するものではないと主張しているそうだが、明らかに嘘だろう。そりゃあどの国でも国内からの分離独立を認めるわけはない。しかし、台湾は歴史的・現実的にも中国の一部ではない。それは歴史の資料からも分かっていることであるし、国際的に承認されていないだけで、実質的にも独立国であるといわざるをえない。これに対して反国家分裂法をもって恐喝するのは他国への侵略行為だろう。ただ、中国は台湾の国家としての存在を認めていないので「内乱を制圧するための法律」というのなら「戦争の準備ではない」という発表も(中国側の立場から見れば)間違えではない。

 

 かれらの理屈では中国から続く大陸棚にある島々は全て中国領なのだそうだ。だから尖閣諸島やフィリピンやブルネイの目と鼻の先にある南沙諸島まで自国領だと主張している。彼等の中には「沖縄も本来中国の一部だ」と主張し始めている者もいるそうだ。
 現在中国は隣接しているほぼ全ての国と境界線問題を抱えている。ただ、国際法上や歴史的解釈からそれらの問題は中国側の方が屁理屈や歴史の歪曲、資料の改竄で侵略していることが明白となっている。自国内の法律で都合よく正当な理由つけて他国領を侵略していくこの国は北朝鮮並に危険だ。
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-03-04 18:13 | ニュース(日中外交)

さらば夏目漱石、新渡戸稲造!

旧札はいつごろ見かけなくなるのか | Excite エキサイト
 最近財布の中のお札は旧札より新札の占める割合の方が増えてきた。お店で使用してもお釣りは新札が多い(5千円札だけは未だに新渡戸稲造だったりするが)。日本銀行は2年ぐらいで新札に切り替える当初の予定を昨年末からの偽札問題をうけて半年はやめ1年半ぐらいで終わらせるそうだ。

 この新札発行日に私は海外にいたもので、帰国したらお札が変わっていてビックリしたもんだ。帰国後に新札発効日の様子をテレビで見ていると銀行に詰め掛けてい多くの人々をみた。商店主などはお釣りに新札を使ったら喜ばれるといって替えていた。よく分かる動機だ。ただよく分からない人もいた。「新しいお札が見たかった。これは記念に保管しておきたい。」(@_@;)これからはその新札がお札として普及していくんだから(ぞろ目などプレミア紙幣をを除いて)保管する必要はないように思える。むしろ旧札の新券を保管しておいた方がいいのでは?と思ったもんだ。

 ちなみに回収された紙幣はシュレッダーにかけて裁断し、リサイクルにまわされるのだが、日銀などの売店ではそのシュレッダーにかけたお札を利用して作ったボールペンなどが販売されているそうだ。面白そうなんで今度購入してみようかと思っている。(全国の日銀の売店やFAXで購入可能)

その他にもお札に関するグッズには以下のようなものがあります。

[新札グッズ]鳳産業株式会社[新札デザイン]
東京風月堂「2000円札サブレ」

[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-03-04 14:20 | お薦め商品

この事務所は詰めが甘いなぁ。

Excite エキサイト : 芸能ニュース 『あやや“お泊り熱愛”発覚』
Excite エキサイト : 芸能ニュース 『あややw-inds.橘慶太と初ロマンス』
Excite エキサイト : 芸能ニュース 『あやや初ロマンス!?お相手はw-inds.橘慶太』
 トップアイドルの松浦あやw-inds.のボーカル・橘慶太との交際が明らかになったようだ。まぁ予てから噂の2人だからさほど驚きもしないが、驚かされるのは両者の事務所の詰めの甘さだ。特にあやや所属のアップフロントエージェンシーは甘すぎるような気がする。事務所一の稼ぎ頭のアイドルに恋愛スキャンダルはご法度のはずではないのか?事務所のタレント管理がどうも甘いように感じる。以前から噂が立っていた2人なんだからマスコミに決定的な証拠を捕まれないように余計気を使う必要があっただろう。そういえば昨年末に発覚した安倍なつみの盗作騒動も本当なら出版前のチェックなどで分かりそうなものだ。どうも何かと管理面での甘さを感じる。
 アイドルなどイメージが大切な商品なのだから、もう少しタレント管理はきっちりとした方が良いのではないか?

【関連サイト】
松浦あや
w-inds.
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-03-04 13:49 | ニュース(国内)

安定株主はTOBに応諾

c0052740_17525335.jpg Excite エキサイト : 経済ニュース広告最大手の電通もフジテレビによるニッポン放送株のTOBに応諾するそうだ。電通のほかにも鹿内一族から譲渡を受けた日本株を保有していた大和証券SMBC講談社東京電力関西電力三菱電機といった安定株主も既にTOB応諾を発表している。これでフジが目標の25%を達成することは確実であるが、安定株主が目先の利鞘より長年の取引関係を重視して応諾してくるのは分かっていたことだ。やはりキャスティングボートを握っているのは村上世彰氏のM&Aコンサルティング(通称:村上ファンド)のようだ。しかし、村上氏は先日の意見表明以来再び沈黙を続けている。テレビなどマスコミ報道は法廷闘争の行方に移っているが、やはりこの人の動向が今回の問題で一番気になる。
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-03-04 13:29 | ニュース(メディア再編)