某団体の幹事長の思いつくまま書きなぐるブログです!
by t_kitaguchi_1981
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
音楽
映像etc
書籍・漫画etc
お薦めウェブサイト
面白企業
お薦め商品
ニュース(国内)
ニュース(海外)
ニュース(日韓/日朝外交)
ニュース(日中外交)
ニュース(サイエンス)
ニュース(メディア再編)
ニュース(教科書問題)
北朝鮮(拉致事件等)
狂牛病問題
EXPO2005
大阪(観光etc)
スポーツ
野球
野球(野茂英雄)
野球(楽天イーグルス)
その他
キーワード

以前の記事
2006年 06月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
【アクセスカウンター】
合計

今日

昨日


【リンク】

大鳥区のだんじり

Mi

BALLPLAYERS.JP

大阪市民球団設立

完全無料ブロードバンド放送「GyaO」

人気blogランキング

clocklink.com
最新のトラックバック
waterproof r..
from waterproof rab..
online rv tr..
from online rv trad..
domain
from domain
cheap hotel ..
from cheap hotel mo..
arshia marina
from arshia marina
lastentarvik..
from lastentarvikkeet
full lenth S..
from Download New M..
Usual Suspec..
from historical rev..
merle haggard
from merle haggard
vasectomy re..
from vasectomy reve..
お気に入りブログ
すさまじきものにして見る...
週刊!Tomorrow'...
◆木偶の妄言◆
散歩道
あさってのほうこうBlog
こんなことが気になりまふ
BOOZER FROM ...
アスリートのように(旧日...
ユーモアを理解できない人...
falcon's eye
ハサウェイの徒然なるまま...
的外れトーカー
いつもココロに愛国を
大國民
なんか面白いことないかな。
日常の中の非日常
感じたままに書きました
ピースウィンドジャパン ...
人生とんぼ返り
メダカと過ごす一日
千葉県刑事弁護士ネットワ...
プルメリア栽培日記
ハサウェイの水草水槽への道
徒然閑写
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ルールと自由

 散歩道さんに北海道美唄(びばい)市立中央小学校で、入学式の国歌斉唱時に教職員を起立させるために教職員用の椅子が用意されなかったという記事が紹介されている。

 一時期ほどは騒動にならなくなったとはいえ、日教組教師による国旗・国歌の反対運動というのは依然として続いているようです。日本は信教・思想の自由を無制限に認めているトンデモ国家なんで教職という仕事から離れたプライベートな場でそういう運動をすることは全く問題ありません。世間一般に相手にされるかどうかは別として、やりたかったら勝手にしてくださいって思います。
 しかし、学校という仕事の場においては、国旗掲揚・国家斉唱の間は起立するというのは社会常識でもありますし、ルールでもあります。教職員である以上、ルールには従ってもらう必要があります。

 さて、国歌斉唱反対派の教職員は反対の理由として「信教・思想の自由を侵害する」っていうのが定番ですが、それでは、日常の学校生活のなかで以下のような場面に遭遇した場合、彼らはどうするんでしょうか?
(例)
先 生「では、国語の授業を始めます。」
生徒A「先生。私は英語の勉強をしたいです。だから国語の勉強をしたくありません。英語の勉強をします。」

まぁ、常識的な発想でいえば、「何をバカなことを。いまは国語の授業時間です。」と一蹴されるようなことですが、生徒が「そのルールは私の信教の自由を害している。先生も国歌斉唱という教職員としてのルールより自分の信教の自由を優先したではないか?」と主張してきたらどうなるんでしょうか?言い返せないでしょうね・・・。


 日教組の馬鹿教師や左系論壇は自由が大好きなようですが、自由とは社会のルールを守った上でのことでしょう。個々の無制限な自由は無秩序ってことです。そんかことでは社会は成り立ちません。


 まぁ彼らの主張なんて一般社会では全く相手にされず、公立学校という社会でした相手にされない幼稚な論理構成ってことでしょう。
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2006-04-08 18:24 | ニュース(国内)
<< LOVE COOK Tour2... 駒がない >>