某団体の幹事長の思いつくまま書きなぐるブログです!
by t_kitaguchi_1981
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
音楽
映像etc
書籍・漫画etc
お薦めウェブサイト
面白企業
お薦め商品
ニュース(国内)
ニュース(海外)
ニュース(日韓/日朝外交)
ニュース(日中外交)
ニュース(サイエンス)
ニュース(メディア再編)
ニュース(教科書問題)
北朝鮮(拉致事件等)
狂牛病問題
EXPO2005
大阪(観光etc)
スポーツ
野球
野球(野茂英雄)
野球(楽天イーグルス)
その他
キーワード

以前の記事
2006年 06月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
【アクセスカウンター】
合計

今日

昨日


【リンク】

大鳥区のだんじり

Mi

BALLPLAYERS.JP

大阪市民球団設立

完全無料ブロードバンド放送「GyaO」

人気blogランキング

clocklink.com
最新のトラックバック
waterproof r..
from waterproof rab..
online rv tr..
from online rv trad..
domain
from domain
cheap hotel ..
from cheap hotel mo..
arshia marina
from arshia marina
lastentarvik..
from lastentarvikkeet
full lenth S..
from Download New M..
Usual Suspec..
from historical rev..
merle haggard
from merle haggard
vasectomy re..
from vasectomy reve..
お気に入りブログ
すさまじきものにして見る...
週刊!Tomorrow'...
◆木偶の妄言◆
散歩道
あさってのほうこうBlog
こんなことが気になりまふ
BOOZER FROM ...
アスリートのように(旧日...
ユーモアを理解できない人...
falcon's eye
ハサウェイの徒然なるまま...
的外れトーカー
いつもココロに愛国を
大國民
なんか面白いことないかな。
日常の中の非日常
感じたままに書きました
ピースウィンドジャパン ...
人生とんぼ返り
メダカと過ごす一日
千葉県刑事弁護士ネットワ...
プルメリア栽培日記
ハサウェイの水草水槽への道
徒然閑写
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


globe 11th year

Excite エキサイト : 芸能ニュース
 小室哲哉率いるユニットglobeが8月9日にデビューから11年目に突入した。そして、その記念パーティー&ライブが業界関係者など招待して都内のホテルで行われたそうだ。ライブは、「LEVEL4」以来2年半ぶりのオリジナルアルバム「globe2 pop/rock」の楽曲や「wanna Be A Dreammaker」などのヒット曲を演奏したそうだ。

 TKとKEIKOの結婚以来、オリコンなどのヒットチャートやテレビなどから長らく遠ざかおり、目立った活動のなかったglobeだが、昨年8月9日から始まった10周年「globe decade」から業界初の様々な新たな試みを行ってきている。ファンの一人として、紹介させていただきます。




 先ずはじめに昨年11月2日から10年を総括するツアー「globe deacde-access seasons 1995-2004」では、業界初の24bitフルデジタル音響が使用されていた。私は大阪公演にいってきたが、その音の迫力はすさまじいものであった。他のアーティストのコンサートも色々いったが、桁外れのクオリティーであった。今後他のアーティストのコンサートでも採用が検討されているそうだ。
 次に最近日本でも普及してきた音楽配信であるが、avexが高音質の音楽配信を模索するために設立した「HD Sound Laboratory」のエグゼクティブアドバイザーとして小室哲哉を招聘し、@MUSIC HDで過去のglobeの楽曲をCDよりも高品質な24bit/96kHzか、CDと同程度の16bit/44.1kHzでの配信を始めている。従来の配信よりはデータの容量が圧倒的なボリュームになっているが、聴くための機器にそれ相応のものを揃えれば、CDに入れるために品質を劣化させる前の高品質の楽曲を聴けるようだ。
 また、先日サービスを開始した日本版iTunes Music Store(iTMS)では今までの楽曲を録音しなおしたものや曲解説をしたオリジナルアルバムも発売している。小室曰く、今回のiTMSのサービス開始は日本の音楽業界への黒船来航だそうで、これをきっかけに日本の音楽配信が加速度的に普及しはじめるようだ。こうなると、ユーザーの音楽の聴き方にも様々なパターンが生まれてくると予想している。従来どおりのCDを購入するもの、ポータブルレコーダーで効くからCDよりも音質が劣化しているiTMSなどの配信でも十分とするもの、CD以上の音質を求めるものなど色々なパターンが出てくる。そこで、小室は高音質を追求する「HD Sound Laboratory」に参加したり、iTMSにオリジナルミックスの楽曲を提供することで、globeデビューから10年間、常に実験的試みにさらされてきたgloberを通じて実験しているようだ。


 こう新しいことばかりに挑戦しているように見えるglobeだが、本日発売の「globe2 pop/rock」はこれまでのような実験的アルバムではなくなっている。「outernet」以降、8分以上などのトランス色の強い楽曲が多かったが、今回のアルバムでは4分から5分強のpop/rockそのもののような楽曲が揃っている。今回のアルバム制作では、globeの色を残しつつ、小室流pop/rockの基本に沿って進めたそうだ。比較的受け入れやすい内容なので、一度聴いて貰いたいアルバムである。


 ところで、globeというと2002年の9月に突如加入したYOSHIKIであるが、加入直後に発売したシングル「seize the light」し、予定されていた東京ドームライブや韓国ライブが中止になってから以降メンバーとしての活動はない。「めざましテレビ」のインタビューでは「いつでも気軽に動こうと思っている。僕の何かが必要なら何でもするつもり。DJでもやらせてもらおうかな?」なんて答えており、実際にglobe向けの楽曲もアルバム一枚分程度は出来上がっているそうだが、9月にVIOLET UKのデビューが控えており、実際に3人と密接に活動することは難しい。そこで、TK・MARC・KEIKOの三人での活動をglobeでの活動とし、それにYOSHIKIが加わった時にはglobe extremeとして活動することにするそうだ。globeファンの中には未だに「globeはTK・MARC・KEIKOの3人だ。YOSHIKI反対」ってものもまだおり、YOSHIKIファンにも「YOSHIKIは永遠にX」ってものがいるようだから、こう2つに分けたのはよかったんじゃないかと思う。

 また、11年目の今年からは、新たにボーカリストやラッパーを招いてglobe featuring ○○という形での活動も行うそうだ。小室曰く、「時代のニーズに合わせたアメーバ的なチーム編成を組む」ようだ。大物男性アーティストを加えることが予定されているそうで、ファンサイトでは様々なアーティストが予想されている。年内には実現させるそうなので期待大である。


 デビュー10周年という一区切りを終え、新たな10年に向けてスタートしたglobeだが、これからの10年も色々な新たな試みを見せてくれそうで、とても面白そうだ!!
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-08-10 13:48 | 音楽
<< 中国とかいてイナゴと読みます 給食指導とは何だ? >>