某団体の幹事長の思いつくまま書きなぐるブログです!
by t_kitaguchi_1981
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
音楽
映像etc
書籍・漫画etc
お薦めウェブサイト
面白企業
お薦め商品
ニュース(国内)
ニュース(海外)
ニュース(日韓/日朝外交)
ニュース(日中外交)
ニュース(サイエンス)
ニュース(メディア再編)
ニュース(教科書問題)
北朝鮮(拉致事件等)
狂牛病問題
EXPO2005
大阪(観光etc)
スポーツ
野球
野球(野茂英雄)
野球(楽天イーグルス)
その他
キーワード

以前の記事
2006年 06月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
【アクセスカウンター】
合計

今日

昨日


【リンク】

大鳥区のだんじり

Mi

BALLPLAYERS.JP

大阪市民球団設立

完全無料ブロードバンド放送「GyaO」

人気blogランキング

clocklink.com
最新のトラックバック
waterproof r..
from waterproof rab..
online rv tr..
from online rv trad..
domain
from domain
cheap hotel ..
from cheap hotel mo..
arshia marina
from arshia marina
lastentarvik..
from lastentarvikkeet
full lenth S..
from Download New M..
Usual Suspec..
from historical rev..
merle haggard
from merle haggard
vasectomy re..
from vasectomy reve..
お気に入りブログ
すさまじきものにして見る...
週刊!Tomorrow'...
◆木偶の妄言◆
散歩道
あさってのほうこうBlog
こんなことが気になりまふ
BOOZER FROM ...
アスリートのように(旧日...
ユーモアを理解できない人...
falcon's eye
ハサウェイの徒然なるまま...
的外れトーカー
いつもココロに愛国を
大國民
なんか面白いことないかな。
日常の中の非日常
感じたままに書きました
ピースウィンドジャパン ...
人生とんぼ返り
メダカと過ごす一日
千葉県刑事弁護士ネットワ...
プルメリア栽培日記
ハサウェイの水草水槽への道
徒然閑写
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


何歳からは違憲じゃないのか?

Excite エキサイト : 国際ニュース 『18歳未満の死刑「違憲」 米最高裁が判決』
 アメリカ連邦最高裁は1日、18歳未満の未成年者に対する死刑は著しく残酷だとして違憲判決を下した。連邦最高裁は既に15歳未満には違憲という判決をしているそうだが、今回の判決では16歳、17歳での死刑が違憲となった。19の州で16歳、17歳の死刑判決が可能となっている。

 連邦最高裁は18歳未満の未成年者には著しく残酷だから違憲と判決を下している。ならば18歳以上に対しては著しく残酷とはいえないのであろうか?私は18歳以上であっても、18歳未満であっても残酷さという点では変わりはないと考えるし、それでも死刑判決を下さねばならない場合があると考える。人は大人も子供も等しく平等の権利と義務を負う。それならば未成年者のみを少年法(アメリカではどういう法律になっているのか分からないが)や子供の権利条約、ヒューマニズムで守り、刑を「著しく残酷」だから違憲とするのはおかしいのではないか?少なくとも12~14歳以上であれば社会的な善悪は分かる(私は小学生低学年ぐらいから最低限の社会の善悪は判断できると考えている)。「子供は善悪を判断する能力が劣っている」なんて意見に何ら確証もない。それならば大人と同じ罪を償う義務を負わせるべきだ。「未成年者なんだからやり直すチャンスを与えるべき」という考え方もおかしい。それならば成人の場合はどうなのだ?私は我が国においては「少年法」も廃止し、12歳~13歳以上の少年には成人と同じ責任を負わせるべきだと考えている。

 子供は社会の財産であり、その権利が著しく踏みにじられている場合には大人が保護してあげるべきであるが、権利を主張するからには、善悪の判断できる年であれば大人と同じく社会的な責任も負わせるばきだ。この判決はアメリカにおけるものであったが、我が国においてはこのような感情に左右される判決がないように希望する。

追記:「著しく残酷」といった感情論ではなく、合理的な考え・基準で「18歳未満を死刑にするべきでない」ということを説明できる方はコメントをお寄せ下さいm(_ _)m
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-03-02 11:06 | ニュース(海外)
<< 残虐性の強いゲームは「有害図書類」 早いなぁ! >>