某団体の幹事長の思いつくまま書きなぐるブログです!
by t_kitaguchi_1981
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
音楽
映像etc
書籍・漫画etc
お薦めウェブサイト
面白企業
お薦め商品
ニュース(国内)
ニュース(海外)
ニュース(日韓/日朝外交)
ニュース(日中外交)
ニュース(サイエンス)
ニュース(メディア再編)
ニュース(教科書問題)
北朝鮮(拉致事件等)
狂牛病問題
EXPO2005
大阪(観光etc)
スポーツ
野球
野球(野茂英雄)
野球(楽天イーグルス)
その他
キーワード

以前の記事
2006年 06月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
【アクセスカウンター】
合計

今日

昨日


【リンク】

大鳥区のだんじり

Mi

BALLPLAYERS.JP

大阪市民球団設立

完全無料ブロードバンド放送「GyaO」

人気blogランキング

clocklink.com
最新のトラックバック
waterproof r..
from waterproof rab..
online rv tr..
from online rv trad..
domain
from domain
cheap hotel ..
from cheap hotel mo..
arshia marina
from arshia marina
lastentarvik..
from lastentarvikkeet
full lenth S..
from Download New M..
Usual Suspec..
from historical rev..
merle haggard
from merle haggard
vasectomy re..
from vasectomy reve..
お気に入りブログ
すさまじきものにして見る...
週刊!Tomorrow'...
◆木偶の妄言◆
散歩道
あさってのほうこうBlog
こんなことが気になりまふ
BOOZER FROM ...
アスリートのように(旧日...
ユーモアを理解できない人...
falcon's eye
ハサウェイの徒然なるまま...
的外れトーカー
いつもココロに愛国を
大國民
なんか面白いことないかな。
日常の中の非日常
感じたままに書きました
ピースウィンドジャパン ...
人生とんぼ返り
メダカと過ごす一日
千葉県刑事弁護士ネットワ...
プルメリア栽培日記
ハサウェイの水草水槽への道
徒然閑写
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


山本一太と荒井広幸

Excite エキサイト : 政治ニュース 【<衆院選>「造反組」つぶし徹底 広がる「小池ショック」 】
Excite エキサイト : 政治ニュース 【<自民総務局長>県連の推薦認めぬ 造反候補に対し】
 「郵政法案反対派37人は絶対に公認せず、当選しても復党させない。全選挙区に郵政賛成の議員を立てる」と自民党執行部は主張していおり、郵政反対派37人を駆逐するつもりのようだ。反対派の急先鋒小林興起(東京10区)への対抗馬として、兵庫6区の小池百合子環境相に東京10区での出馬を要請したり、亀井派の郵政賛成派を派閥から切り崩すなどしているから、当初は新党を結成するとまで息巻いてた反対派はガタガタのようだ。亀井静香自身が前回の選挙では公明党・創価学会の選挙協力を得ながらも民主党候補に1万7000票まで詰められていたのだから、今回の選挙では下手をすれば落選することだろう。

 ただ、自民党執行部といえども、これらか1ヶ月で全選挙区に候補者を立て、選挙に臨むのは大変である。とくに反対派の議員の選挙区の中には急遽対抗馬を立てるのは難しいところがある。そこで、テレビなどでもお馴染みで小泉改革のスポークスマンの山本一太参議院議員は、「候補者の立てられない選挙区があるならば、自分が親の代から引き継いだ群馬の地盤を捨ててでも候補者の立てられない選挙区から立候補する。」と総理に直訴したそうだ。小泉郵政改革がよいのかどうかは分からないが、「改革を推し進めるためには地元の地盤を捨ててでも」という意気込みは立派だ。

 ここで比較してしまうのが同じ参議院議員の荒井広幸だ。彼は郵政反対派の急先鋒としてテレビや街頭で小泉批判を繰り返していた。その結果、彼らの主張どおり小泉郵政改革は参議院で否決され、衆議院が否決になった。ただ、この総選挙で反対派が惨敗すれば再び郵政法案が復活してくることになる。元々衆議院銀だったのだし、反対派議員の椅子を一つでも増やすためにも参院の椅子をほり出して立候補を表明してはいかがかな?まぁ前回の第20回参議院議員選挙でも選挙区で惨敗し、比例の一番下の方で拾ってもらってやっとの当選だから、1年そこらで選挙するだけの根性はないわな!

 荒井広幸や中曽根弘文ら解散の無い身分の保証された椅子(参議院)に座ってる反対派は、衆議院に鞍替えするぐらいの気迫を見せてもらいたいもんだ!


【TB】
郵政民営化法案への反対~佐高信の場合(言語学研究室日誌)


人気blogランキング
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-08-10 18:48 | ニュース(国内)
<< 連合らの支援は造反組の追い風と... 大阪16区、17区 >>