某団体の幹事長の思いつくまま書きなぐるブログです!
by t_kitaguchi_1981
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
音楽
映像etc
書籍・漫画etc
お薦めウェブサイト
面白企業
お薦め商品
ニュース(国内)
ニュース(海外)
ニュース(日韓/日朝外交)
ニュース(日中外交)
ニュース(サイエンス)
ニュース(メディア再編)
ニュース(教科書問題)
北朝鮮(拉致事件等)
狂牛病問題
EXPO2005
大阪(観光etc)
スポーツ
野球
野球(野茂英雄)
野球(楽天イーグルス)
その他
キーワード

以前の記事
2006年 06月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
【アクセスカウンター】
合計

今日

昨日


【リンク】

大鳥区のだんじり

Mi

BALLPLAYERS.JP

大阪市民球団設立

完全無料ブロードバンド放送「GyaO」

人気blogランキング

clocklink.com
最新のトラックバック
waterproof r..
from waterproof rab..
online rv tr..
from online rv trad..
domain
from domain
cheap hotel ..
from cheap hotel mo..
arshia marina
from arshia marina
lastentarvik..
from lastentarvikkeet
full lenth S..
from Download New M..
Usual Suspec..
from historical rev..
merle haggard
from merle haggard
vasectomy re..
from vasectomy reve..
お気に入りブログ
すさまじきものにして見る...
週刊!Tomorrow'...
◆木偶の妄言◆
散歩道
あさってのほうこうBlog
こんなことが気になりまふ
BOOZER FROM ...
アスリートのように(旧日...
ユーモアを理解できない人...
falcon's eye
ハサウェイの徒然なるまま...
的外れトーカー
いつもココロに愛国を
大國民
なんか面白いことないかな。
日常の中の非日常
感じたままに書きました
ピースウィンドジャパン ...
人生とんぼ返り
メダカと過ごす一日
千葉県刑事弁護士ネットワ...
プルメリア栽培日記
ハサウェイの水草水槽への道
徒然閑写
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


海賊版が本物?

Excite エキサイト : 国際ニュース 
 漫画「クレヨンしんちゃん」のキャラクター商品を出版元の双葉社が上海などで販売したところ、絵柄をコピーした商品が中国語名でクレヨンしんちゃん(中国文字表記)として既に商標登録されており、本物がのキャラクター商品が「商標権侵害」として売り場から撤去させられていたそうだ。
 最高人民法院(日本の最高裁判所に相当)の発表によると、中国では昨年は知的財産権訴訟(特に、著作権や特許権、商標権をめぐる裁判)が増加したそうだ。昨年末には日本のHONDAが中国のバイクメーカー「重慶力帆実業集団有限公司」(重慶市)がHONDAに酷似した「HONGDA」の商標でバイクを販売していたことを商標権侵害で訴えていた裁判(第二中級人民法院:日本の地裁に相当)で、重慶力帆に商標使用差し止めと約1850万円の損害賠償支払いを命じられている。この他にも日本企業から中国企業へ商標権違反裁判が多数起こされている。著作権にしても、海賊版CDやDVDが露店で多く売られているのは当然であるが、駅など公共性の高いところでも公然と販売されているそうだ
 中国人には元々他人の権利やデータといったものにお金を払うという感覚がない。WTOにも加盟し、表向きは海賊版追放とアピールしててもその現状には変わりはない。取り締まる側も金を掴ませれば見逃すお手盛りの取り締まりだから何の効果もない。また、製品の設計図を盗んでコピーを作ることに関しては、政府や共産党についているという疑惑も付きまとっている。先日アメリカの税関で捕まった中国人らはスーツケースに盗んだマイクロプロセッサーの設計図を隠し持っており、不審に思った税関職員のチェックで見つかったそうだ。「政府か共産党と会社を作るつもりだった」と供述しているそうだ。日本の中小企業の独自技術も中国に進出すると従業員に技術や機械の設計図などが盗み出されて政府などの合弁企業で作られ始めるそうだ。
 このような中国人と付き合っていくにはこちらも相当の注意を払うべきだろう。近年は日中友好路線が持てはやされ、「政治は冷え切っているが民間交流は熱い」といわれている。しかし、これらの中国人の本質を見抜いた上で付き合わないと後で痛い目にあうのは我々である。とにかく中国人と付き合うには細心の注意を持つべきだ!

【関連サイト】
政府模倣品・海賊版対策総合窓口
模倣品・海賊版対策関係省庁連絡会議
模倣品・海賊版基礎知識
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-02-21 18:26 | ニュース(日中外交)
<< ちょっと浅はかかな? 去勢せよ! >>