某団体の幹事長の思いつくまま書きなぐるブログです!
by t_kitaguchi_1981
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
音楽
映像etc
書籍・漫画etc
お薦めウェブサイト
面白企業
お薦め商品
ニュース(国内)
ニュース(海外)
ニュース(日韓/日朝外交)
ニュース(日中外交)
ニュース(サイエンス)
ニュース(メディア再編)
ニュース(教科書問題)
北朝鮮(拉致事件等)
狂牛病問題
EXPO2005
大阪(観光etc)
スポーツ
野球
野球(野茂英雄)
野球(楽天イーグルス)
その他
キーワード

以前の記事
2006年 06月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
【アクセスカウンター】
合計

今日

昨日


【リンク】

大鳥区のだんじり

Mi

BALLPLAYERS.JP

大阪市民球団設立

完全無料ブロードバンド放送「GyaO」

人気blogランキング

clocklink.com
最新のトラックバック
waterproof r..
from waterproof rab..
online rv tr..
from online rv trad..
domain
from domain
cheap hotel ..
from cheap hotel mo..
arshia marina
from arshia marina
lastentarvik..
from lastentarvikkeet
full lenth S..
from Download New M..
Usual Suspec..
from historical rev..
merle haggard
from merle haggard
vasectomy re..
from vasectomy reve..
お気に入りブログ
すさまじきものにして見る...
週刊!Tomorrow'...
◆木偶の妄言◆
散歩道
あさってのほうこうBlog
こんなことが気になりまふ
BOOZER FROM ...
アスリートのように(旧日...
ユーモアを理解できない人...
falcon's eye
ハサウェイの徒然なるまま...
的外れトーカー
いつもココロに愛国を
大國民
なんか面白いことないかな。
日常の中の非日常
感じたままに書きました
ピースウィンドジャパン ...
人生とんぼ返り
メダカと過ごす一日
千葉県刑事弁護士ネットワ...
プルメリア栽培日記
ハサウェイの水草水槽への道
徒然閑写
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


中曽根首相参拝中止の過程

 王毅駐日大使が首相の靖国神社参拝について、「紳士協定があるから」という新たなロジックを展開しはじめた。王毅は中曽根元総理が公式参拝を中止した際にこのような紳士協定が出来たと主張しているが、日本側は小泉総理以下政府関係者やその当時の当事者である中曽根元総理も否定している。

 靖国神社が日中間で外交カードとなったのは昭和60年8月15日に朝日新聞が「中曽根総理が戦後初めて『内閣総理大臣』の資格で靖国神社参拝」と誤報(注1)を流したのがきっかけである。朝日新聞などが問題を作り、それを「問題ですよ」と中国に御注進に行ったものだから、日中間で新たな外交問題となってしまい、胡耀邦総書記が中国内で苦境に立たされたことに中曽根総理が考慮し、翌年からの参拝を中止している。

 この一連の流れから考えると、今回の紳士協定は中国側か王毅の創作、または、思い込みである可能性が高いと思われる。
注1 この昭和60年の朝日新聞報道は明らかな誤報であった。まずはじめに、戦後初めて『内閣総理大臣』として参拝したのは中曽根氏ではない。中曽根氏以前の総理でも、三木武夫氏(昭和50年)、福田赳夫氏(昭和53年)、鈴木善幸(昭和55年)が8月15日に総理大臣として公式参拝をしている。また、昭和59年1月5日夕刊で「首相が靖国神社参拝」と報じた記事の写真にも「内閣総理大臣中曽根康弘と記帳した」と記している。自社の新聞でも前年に公式に参拝していることを報じながら、日中間をわやがらす為に事実を歪曲し、誤報を流したのである。
人気blogランキング
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-04-29 08:27 | ニュース(日中外交)
<< 戦犯とは? F4来日 >>