某団体の幹事長の思いつくまま書きなぐるブログです!
by t_kitaguchi_1981
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
音楽
映像etc
書籍・漫画etc
お薦めウェブサイト
面白企業
お薦め商品
ニュース(国内)
ニュース(海外)
ニュース(日韓/日朝外交)
ニュース(日中外交)
ニュース(サイエンス)
ニュース(メディア再編)
ニュース(教科書問題)
北朝鮮(拉致事件等)
狂牛病問題
EXPO2005
大阪(観光etc)
スポーツ
野球
野球(野茂英雄)
野球(楽天イーグルス)
その他
キーワード

以前の記事
2006年 06月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
【アクセスカウンター】
合計

今日

昨日


【リンク】

大鳥区のだんじり

Mi

BALLPLAYERS.JP

大阪市民球団設立

完全無料ブロードバンド放送「GyaO」

人気blogランキング

clocklink.com
最新のトラックバック
waterproof r..
from waterproof rab..
online rv tr..
from online rv trad..
domain
from domain
cheap hotel ..
from cheap hotel mo..
arshia marina
from arshia marina
lastentarvik..
from lastentarvikkeet
full lenth S..
from Download New M..
Usual Suspec..
from historical rev..
merle haggard
from merle haggard
vasectomy re..
from vasectomy reve..
お気に入りブログ
すさまじきものにして見る...
週刊!Tomorrow'...
◆木偶の妄言◆
散歩道
あさってのほうこうBlog
こんなことが気になりまふ
BOOZER FROM ...
アスリートのように(旧日...
ユーモアを理解できない人...
falcon's eye
ハサウェイの徒然なるまま...
的外れトーカー
いつもココロに愛国を
大國民
なんか面白いことないかな。
日常の中の非日常
感じたままに書きました
ピースウィンドジャパン ...
人生とんぼ返り
メダカと過ごす一日
千葉県刑事弁護士ネットワ...
プルメリア栽培日記
ハサウェイの水草水槽への道
徒然閑写
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


中山文科相の発言は妄言だろうか?

Excite エキサイト : 国際ニュース 【文科相の慰安婦発言に反発 「妄言」と韓国】
 【ソウル12日共同】 与党ウリ党の田炳憲スポークスマンは「日本の教育の最高責任者から過去の侵略行為を否定する妄言が続くことは遺憾で、怒りを禁じ得ない」と表明。その上で、日本政府に対し「日韓の未来志向関係に害悪になる中山文科相の誤った認識と言行に明確な措置を取らねばならない」と対応を要求した。
 野党ハンナラ党も「日本政府は文科相の歴史歪曲(わいきょく)について即刻謝罪し、再発しないよう措置を取らねばならない」と主張。メディアも「文科相がまた妄言」(聯合ニュース)などと伝えている。
 中山文科相は侵略を否定する発言はしていない。「そもそも従軍慰安婦という言葉は当時はなかった。なかった言葉が(教科書に)あったことが問題」と発言したのである。。従軍慰安婦という言葉は、1972年に千田夏光という人が書いた本のタイトルとしてはじめて用いられた造語であり、当時は使われてはいなかった。


 慰安婦というものは確かにいただろうが、それが従軍慰安婦であったのかどうかは議論となっている。そこで、「慰安婦、従軍慰安婦とは何ぞや」と考えてみる。


慰安婦とは、正式には慰安所従業婦といい、戦場において軍人相手に売春をする女性のことを指す。

 「女性の性を売り買いするとは何たることか?」と女性団体からすれば許されない商売であるだろうが、古来より世界中の戦場ではありふれた商売であり、それは第2次大戦後の世界の戦場でも変わりない。売春自体が「人類最初の商い」とも言われており、先日も7exciteのニュース記事のなかにW杯に備えて公認の売春小屋が設置されたという記事(W杯の需要増大にそなえ売春小屋を設置 ドルトムント | Excite エキサイト)があったことからも、人が集まるところには売春婦があつまるというの至極当然のことなのだろう。

 特に、いつ死ぬか分からないという危険にさらされている戦場では、兵隊のストレスが極限に高まり、そうした状況では人には「子孫を残す」という本能が強まる。だから戦場では強姦など性犯罪が多発する。アフリカの民族紛争などでは相手側の女性を兵が強姦するのでエイズ感染者の増加に拍車をかけているそうだ。慰安所の設置は兵の性的欲求を解消できるとともに、戦地での強姦事件などを抑えることができ、治安維持が図れるという利点がある。
 

 第2次大戦でも日本兵を対象とした慰安所が戦地に設置された。ここで問題となるのが日本軍相手の売春婦が慰安婦であったか、従軍慰安婦であったかということであろう。

 従軍慰安婦とは、強制連行されて日本兵相手の慰安婦にされた人を指す言葉である。「軍が主体になって強制連行や慰安所の運営がされた」と元慰安婦から日本国へ補償を求めるなどの運動が起きている。

 ただし、強制連行に軍の関与があったのかどうかについては明確な証拠は何一つないそうだ。元慰安婦は「日本兵に拉致された」と証言しているが、これだけでは強制連行を証明するには証拠力が低すぎる。証明するには軍の関与を示す公文書や証文、第三者からの証言など証明力の高い証拠が必要となる。日本兵ではないが、民間人吉田清治が「済州島で慰安婦狩りをした」と証言した、いわゆる吉田証言というものがあるが、これは秦郁彦氏が済州島で当時を知る現地人などへ聞き込み調査をした結果、虚言であることが証明されている。

 不幸なことであるが、当時は日本でも朝鮮でも貧困部では子供を口減らしに売られる時代であった。元慰安婦では「自分の意思に関係なく連れ去られた」と証言している者がいるが、これは親と業者が本人の知らぬところで売り買いしたためとも考えられる。この場合、軍による強制連行とはいえない。



 強制連行が裏付けられない以上、従軍慰安婦というものあったのか、それともなかったのか結論付けることは出来ない。結論が付いていないことならば、もし記載するまらば「慰安婦というものがあり、それには『強制連行された』と主張している元慰安婦がいる。ただし、その強制を裏付ける証拠は得られておらず、強制があったのかどうかは現在も検証されている最中である」と記載しなければならない。

 しかし、従来の中学校歴史教科書は、従軍慰安婦という近年の造語がさも昔から使われていたかのように使い、強制連行があったことが結論付けらているかのような断定的な記載がされていた。結論の出ていないことを断定して記載していた従来の教科書は明らかに不適切である。結論が裏付けられない以上、今回検定をとおった教科書からこのような記載が削除されたのは当然だといえる。

こう考えると、中山文科相の発言は的確であるといえるのではないだろうか?


人気blogランキング
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-06-13 01:50 | ニュース(日韓/日朝外交)
<< ドラえもん学 DEPAPEPE >>