某団体の幹事長の思いつくまま書きなぐるブログです!
by t_kitaguchi_1981
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
音楽
映像etc
書籍・漫画etc
お薦めウェブサイト
面白企業
お薦め商品
ニュース(国内)
ニュース(海外)
ニュース(日韓/日朝外交)
ニュース(日中外交)
ニュース(サイエンス)
ニュース(メディア再編)
ニュース(教科書問題)
北朝鮮(拉致事件等)
狂牛病問題
EXPO2005
大阪(観光etc)
スポーツ
野球
野球(野茂英雄)
野球(楽天イーグルス)
その他
キーワード

以前の記事
2006年 06月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
【アクセスカウンター】
合計

今日

昨日


【リンク】

大鳥区のだんじり

Mi

BALLPLAYERS.JP

大阪市民球団設立

完全無料ブロードバンド放送「GyaO」

人気blogランキング

clocklink.com
最新のトラックバック
waterproof r..
from waterproof rab..
online rv tr..
from online rv trad..
domain
from domain
cheap hotel ..
from cheap hotel mo..
arshia marina
from arshia marina
lastentarvik..
from lastentarvikkeet
full lenth S..
from Download New M..
Usual Suspec..
from historical rev..
merle haggard
from merle haggard
vasectomy re..
from vasectomy reve..
お気に入りブログ
すさまじきものにして見る...
週刊!Tomorrow'...
◆木偶の妄言◆
散歩道
あさってのほうこうBlog
こんなことが気になりまふ
BOOZER FROM ...
アスリートのように(旧日...
ユーモアを理解できない人...
falcon's eye
ハサウェイの徒然なるまま...
的外れトーカー
いつもココロに愛国を
大國民
なんか面白いことないかな。
日常の中の非日常
感じたままに書きました
ピースウィンドジャパン ...
人生とんぼ返り
メダカと過ごす一日
千葉県刑事弁護士ネットワ...
プルメリア栽培日記
ハサウェイの水草水槽への道
徒然閑写
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


福徳岡ノ場で噴火確認!

Excite エキサイト : 主要ニュース 【硫黄島沖で海底噴火か=千メートルの水蒸気柱】
 小笠原諸島・南硫黄島の直ぐ目と鼻の先で海底火山の噴火が確認されたようだ。日本国内(といってもだいぶ外れだが)での火山活動に関するニュースは久しぶりだ。
左写真:1986年の海底噴火によって形成された新島 この場所は福徳岡ノ場と名づけられており、過去の火山噴火によって水深は最浅部で22mしかないそうだ(1999年海上保安庁測量)。この場所では、86年にも三日月型の新島が出来るような火山活動があったそうだ。その島は一月ほどで消滅したそうだが、その後も海水の変色といった火山活動が年数回確認されていたそうだ。また、海保のHPによると、同じ場所で明治37年と大正3年にも噴火があり、新島が形成されたそうだが、いずれも数年で海没したそうである。詳しくは海保のデータベースへ(こちら


【TB】
南硫黄島付近に海底火山か(それでも地球は回る)
小笠原諸島 海底火山噴火!?(まもあんのタイニュース)


人気blogランキング




【硫黄島沖で海底噴火か=千メートルの水蒸気柱】
 防衛庁に入った連絡によると、2日午後5時45分ごろ、小笠原諸島(東京都小笠原村)南硫黄島の北東約5キロの太平洋で、水蒸気が高さ約1000メートル、直径50-100メートルの巨大な柱状に立ち上がっているのを、海上自衛隊硫黄島航空基地の隊員が見つけた。
 海底火山が噴火したとみられる。海上保安庁が付近を航行する船舶に注意を呼び掛けるとともに、3日早朝から航空機で調査する。
 防衛庁などによると、海自の救難ヘリコプターが確認したところでは、水蒸気の中心部に赤い光が確認された。
 現場は北緯24度17分、東経141度29分の福徳岡ノ場と呼ばれる海底火山付近で、硫黄島の南南東約50キロ。硫黄島には海自の隊員らが居住している。南硫黄島は無人。
 気象庁によると、津波の恐れはない。

[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-07-04 00:38 | ニュース(サイエンス)
<< 当然の結果でしょう。 8万3431桁暗唱 >>