某団体の幹事長の思いつくまま書きなぐるブログです!
by t_kitaguchi_1981
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
音楽
映像etc
書籍・漫画etc
お薦めウェブサイト
面白企業
お薦め商品
ニュース(国内)
ニュース(海外)
ニュース(日韓/日朝外交)
ニュース(日中外交)
ニュース(サイエンス)
ニュース(メディア再編)
ニュース(教科書問題)
北朝鮮(拉致事件等)
狂牛病問題
EXPO2005
大阪(観光etc)
スポーツ
野球
野球(野茂英雄)
野球(楽天イーグルス)
その他
キーワード

以前の記事
2006年 06月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
【アクセスカウンター】
合計

今日

昨日


【リンク】

大鳥区のだんじり

Mi

BALLPLAYERS.JP

大阪市民球団設立

完全無料ブロードバンド放送「GyaO」

人気blogランキング

clocklink.com
最新のトラックバック
waterproof r..
from waterproof rab..
online rv tr..
from online rv trad..
domain
from domain
cheap hotel ..
from cheap hotel mo..
arshia marina
from arshia marina
lastentarvik..
from lastentarvikkeet
full lenth S..
from Download New M..
Usual Suspec..
from historical rev..
merle haggard
from merle haggard
vasectomy re..
from vasectomy reve..
お気に入りブログ
すさまじきものにして見る...
週刊!Tomorrow'...
◆木偶の妄言◆
散歩道
あさってのほうこうBlog
こんなことが気になりまふ
BOOZER FROM ...
アスリートのように(旧日...
ユーモアを理解できない人...
falcon's eye
ハサウェイの徒然なるまま...
的外れトーカー
いつもココロに愛国を
大國民
なんか面白いことないかな。
日常の中の非日常
感じたままに書きました
ピースウィンドジャパン ...
人生とんぼ返り
メダカと過ごす一日
千葉県刑事弁護士ネットワ...
プルメリア栽培日記
ハサウェイの水草水槽への道
徒然閑写
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


関空とセントレア

Excite エキサイト : 社会ニュース
c0052740_20203722.jpg 本日国内3港目の本格的国際空港である中部国際空港(セントレア)が開港した。関西国際空港以来11年ぶりの本格的国際空港の開港だ。また、この空港はトヨタ自動車など700社と国や地方自治体が出資する中部国際空港会社が建設・運営する民間会社による初の国際空港として注目を集めており、トヨタ的な発想から徹底したコスト削減を目指し、事業費の大幅削減に成功し、成田や関空よりも低い着陸料を実現している。また、国内線・国際線の乗り継ぎも便利だ。トヨタや長野県あたりの精密部品工場からの工業品の出荷などにも便利になり、成田・関空の貨物便数はセントレアに持ってかれるともいわれている。もうすぐ愛知万博もはじまり、民・官がうまくかみ合った空港だと思われる。
 一方私の地元大阪の泉州沖にある関空は滅茶苦茶である。元々伊丹空港の騒音公害などの対策のため郊外に建設されることとなったが、大阪湾の地層の特性のために予想を上回って地面が沈み続けている。また、埋め立て費用が莫大なものとなり、関空経営を圧迫している。大阪市内から関空までは伊丹よりも遠く、国内線では未だに伊丹存続の声が大きい。伊丹空港周辺住民も関空が建設されるまでは大阪空港(伊丹)反対・撤去を求めていたはずが、関空が出来て伊丹の本数削減・縮小がプランとして上がってくると猛烈に反対している。身勝手で仕方ない。そのため、未だに伊丹は存続し、関空には当初想定していた本数を下回る国内線しか飛ばせない(一方、名古屋空港は県営空港になり、本数の大多数はセントレアに移った)。また24時間空港でありながら旅客を24時間飛ばせていない。
 民と官が全くかみ合っていないのが関空だ。関空は建設当初から計画が狂っている。まず、埋め立てて新たに土地を作る必要なかった。堺市の新日鉄の膨大な空き地や大阪市の埋立地を利用していれば埋め立て費用も大幅に削減された。それに堺市埋立地などなら大阪市内から電車・高速道路で15分~30分ほどで空港に到着可能だであった。国内線もすべて新空港に移すことが出来、伊丹も廃港できた。膨大に出来る跡地には色々開発出来る可能性もあった。開港前に開港後のどんな予想を立てていたのだろうか?
 また国も第一種空港ありながら、予算をなかなか確保しようとしなかった。国土交通大臣や地元知事の陳情を聞いても、財務省は予算に難色を示し続けた。無駄な田舎への新幹線や熊や猪しかはしっていない高速道路と違い、第一種国際空港は国際社会である現在の世界への窓口であり、産業・観光を後押しするには早急に整備されなければいけなかったのにである。空港会社を財政的・税制的に支援することで、空港会社の足枷を払い、正常に機能するようにすべきだ。政府全体としての空港戦略に対してなんら明確なプランを持っていないのがこれらの馬鹿げた現状の原因だ。
 これら関空のミスを徹底的に研究し尽くされて出来たのがセントレアだそうだ。関空会社と国はセントレアの今後をよく研究し、取り入れれる利点があれば積極的に取り入れて関空再生をしていただきたい。
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-02-17 09:49 | ニュース(国内)
<< 堀江君、退学~! 温暖化は抑えられるか? >>