某団体の幹事長の思いつくまま書きなぐるブログです!
by t_kitaguchi_1981
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
音楽
映像etc
書籍・漫画etc
お薦めウェブサイト
面白企業
お薦め商品
ニュース(国内)
ニュース(海外)
ニュース(日韓/日朝外交)
ニュース(日中外交)
ニュース(サイエンス)
ニュース(メディア再編)
ニュース(教科書問題)
北朝鮮(拉致事件等)
狂牛病問題
EXPO2005
大阪(観光etc)
スポーツ
野球
野球(野茂英雄)
野球(楽天イーグルス)
その他
キーワード

以前の記事
2006年 06月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
【アクセスカウンター】
合計

今日

昨日


【リンク】

大鳥区のだんじり

Mi

BALLPLAYERS.JP

大阪市民球団設立

完全無料ブロードバンド放送「GyaO」

人気blogランキング

clocklink.com
最新のトラックバック
waterproof r..
from waterproof rab..
online rv tr..
from online rv trad..
domain
from domain
cheap hotel ..
from cheap hotel mo..
arshia marina
from arshia marina
lastentarvik..
from lastentarvikkeet
full lenth S..
from Download New M..
Usual Suspec..
from historical rev..
merle haggard
from merle haggard
vasectomy re..
from vasectomy reve..
お気に入りブログ
すさまじきものにして見る...
週刊!Tomorrow'...
◆木偶の妄言◆
散歩道
あさってのほうこうBlog
こんなことが気になりまふ
BOOZER FROM ...
アスリートのように(旧日...
ユーモアを理解できない人...
falcon's eye
ハサウェイの徒然なるまま...
的外れトーカー
いつもココロに愛国を
大國民
なんか面白いことないかな。
日常の中の非日常
感じたままに書きました
ピースウィンドジャパン ...
人生とんぼ返り
メダカと過ごす一日
千葉県刑事弁護士ネットワ...
プルメリア栽培日記
ハサウェイの水草水槽への道
徒然閑写
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


問題を履き違えている

Excite エキサイト : 芸能ニュース 【視聴者が苦笑するNHK朝ドラの“偶然” 】
 「その父親のトラブルというのが、昨年から世間を騒がせているNHKと朝日のドロ沼戦争にソックリなんです。自分の工場のバネが使われているはずのラジカセに別のバネが使われている事実を知った父親は、商社による『バネすりかえ』の不正を業界紙の記者に内部告発する。商社は全国ニュースで謝罪したが、主人公のバネ工場は取引先から総スカンを食らい、家族は家を売ってバラバラになってしまう。まるで、朝日新聞を巻き込み、政界圧力事件を内部告発した職員が局内で総スカンを食らっているNHK事件そのものを見せられているようです。苦笑するしかないですね」(テレビウオッチャー)

 脚本家の意図は別として、こんな生々しい“偶然”を放置しているNHKも変なものだ。まさか、「正直者はバカを見る」「内部告発者は損をする」ということを局内に教えたいわけでもあるまいし……。
 このインタビューに応えているテレビウォッチャー(←これって何?テレビっこのこと?)とゲンダイの社会問題に対する認識の低さを露呈しているといえるだろう。

 ここで採り上げられているNHK職員というのは、「政治化の圧力があった」と涙の記者会見をしていたNHKプロデューサーのことであろう。確かにこのプロデューサーが真実を語ったために局内で総スカンを喰らったというのならドラマの設定に合致するだろう。しかし、彼の発言は内部告発に値しないものだから、ドラマの設定とは会っていないのではないだろうか?

 朝日新聞が報道した「NHKへ政治化圧力があった」とされ、NHKが反論していた一件であるが、これに関してはNHKが安倍晋三氏や中川昭一氏といった自民党の若手実力派が圧力をかけたとする朝日新聞の報道に矛盾がありすぎて、誤報である可能性が強くなっている。圧力自体も朝日新聞の本田記者の思い込みによるものだというのが定説になりつつある(圧力を主張するのは朝日新聞とその系列マスコミ、それにサヨク市民団体のみ)。
 
 圧力の存在自体が疑わしいことを「圧力があった」と発言することは内部告発に当たるのだろうか?また、このプロデューサーも圧力の存在を自分で確かめたわけではない。「信頼できる上司がそのようなことを言っていた」というだけである。圧力の存在が確認できていないのに、こういう告発をしても、内部告発でもなんでもない。

 ゲンダイも私のようなブログとは違い、一応は責任あるマスコミの一つである。記事を配信する前に、きちんと頭を使って記事におかしいところがないか読み直すべきだろう。


 それにしても、あの騒動はどうなったのだろうか?結局朝日新聞が誤報を流したのかどうかも、本田記者がマスコミのルールを逸脱した取材方法をしたのかどうかもあやふやなままなままだし、朝日が掴んでいると主張する圧力をかけた証拠も隠蔽されたままだ。

人気blogランキング
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-04-26 12:30 | ニュース(国内)
<< 茨城でも脱線事故 JR西日本は責任から逃げている? >>