某団体の幹事長の思いつくまま書きなぐるブログです!
by t_kitaguchi_1981
カテゴリ
音楽
映像etc
書籍・漫画etc
お薦めウェブサイト
面白企業
お薦め商品
ニュース(国内)
ニュース(海外)
ニュース(日韓/日朝外交)
ニュース(日中外交)
ニュース(サイエンス)
ニュース(メディア再編)
ニュース(教科書問題)
北朝鮮(拉致事件等)
狂牛病問題
EXPO2005
大阪(観光etc)
スポーツ
野球
野球(野茂英雄)
野球(楽天イーグルス)
その他
キーワード

以前の記事
2006年 06月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
【アクセスカウンター】
合計

今日

昨日


【リンク】

大鳥区のだんじり

Mi

BALLPLAYERS.JP

大阪市民球団設立

完全無料ブロードバンド放送「GyaO」

人気blogランキング

clocklink.com
最新のトラックバック
waterproof r..
from waterproof rab..
online rv tr..
from online rv trad..
domain
from domain
cheap hotel ..
from cheap hotel mo..
arshia marina
from arshia marina
lastentarvik..
from lastentarvikkeet
full lenth S..
from Download New M..
Usual Suspec..
from historical rev..
merle haggard
from merle haggard
vasectomy re..
from vasectomy reve..
お気に入りブログ
すさまじきものにして見る...
週刊!Tomorrow'...
◆木偶の妄言◆
散歩道
あさってのほうこうBlog
こんなことが気になりまふ
BOOZER FROM ...
アスリートのように(旧日...
ユーモアを理解できない人...
falcon's eye
ハサウェイの徒然なるまま...
的外れトーカー
いつもココロに愛国を
大國民
なんか面白いことないかな。
日常の中の非日常
感じたままに書きました
ピースウィンドジャパン ...
人生とんぼ返り
メダカと過ごす一日
千葉県刑事弁護士ネットワ...
プルメリア栽培日記
ハサウェイの水草水槽への道
徒然閑写
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2005年 02月 19日 ( 6 )

精神鑑定

Excite エキサイト : 社会ニュース
 大阪府寝屋川市の小学校内殺傷事件で、専門家(←何の専門家か知らないが)が「特異な乖離(かいり)がみられる。精神鑑定が必要」と指摘しているそうだ。刑法39条では『心神喪失者の行為はこれを罰せず。心神耗弱者の行為はその刑を減刑す。』とされている。この少年の場合は少年法などが絡んでくるから精神鑑定が今後の裁判などにどう絡むのかわからないが、成人の犯罪の場合、一時的に措置入院という措置がとられ、その後に退院して社会復帰する場合も考えられる。これは非常に理不尽ではないか?犯罪被害者の心情からすれば、犯罪を犯したのに犯罪時の精神状態で罪が軽減されたり、問われなかったりするのはおかしいと考えるだろう。しかし、刑法39条があるかぎりこれらに該当する者の犯罪は軽減、若しくは問わないことになっているそうだ。(馬鹿な)精神科医や弁護士が話題性のある刑事裁判で必ず出してくる精神鑑定と刑法39条とは何なのだろうか?
 まず刑法の罪とは何なのか明らかにする。一般的な考え方では「犯罪とは法律に違反した、悪いこと」であろう。しかし刑法ではそれだけでは犯罪とはならない。刑法では「犯罪とは構成要件に該当し、違法かつ有責な行為と定義づけられている。つまり①構成要件に該当すること、②違法であること、③有責であることの3要素があってはじめて犯罪として罪を問われるのだ。①の「構成要件に該当すること」とは、「○○をしたものは××の刑に処する」の○○が構成要素であり、この○○に該当する行為を行った場合には構成要素に該当しているという。②の違法性の有無は、世間の常識からその行為が違法に当たるのかという事だ。格闘家が試合のうえで相手選手を殴っても政党業務行為で暴行罪には問われないが、それ以外で殴った場合には暴行罪である。また、死刑執行は法令行為であるからこれも殺人罪にはならない。ここまでは一般人の犯罪の捉え方とは相違ないが、③の有責については刑法と一般人の間に相違が見られる。一般人には「悪いことをした当人に当然責任がある」と考えるが、刑法では「(その行為を行った者が)それが悪いことだと認識していたのにあえてその行為に及んだ場合にのみ、その当事者に責任がある」とされている。つまり、「悪いことをした」と認識できていない者の罪は問わないということだ。そこで刑法39条では心神喪失者はこの認識能力の欠如した者、心神耗弱者はこの能力が弱っている者として刑を不問・軽減にすることにしている。
 しかし、この判定は精神科医が膨大なデータに基づいて行っているそうだが、同じ事例であっても精神科医ごとに判定結果が異なるそうだ。人の心情に対して客観的に画一的な判定結果を求めることが出来ないのは当然である。また、逮捕後に精神判定をしても犯罪時の精神状態など確実にわかる確証はない。このような信頼性に欠けるもので人を刑に処すかどうか決めるのはいかがなものかと考える。また、起訴前の簡易鑑定で心神喪失者・心神耗弱者と鑑定された事件では9割が不起訴になるそうだ。起訴しても明らかに刑に処されないのだから起訴しても仕方がないそうである。つまり精神疾患を負っている者は起訴され裁判を受けられないのだから、自分の犯罪動機を述べる場も与えられないし、冤罪の可能性がある場合も裁判を受けられないのだからその潔白を主張することも出来ない。TBSの「未成年」というドラマでいしだ壱成が高校の屋上で自分の主張を叫んだ後に、「精神薄弱で裁判を受けられない仲間(香取慎吾)に裁判を受けられるようにして欲しい」と訴えかけ、裁判が受けられるようになったが、実際には9割が起訴もされないというのが現状だそうだ。これは明らかに欠陥のある差別条文だと言える。それに心神喪失者・心神耗弱者が罪を認識できていないと本当に言い切れるのであろうか?殺人やし傷害はいけないことだというのはどれだけ精神状態が異常に陥ってもタブーであることはわかっているのではないだろうか?誰もが恨みなどから「殺したい!」と思っても理性がそれに歯止めをかけるが、心神喪失者・心神耗弱者はその歯止めが利かなかったのであり、そのことが罪かどうかは理解できているだろう。その罪も認識できていない者は社会全体に放つこと自体が危険である。特定の施設に収容し治療しなければならない。そう考えると39条などは矛盾しているのではないだろうか?こう考えると39条は破棄したほうがよいと私は考える。


【参考文献】
『わしズム Vol.7』宮崎哲弥氏寄稿文
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-02-19 22:20 | ニュース(国内)

ウサギの穴から堤も崩れる?

Excite エキサイト : 社会ニュース
 東京都墨田区の荒川・河川敷でホームレスが飼っていたウサギが自然に繁殖してしまい、堤防に穴を掘ったり、堤防の土の流出を防ぐ芝生を食べて困っているのだそうだ。管理する国土交通省・荒川下流河川事務所堤の強度に問題が出ると河川敷に木製のさくを作って堤防にウサギが近づかないようにするそうだ。蟻の穴から堤も崩れるといわれるのだからウサギの穴といっても見過ごすことは出来ない。

 ウサギは可愛いものだが、繁殖力が強いからあっという間に増えてしまう。私の従姉も2匹のつがいのウサギを買ってきたらあっという間に20匹近くまで増えてしまったもんだ(-o-;)数が増えると餌代など維持費がかさむ。このホームレスの場合も1日1000円も掛かっているそうだ。しかし、ホームレスになっている者が1日1000円もの餌代を調達できるのにホームレスをしている理由がわからない!?昔は「乞食を三日やったら辞められない」と言われたようだが(今なら差別用語になるのかな?)人間って恥じらいを捨てるとなんでもありなんだな。
ウサギも食べるために飼っていたわけでなくペットとして飼っていたそうだが、他人(この場合は国)の土地を勝手に占有し、ペットにウサギ50匹も放し飼いしているとはいい御身分だ!
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-02-19 18:52 | ニュース(国内)

山本サヤカ

c0052740_062629.jpg CLUB CITTA' 川崎(クラブ・チッタ)にて行われるイベントLIVEMUSIC IT UP!に山本サヤカの出演が急遽決まったそうだ。急遽決まったたび入り参加のために3曲しかやらないないそうだが、興味のある方はいってみてはいかがだろうか?



MUSIC IT UP!
日時:2005年2月19日(土)
開場/開演:16:30/17:00
会場: CLUB CITTA'
出演: 山本サヤカ/Ricken's/ミサイルイノベーション/THE NEUTRAL/小林建樹/Amasia Landscape/うたいびとはね
料金:前売 ¥3,000/当日 ¥3,500(税込/ドリンク別/整理番号有)
チケット一般発売日:1/22
プレイガイド:チケットぴあ (0570-02-9966 Pコード: 未定)
       ローソンチケット(0570-06-3003 Lコード: 未定)
お問い合わせ:クラブチッタ 044-246-8888
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-02-19 07:24 | 音楽

太陽

Excite エキサイト : 芸能ニュース
 世界3大映画祭のひとつベルリン映画祭でイッセー尾形桃井かおりが主演した映画太陽(アレクサンドル・ソクーロフ監督)が最高賞の金熊賞を争うコンペ部門の21作品の1つとして上映されたそうだ。
c0052740_3405416.jpg この作品はイッセー尾形が演じる昭和天皇の終戦前後の苦悩を描いた作品である。昭和天皇を描いた映画というものは今までになく世界初だそうだ。BBCも昭和天皇を扱ったドキュメンタリーを制作予定だそうだが、これははじめから昭和天皇をヒットラーなどファシズムの独裁者と同じ様なものだという結論ありきで現在製作中だそうである。これに対して、この映画は従来の欧米人や華僑による天皇への偏見を排した作品だそうだ。アレクサンドル・ソクーロフ監督は歴史学者でもあるそうで、資料などを徹底検証し、彼等欧米人が小説やドキュメンタリーでよく書く独裁者的なイメージではなく、昭和天皇の苦悩を心理的描写を中心に表現し、その人格を描いた作品だそうだ。アレクサンドル・ソクーロフは記者会見でも「昭和天皇は20世紀の人格者の一人」といっていた点からも従来の偏見に満ちた表現ではなく、冷静に資料を調べたうえで、自分の思った昭和天皇像を描いているのだろう。
 日本では公開予定は未定だそうだが、興味のある作品であるから是非公開していただきたい。ただ、この作品は日本で公開されると一部の方々には不評であろう。それは昨夜のNews23でキャスターの筑紫哲也氏が「天皇が独裁者として描かれていないのが一部の方々から不評のようですが・・・。」というコメントでもよくわかる。
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-02-19 03:36 | 映像etc

山本サヤカ

c0052740_062629.jpg このブログで度々紹介している山本サヤカだが、本日は山本サヤカのスタッフを紹介したいと思う。まずはプロデューサーから紹介する。プロデューサーはDo As InfinityのD・A・I(長尾大)である。浜崎あゆみやhitomi、dreamなど多くのエイベックス所属アーティストに曲を提供してきた作曲家であり、今回の山本サヤカのミニアルバム惜春も彼が全曲か書き下ろした作品である。
 またその他にこの山本サヤカのソロプロジェクトに集まったデザイナー、フォトグラファーなどのクリエイターはAmasia LandscapeのCrewが参加しています。Amasia LandscapeとはD・A・Iの友人が集まった、クリエイティヴ集団のことであり、今年3月末にデビューするD・A・I初のフル・プロデュースのユニットのことである。Amasia Landscapeは音楽だけでなく写真、小説、詩、WEB SITE、ラジオ・ドラマなどといった様々なものを発表していくそうである。このユニットに関しては後日このブログでも詳しく紹介する。
 そのほかにも作詞家の川村サイコやアレンジャーの菊池圭介などといったD・A・Iと交流の深いアーティストが山本サヤカを軸に集結している。

【視聴】デビュー・ミニアルバムより『惜春』
WMP (Windows Media Player)
Real Player (Real Player)

【関連サイト】
山本サヤカ公式サイト
Amasia Landscape公式サイト
BARKS (天野浩成との対談)
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-02-19 02:20 | 音楽

大阪のおばちゃんじゃない!

c0052740_32386.jpg 静岡県が振り込め詐欺対策に大阪のおばちゃんタレントというものを使ったCMを流し、それに大阪府が抗議したそうだ。また、この件に対して出演タレントが府庁に怒鳴り込んだようである。
 このおばちゃんタレントはっきりいって品がないご夫人達だ。このおばちゃんイメージというものは本来の大阪人のイメージとは異なった存在である。大阪以外の方々は「えっ!?」と思われるかもしれないが事実である。あれは東京の方々などが持っていた大阪のイメージがメディアの力などで誇張して全国に伝わり、集団就職などで地方から大阪にやってきた女性がそのイメージが大阪と勘違いし、現在の大阪のおばちゃんになったというわけである。実際に大阪のおばちゃんといわれている方々は団塊の世代のことであり、その予備軍というのはその人たちの子供達である。団塊世代以上であのようなイメージの人というのは圧倒的に少ない。老人層ではその様な存在は例外といえる。メディアが作った大阪のイメージがあのような大阪の恥を生んでいる。また、上沼英美子などは全国的に大阪のおばちゃんの代表のようなイメージが定着しているが彼女も淡路島出身であり。彼女等のような女性タレントも間違った大阪人イメージを身につけて大阪の品格を下げ続けている。
c0052740_2471679.jpg では本来の大阪のおばちゃんとはどういうものであろうか?全国的に見て大阪人はケチだと思われている。今の大阪に住んでいる者もそう考えているであろう。実際にケチこそが大阪人だ!と公言しているおばちゃんも多数いる。しかし、それは間違いである。本来大阪は無駄なことにはお金は出さないが、必要とあらば、自分のことであっても他人のことであってもポンとお金を出す。例えば、私の地元にはだんじり祭りという物があるが、この地車(だんじり)は新調するとなると1億円以上かかる。すべてケヤキであり、全体に細かな彫刻が入るためにそれぐらいかかるのである。これを新調となるとそれぞれの地域ごとに金を持っている家なら数百万~数十万単位で寄付金を出す。有意義なことなら惜しまずに出すのである。大阪・中之島の中央公会堂(中之島公会堂)も大正初期に難波の相場師・岩者栄之助が私財を投じて作ったものであるし、そのほかにも大阪には大阪の民間人が私財を投じて作った建築物や施設などが沢山ある。本来の大阪人の気質は決してケチなんかではないのだ。ケチこそ大阪人といっているのは無駄なことには金を出さない大阪人の本来の気質を誤った認識で捉えられた結果だといえよう。
c0052740_2514280.jpg また、あの他を押し退ける騒がしい雰囲気も間違いだ。確かに新世界などにいる商売人のおばちゃん達なんかは着飾らず、元気であって一見今の大阪のおばちゃんのイメージに同じに思える。しかし、本来の大阪のおばちゃんは今のおばちゃんのように他を押しのけてまで我を押し通そうとするところはない。あれも間違ったイメージが一人歩きした結果だ。
 大阪府が静岡県に抗議したことに対してとくダネ!などでは何も抗議しなくてもと報道していたり、実際に出演していたタレントが府庁に怒鳴り込むなどしていたが、これはどう見ても大阪府の見解の方が正しい。例えば静岡県民が富士山や清水の次郎長を茶化したCMを大阪府が流したらどう思うだろうか?当然不快感を持つだろう。大阪府が振り込め詐欺が少ないという点に目を付けたのだろうが、大阪の今のおばちゃんのまくし立てる口調が被害を少なくしているというわけではない。静岡県が何故大阪府内に被害が少ないのかもよく考えずに勝手なイメージだけであんなCMを作ったのは愚かであったと思う。
 それにしても日本はの文化であったはずだ。恥じることをすることが最も情けないと思っていた日本文化は消え去ったのだろうか・・・。
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-02-19 01:19 | 大阪(観光etc)