某団体の幹事長の思いつくまま書きなぐるブログです!
by t_kitaguchi_1981
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
音楽
映像etc
書籍・漫画etc
お薦めウェブサイト
面白企業
お薦め商品
ニュース(国内)
ニュース(海外)
ニュース(日韓/日朝外交)
ニュース(日中外交)
ニュース(サイエンス)
ニュース(メディア再編)
ニュース(教科書問題)
北朝鮮(拉致事件等)
狂牛病問題
EXPO2005
大阪(観光etc)
スポーツ
野球
野球(野茂英雄)
野球(楽天イーグルス)
その他
キーワード

以前の記事
2006年 06月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
【アクセスカウンター】
合計

今日

昨日


【リンク】

大鳥区のだんじり

Mi

BALLPLAYERS.JP

大阪市民球団設立

完全無料ブロードバンド放送「GyaO」

人気blogランキング

clocklink.com
最新のトラックバック
waterproof r..
from waterproof rab..
online rv tr..
from online rv trad..
domain
from domain
cheap hotel ..
from cheap hotel mo..
arshia marina
from arshia marina
lastentarvik..
from lastentarvikkeet
full lenth S..
from Download New M..
Usual Suspec..
from historical rev..
merle haggard
from merle haggard
vasectomy re..
from vasectomy reve..
お気に入りブログ
すさまじきものにして見る...
週刊!Tomorrow'...
◆木偶の妄言◆
散歩道
あさってのほうこうBlog
こんなことが気になりまふ
BOOZER FROM ...
アスリートのように(旧日...
ユーモアを理解できない人...
falcon's eye
ハサウェイの徒然なるまま...
的外れトーカー
いつもココロに愛国を
大國民
なんか面白いことないかな。
日常の中の非日常
感じたままに書きました
ピースウィンドジャパン ...
人生とんぼ返り
メダカと過ごす一日
千葉県刑事弁護士ネットワ...
プルメリア栽培日記
ハサウェイの水草水槽への道
徒然閑写
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


社民党よ、大阪府民を馬鹿にするな(怒)

Excite エキサイト : 政治ニュース 【<衆院選>辻元氏に公認で出馬要請へ 社民党大阪府連】
 全く以ってふざけたニュースだ。社民党は大阪府民を馬鹿にするのも大概にしてもらいたい。

 辻元清美は非常にふざけた人物であり、私自身は鈴木宗男以上に永田町に相応しくないと考えている。中身の無いパフォーマンスや日本赤軍との闇の関係、拉致問題に関する数々の暴言、西村眞吾が防衛政務次官だったときの「核武装発言」を文脈を捻じ曲げてスキャンダル化させるなど、政治家にあるまじき行為ばかりしてきたこういいう者を再び公認して出馬要請するとは・・・。良識ある大阪府民ならこういう者には投票しないはず!社民党は「大阪府民は馬鹿ばっかりだから辻元に投票するかも」とでも思っているのか?いくら解党寸前、風前の灯で手駒がないとはいえ、こんなふざけた人選をする政党に明日は無い!まぁ今回の選挙で土井たかこも落選するだろうし、たぶん諸派にまで落ちぶれるだろうな。


【TB】
【許せない!】『憲法違反』をする辻元清美氏(あさってのほうこうblog)
大阪人はなめられてますね~(手賀沼より愛を込めて)
“ムネオ新党”結成か?「ソーリ!ソーリ!」も復活か?(Y's WebSite : Blog ~日々是好日~)
土井チルドレン再結成計画?(べくとるトップページ代理)
新党ひとり(あれは,あれで良いのかな?)


人気blogランキング



①秘書給与流用問題
 辻元が罪に問われ、国会議員の職を追われた問題であるが、ここでも辻元は記者会見場で議員バッチをはずすなどパフォーマーの姿勢を崩さなかった。また、秘書給与問題についても「ワークシェアリングであり、他の秘書給与流用で罪(詐欺罪)に問われた元議員らと私は違う」などと罪を罪とは思っていないかのような姿勢であった。


②日本赤軍との関係
 辻元の秘書給与が疑惑として世間を騒がせた時期に週刊誌などにも載っていたが、辻元の内縁の夫(第三書館社長、北川明)は日本赤軍のメンバーだ。日本赤軍といえば、重信房子が率いる世界的に有名なテロリスト集団であって、テルアビブ空港乱射事件、ドバイ事件、ハーグ事件、クアラルンプール事件、それに福田赳夫首相が「人命は地球より重い」とテロリストに屈した日本戦後史の恥ずべき事件ベスト10に入るであろうダッカ日航機ハイジャック事件などを起こした者たちだ。


③西村眞吾の「強姦発言」
西村眞吾がプレイボーイ誌での対談で核武装について触れたことに対して、文脈などを捻じ曲げてスキャンダル化させ、防衛政務次官から引き摺り下ろした。このときの辻元を小林よしのりが「SAPIO(小学館)」に連載中の「新ゴーマニズム宣言」で批判した点に対して、辻元は編集部に猛抗議をし、謝罪文掲載などを要求した。西村の発言を捻じ曲げて批判した自身の行動を棚に上げて小林の漫画を批判した支離滅裂な行為であった。これに対して小学館は謝罪を拒否し、小林との対談などを提案したそうだが、言い負かされることを恐れた辻元はその提案には一切応じなかった。


④拉致事件に関する発言
 親北朝鮮の社民党議員だった辻元は北朝鮮に対しても寛容であった。北朝鮮による日本人拉致問題についても「日本が(戦争の)謝罪をしていないのだから、人を返せというほうが無理がある」などと暴言を繰り返し、北朝鮮との早期国交回復を要求していた。この件についてはあさってのほうこうblogに詳しく書かれているのでそちらをご覧ください。
 北朝鮮の拉致は戦前の朝鮮半島と日本の関係とは全くつながりのない問題であり、「謝罪をしていないのだから」という辻元の発言は問題を歪曲化しているといえる。


 その他にもピースボートに関わる疑惑など様々なスキャンダルがある。議員時代は上手なマスコミ戦略でクリーンなイメージをかもし出して裏の顔を隠していたが、実態は疑惑のデパート・鈴木宗男よりも腹黒い。
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-08-11 15:33 | ニュース(国内)
<< こういう人々は追悼式に参加すべ... 連合らの支援は造反組の追い風と... >>