某団体の幹事長の思いつくまま書きなぐるブログです!
by t_kitaguchi_1981
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
音楽
映像etc
書籍・漫画etc
お薦めウェブサイト
面白企業
お薦め商品
ニュース(国内)
ニュース(海外)
ニュース(日韓/日朝外交)
ニュース(日中外交)
ニュース(サイエンス)
ニュース(メディア再編)
ニュース(教科書問題)
北朝鮮(拉致事件等)
狂牛病問題
EXPO2005
大阪(観光etc)
スポーツ
野球
野球(野茂英雄)
野球(楽天イーグルス)
その他
キーワード

以前の記事
2006年 06月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
【アクセスカウンター】
合計

今日

昨日


【リンク】

大鳥区のだんじり

Mi

BALLPLAYERS.JP

大阪市民球団設立

完全無料ブロードバンド放送「GyaO」

人気blogランキング

clocklink.com
最新のトラックバック
waterproof r..
from waterproof rab..
online rv tr..
from online rv trad..
domain
from domain
cheap hotel ..
from cheap hotel mo..
arshia marina
from arshia marina
lastentarvik..
from lastentarvikkeet
full lenth S..
from Download New M..
Usual Suspec..
from historical rev..
merle haggard
from merle haggard
vasectomy re..
from vasectomy reve..
お気に入りブログ
すさまじきものにして見る...
週刊!Tomorrow'...
◆木偶の妄言◆
散歩道
あさってのほうこうBlog
こんなことが気になりまふ
BOOZER FROM ...
アスリートのように(旧日...
ユーモアを理解できない人...
falcon's eye
ハサウェイの徒然なるまま...
的外れトーカー
いつもココロに愛国を
大國民
なんか面白いことないかな。
日常の中の非日常
感じたままに書きました
ピースウィンドジャパン ...
人生とんぼ返り
メダカと過ごす一日
千葉県刑事弁護士ネットワ...
プルメリア栽培日記
ハサウェイの水草水槽への道
徒然閑写
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


追い返すだけでなく、ちゃんと説明してあげるべきだろう。

Excite エキサイト : 社会ニュース 【靖国訪問を断念 台湾先住民、右翼の妨害で】
 小泉純一郎首相が靖国神社を参拝したのは違憲で精神的苦痛を受けたとして、国などに損害賠償を求めている台湾先住民ら約60人が14日、戦死した台湾先住民の合祀(ごうし)取り消しを求めるため、靖国神社を訪れようとしたが、右翼が神社の周囲を占拠したとして、訪問を断念した。
 原告側の支援者らによると、台湾先住民らは靖国神社の近くまでバスで乗り付けたが、警察側の要請を受けて、神社に立ち入らずに引き揚げたという。
 警視庁は、台湾先住民が靖国神社を訪れた場合、右翼との衝突は避けられないと判断し、神社側と協議した上で、訪れないよう要請することを決めたとしている。
 台湾の先住民族は1940年代、旧日本軍の南方最前線に大量に投入され、多くが戦死し靖国神社に祭られた。
 台湾先住民が靖国に合祀取り消しを求めて押しかけようとしたようだ。彼らの主張を見た限りでは、彼らは神社とそれに祭られている神とは何か分からず、台湾で日本への補償を求める外省人団体の主張を鵜呑みにしているように感じられた。

 彼らは「加害者と被害者が同じところに祀られているのはおかしい」と主張していたが、台湾人が被害者といえるかというと疑問である。


 日本の台湾統治政策は様々なインフラ整備と教育水準の向上などで台湾の近代化に貢献したという面がある。たしかに植民地化初期の頃は南部を支配していたヤクザとの抗戦があったり、台湾人を朝鮮人とは違い終戦直前まで2等国民として扱ったという点もある。これについては、金美齢産に曰く、「歴史にはプラスとマイナスの面があり、プラスとマイナスを考えると日本が台湾にしてくれたことは明らかにプラスのほうが強かった」だそうで、それが台湾の親日感情のベースになっているそうだ。

 その台湾であるが、先の大戦では高地に住む先住民族・高砂族が高砂義勇軍として大活躍したそうだ。総督府が募集すると5000人以上が殺到し、日本軍が困難を極めたジャングルや高地の作戦遂行で大活躍したそうである。彼らは軍規にも厳正で、日本軍が劣勢に陥ってからは南方戦線では日本兵のために食料を調達してくれたり、衰弱している兵には自分の食料を分けてでも助けようとしてくれたそうだ。

 このため、南方の島々から帰還できた日本兵には「高砂族がいたから生き残れた」というものが多数いる。また、日本兵から尊敬されていたようである。


 そこで、靖国神社である。彼らは植民地の2等国民と扱われながらも戦争では日本の勝利のために尽くしてくれたのであり、そのために命を落とした方も多数いたことだろう。その方々にも日本人と同様に神と祀って感謝と慰霊するのが当然のことだといえる。ただし、これは日本人の価値観・概念上のものである。

 日本兵の戦死者の魂も靖国にもいてるし、自宅の仏壇にも、菩提寺でも祀られている。神や霊は概念上のものなのだから信じるもののところにいる。今回訪日中の台湾人の方々は「霊を分けろ。台湾につれて帰る」といっているが、戦死者の霊は靖国にもいてるし、台湾にも帰っているということを説明する必要があるだろう。また、「我々日本人はあなた方の先祖が我々の先祖が助けてもらったことを感謝しています。その感謝の念を神として祀ることであらわしているのです」ということも説明する必要があるだろう。


それにしても、台湾の外省人反日派はいい加減先住民を利用することを辞めてはどうか?まぁ彼らは日本が引き揚げた後に台湾を占領してからずっと本省人・先住民を虐げてきたから、騙して利用しても良心が痛まんのかもしれんが・・・。


人気blogランキング
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-06-15 00:18 | ニュース(海外)
<< HD DVD陣営の切り崩しが始... 大阪府民からの意見ですが・・・。 >>