某団体の幹事長の思いつくまま書きなぐるブログです!
by t_kitaguchi_1981
カテゴリ
音楽
映像etc
書籍・漫画etc
お薦めウェブサイト
面白企業
お薦め商品
ニュース(国内)
ニュース(海外)
ニュース(日韓/日朝外交)
ニュース(日中外交)
ニュース(サイエンス)
ニュース(メディア再編)
ニュース(教科書問題)
北朝鮮(拉致事件等)
狂牛病問題
EXPO2005
大阪(観光etc)
スポーツ
野球
野球(野茂英雄)
野球(楽天イーグルス)
その他
キーワード

以前の記事
2006年 06月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
【アクセスカウンター】
合計

今日

昨日


【リンク】

大鳥区のだんじり

Mi

BALLPLAYERS.JP

大阪市民球団設立

完全無料ブロードバンド放送「GyaO」

人気blogランキング

clocklink.com
最新のトラックバック
waterproof r..
from waterproof rab..
online rv tr..
from online rv trad..
domain
from domain
cheap hotel ..
from cheap hotel mo..
arshia marina
from arshia marina
lastentarvik..
from lastentarvikkeet
full lenth S..
from Download New M..
Usual Suspec..
from historical rev..
merle haggard
from merle haggard
vasectomy re..
from vasectomy reve..
お気に入りブログ
すさまじきものにして見る...
週刊!Tomorrow'...
◆木偶の妄言◆
散歩道
あさってのほうこうBlog
こんなことが気になりまふ
BOOZER FROM ...
アスリートのように(旧日...
ユーモアを理解できない人...
falcon's eye
ハサウェイの徒然なるまま...
的外れトーカー
いつもココロに愛国を
大國民
なんか面白いことないかな。
日常の中の非日常
感じたままに書きました
ピースウィンドジャパン ...
人生とんぼ返り
メダカと過ごす一日
千葉県刑事弁護士ネットワ...
プルメリア栽培日記
ハサウェイの水草水槽への道
徒然閑写
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2005年 02月 14日 ( 5 )

山本サヤカ

c0052740_23434490.jpg 先日のブログでも書いたが、私はエイベックスポイントクラブアーティストモニターという企画に参加している。このアーティストモニターを簡単に説明するとモニターのアイデアでアーティストの明日を創る!!をというものである。モニターがアーティストのプロモーション活動に様々なアイデアを提案し、エイベックスのスタッフはその意見の使えるものを採用したり、参考にしてアーティストのプロモーションを行っている。現在モニター企画で取り上げられているのはdreamのメンバーであり、今週水曜日(16日)にミニアルバム惜春でソロデビューする山本サヤカだ。今回はこの山本サヤカについて紹介していこうと思う。
 私はdreamの楽曲はテレビの歌番組で聴いたことがある程度で、生でもa-nationで遠目に見ただけで、それほど詳しくない。dream山本サヤカもあまりよく知らなかった。それゆえ、Channel a や歌番組などで見ている限りでdreamというのは元気のいいアイドルグループっていうイメージで捉えており、山本サヤカもその中の一人というイメージであった。しかし、ソロの山本サヤカはそれら従来のイメージを感じさせない。従来のアイドルグループから人気だけでソロデビューという感じではなく、歌唱力・表現力といった実力をかわれてアーティストとしてソロデビューに至ったのだと思わせる。プロモーション戦略でもアーティスト面を全面に推されているので、従来の握手会といったアイドル的イベントのプロモーションは行わない模様である。バックにバンドを従え、生演奏で歌中心のイベントを行い、彼女の歌そのものを伝えていくそうだ。今回のソロデビューに際してイベント(ミニライブ)が行われるそうである(詳しくは公式サイトのNews & Infoを参照)。
c0052740_062629.jpg 最近エイベックスからはday after tomorrowlost angel大塚愛フレンズ‐サバカンver.‐といったPVの粋を出たショートフィルム風のPVが出てきている。今回のミニアルバム(初回版)にもショートフィルムのように仕上がった惜春のPVが付いており、遠藤憲一根岸季衣といった実力派俳優が山本サヤカと共に出演している。Channel a 少し観ただけなのだが、これがまた中々の作品である。かつて20年以上前に小室哲哉TM NETWORKのデビューの際に様々なレコード会社の中から一番PVに力を入れていたepic/sonyを選んだが、それは音楽界全体で見るとPVはそれ程重要視されておらず、その中でepic/sonyだけがPVに力を入れていくとしていたからであった。その後プロモーション価値が認められ、どんな曲でもPVが作られるようになり、アルバム・シングルとセットで販売されるようにもなった。現20年経った現在ではPVは楽曲にはなくてはならないものとなっており、ストーリー展開やカメラワークなどが映画並によく出来た作品も多くあり、付録の域を脱している。この惜春のPVもそのような作品に仕上がっていると思う。
 その他に山本サヤカについて紹介することが多々あるので、今後もこのブログで取り上げていこうと思います。ちなみにデビューミニアルバムは16日発売なので明日(15日)には店頭に並ぶと思います。興味を持った方はCD店へ!!

【視聴】デビュー・ミニアルバムより『惜春』
WMP (Windows Media Player)
Real Player (Real Player)

【関連サイト】
山本サヤカ公式サイト
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-02-14 23:44 | 音楽

狂気の沙汰!

Excite エキサイト : 社会ニュース

 本日3時過ぎに大阪府内の寝屋川市立中央小学校に同校卒業生と見られる17歳の少年が侵入し、職員室にいた教諭(2名)と栄養士(1名)の3名が持っていた刺身包丁で刺され、男性教師の鴨崎満明さん(52)が亡くなったそうである。
 またもや狂気殺人である。かつて殺人事件などは恨みが溜まりきった末に行うものや、金銭の貸し借りなど一定のパターンに限られていた。異常殺人などはたまにあって世間を騒がせるようなものであった。しかし、最近はニュースでは毎日のように殺人事件が報道され、通り魔殺人や幼女誘拐事件などが頻繁に起きている。はっきりいって世の中に犯罪予備軍になりかねない隠れた気違いが多すぎる。奈良県での小学生女児誘拐殺人事件や愛知県安城市のイトーヨーカドー安城店での凶行などは行政面でのチェック(出所者の再犯、性犯罪者・精神異常者の監視など)が問題になっている。確かに行政はこれらのチェックをしっかりしていただきたいのだが、犯罪歴のない者や未成年などチェックするのにも法的・社会的に制限(少年法や人権問題)を受けている。それに一見普通に見られていた者が凶行に走る場合も多く、その予見はかなり難しいといえよう。一見普通の者が凶行に走らないように見張るのは家族や友人など人と人とのコミュニケーションしかないであろう。コミュニケーションがとられていれば、その者がおかしい雰囲気になった場合に見抜くこともでき、凶行を止められるかもしれない。
 また、警察や行政には「一見普通に見える犯罪予備軍まで監視せよ」とまでは言わないから、せめて出所者の再犯予防や異常者の監視をきちんとしていただきたい。数年前に堺市宮下町で地元住民が「あいつはシンナーを常習していて危ない」といったことを警察に通報していたにもかかわらず、シンナー少年が凶行にはしり、幼稚園児1名死亡・女子高校生1名重症した事件があったが、この様な事件はきちんと出所者の再犯予防や異常者の監視されておれば未然に防ぐことが可能である(この事件の直前の正月にこの少年が犯人と思われる付近駐車中の車のタイヤパンク事件があり、警察にも通報されえいた)。
 それにしても異常犯罪が多すぎる。街中でいつ殺されるかわからない時代なのか?日本はアメリカと違い一般市民の銃の所持・携帯は禁止されている。いつ教われるかわからない時代にどうやって我が身を守ればいいのだろうか?
 最後に亡くなられた鴨崎満明さんのご冥福と重症を負った2人の女性教諭らの一日も早い回復をお祈りいたします。

【関連サイト】
寝屋川市立中央小学校
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-02-14 17:51 | ニュース(国内)

祝!宮里・北田ペア第1回W杯優勝

Excite エキサイト : スポーツニュース
c0052740_4564312.gif
 女子ゴルフの国別対抗戦、第1回ワールドカップ(W杯)で日本代表の宮里藍(19)と北田瑠衣(23)のペアが優勝し、初代女王に輝いたそうだ。私はゴルフはルールなど全くわからないし、興味もそれほどないのだが、日本の代表はW杯で優勝したというニュースはやはり嬉しいもんだ!

ちなみに男子W杯では2002年12月に丸山茂樹伊沢利光ペアが優勝しているそうだ。

【関連サイト】
Play Golf! 宮里藍 - サントリーによる公式ページ。
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-02-14 04:38 | スポーツ

キレ辛カレー

c0052740_3103317.jpg このカレーはX JAPANのリーダーで現在は愛知万博テーマ曲のプロデュースViolet UKglobeのメンバーとして活動しているYOSHIKIX JAPAN時代の東京ドームライブ(だったかな?)の前日リハーサルの際に出されたカレーがあまりにも辛すぎて(冷や汗が出て失神しかけるほど辛かったとか・・・。)怒り狂い、リハーサルもせずに帰ってしまったという話しから、X JAPANのデビューから15周年を記念して発売されたものだ。YOSHIKI公式携帯サイトであるYOSHIKI mobileでは15周年を記念してzippoやワイン、シルバーアクセサリー、カレンダーといったYOSHIKIX JAPANに関連する様々なグッズが販売(一部商品はファミリーマートTSUTAYAでも取り扱い)されたが、その中でも特に注目を集めたのがこのカレーであった。アッコにおまかせ!でも採り上げられたそうだ。ビーフカレーとキーマカレーが5袋ずつ2缶に分けられてあり、同じ数だけキレ辛スパイスが入ってあった(写真参照)が、そのスパイスの注意事項が可笑しい。
一、危険ですのでスパイスをすべて入れる際は<気合>を入れてください。
一、このスパイスをすべて入れると、ドラムを投げたくなる、家に帰りたくなる等の症状が出ることがありますので、ご注意ください。
一、万一、辛さのあまりに人に迷惑をかけてしまった場合は「ごめんなさい」と謝ることをお奨めします。
一、小さなお子様や、ロックミュージシャンの手の届かないところに保管してください。

 ただ、この注意は可笑しくはあるが大げさではない。マジで辛いのだ。カレー自体はそれ程辛くはないのだが、このスパイスを入れると辛さが一変する。あまりの辛さに頭に冷や汗をかくほどだ。この辛さだとYOSHIKIじゃなくてもキレたくなる!?ただ、このカレー(スパイス入り)を使ってカレーうどんを作るとなかなかいける。やはり尋常じゃないほど辛いのだが、うどんと出汁とカレーが絶妙なバランスを醸し出す!
 是非皆さんにお薦めし戴きたいのだが、このカレーの販売は昨年末に終了しており、YOSHIKI mobileYOSHIKIの日本でのマネージメントを担当するaxveによると一般商品化や追加販売の予定は今のところないそうである。残念である。関係者の方々は是非とも一般販売や追加販売を考慮していただきたい!
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-02-14 03:56 | 音楽

シックス・デイが現実に!?

c0052740_2471654.jpg 今月12日にフジテレビプレミアム・ステージシックス・デイという映画が放送された。クローン技術が一般化された近未来(といっても2010年)が舞台である。2007年に宗教観と倫理観をもとに人間のクローンを作成することが禁じられた6d法(シックス・デイ法)が制定されたが、2010年にその法が破られたという近未来アクション映画だ。アーノルド・シュワルツェネッガー演じるアダムがある日突然に自分のクローンに家族を奪われてしまい、その影に隠された恐るべき陰謀に巻き込まれていく映画である。この映画の中ではクローン技術は確立されており、生物の遺伝情報と脳神経の電気信号などをデータ化しておけば、そのデータを採取した時点のクローンを制作することが可能になっている。ただし、この技術は6d法(シックス・デイ法)により人への適用は厳格に禁じられているが、他の生物への適用は認められている。そのため、この映画の中の社会では自分のペットが死ぬとクローンで再生(リペット)し、再びペットとして飼うことが一般化されている。
 この映画の世界が現実味を帯びている。アメリカ・サンフランシスコ近郊にあるジェネティック・セービング・アンド・クローン(GSC)社というベンチャー企業がクローン技術を使い、死んだペットの猫のクローンを作成し販売するという事業を行っている。このクローン猫は1匹当たり5万ドル(約530万円)という高額であるが、既に昨年12月にリトルニッキーと名づけられた商用クローン猫が販売され、今月にも一匹作成・販売されたようだ。そして、3人の顧客向けにクローンを作成中だそうだ。今後は価格を大幅に下げ、3万2000ドル(約340万円)にすると発表された。これは何もアメリカだけの話しではない。GSC社の日本語サイトでもペットバンクと呼ばれるペットの犬猫の細胞を保存するサービスを開始しているし、山口大学発のベンチャー、フレンドセル研究所も細胞保存サービス(入会金・細胞保存料10万、保管料6万、他に細胞採取料)やクローン作成の研究がされている。
c0052740_2241520.jpg 欧米などではキリスト教の宗教観からクローン研究などは神の意思に反するとこれらの研究に反対・規制を呼びかける流れがある。私は人への医療や家畜・絶滅危惧種などにクローン技術の研究成果を利用するのは全く問題ないと考える。胚性幹(ES)細胞の研究で今まで治らなかった病気が治るようになるかもしれないし、良質の牛のクローン生産することは畜産業にとって大きなメリットがあろう。朱鷺や虎などの絶滅危惧種を増やすことが出来るかもしれない。もしかしたらマンモスや恐竜をこの世に甦らせれるかもしれない(ジュラシックパークのような問題もでるだろうが)。
 ただ、これがペットに適用されるとなると別である。GSC社フレンドセル研究所は家族であるペットを亡くした悲しみ(ペットロス)を拭うのにクローン技術は良いといっているようだが、これこそペットの尊厳・命の尊厳を馬鹿にしているのではないだろうか?クローン・ペットは家族として様々な思い出を共有したペットではなく、遺伝情報が同じだけのクローンである。姿形が同じなだけで、死んだペットが還ってくるわけじゃない。クローンを死んだペットと同じものとして飼うのは死んだペットの命に対して失礼であり、クローンの命に対しても失礼だ。これではお気に入りの玩具が壊れたら同じものを買ってくるのと同じではないか!!家族の一員としてペットを飼うからには、そのペットが死ぬまで愛情と責任をもって飼い続け、死んだ後はそのペットと共有した思い出を大切にすることが大切じゃないだろうか?このクローンペットの購入を検討している方は、カブトムシが死んだら「電池切れた!」という子供や「人は死んでも生き返る」とアンケートに答えた長崎の中学生達を笑えまい。

追伸:そういやシックス・デイでは短時間に簡単に人間のクローンを作っており、クローンは目を覚ますとデータを取った時点の直後の記憶状態であった。現実社会でこのような技術が確立されると人の死生観はどのように変化するだろうか?たぶん仏教やキリスト教といった倫理観を伴う宗教は消滅するだろう・・・。


【関連リンク】
ジェネティック・セービング・アンド・クローン(GSC)社
フレンドセル研究所
クローンって何? - 科学技術庁によるクローン技術の説明。
文部科学省 - 生命倫理・安全に対する取組
バイオインダストリー協会 - クローン技術Q&A
ペットクローン商売始まる(読売新聞)
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-02-14 01:08 | ニュース(海外)