某団体の幹事長の思いつくまま書きなぐるブログです!
by t_kitaguchi_1981
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
音楽
映像etc
書籍・漫画etc
お薦めウェブサイト
面白企業
お薦め商品
ニュース(国内)
ニュース(海外)
ニュース(日韓/日朝外交)
ニュース(日中外交)
ニュース(サイエンス)
ニュース(メディア再編)
ニュース(教科書問題)
北朝鮮(拉致事件等)
狂牛病問題
EXPO2005
大阪(観光etc)
スポーツ
野球
野球(野茂英雄)
野球(楽天イーグルス)
その他
キーワード

以前の記事
2006年 06月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
【アクセスカウンター】
合計

今日

昨日


【リンク】

大鳥区のだんじり

Mi

BALLPLAYERS.JP

大阪市民球団設立

完全無料ブロードバンド放送「GyaO」

人気blogランキング

clocklink.com
最新のトラックバック
waterproof r..
from waterproof rab..
online rv tr..
from online rv trad..
domain
from domain
cheap hotel ..
from cheap hotel mo..
arshia marina
from arshia marina
lastentarvik..
from lastentarvikkeet
full lenth S..
from Download New M..
Usual Suspec..
from historical rev..
merle haggard
from merle haggard
vasectomy re..
from vasectomy reve..
お気に入りブログ
すさまじきものにして見る...
週刊!Tomorrow'...
◆木偶の妄言◆
散歩道
あさってのほうこうBlog
こんなことが気になりまふ
BOOZER FROM ...
アスリートのように(旧日...
ユーモアを理解できない人...
falcon's eye
ハサウェイの徒然なるまま...
的外れトーカー
いつもココロに愛国を
大國民
なんか面白いことないかな。
日常の中の非日常
感じたままに書きました
ピースウィンドジャパン ...
人生とんぼ返り
メダカと過ごす一日
千葉県刑事弁護士ネットワ...
プルメリア栽培日記
ハサウェイの水草水槽への道
徒然閑写
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


JR西日本は責任から逃げている?

Excite エキサイト : 社会ニュース 【速度超過と置き石が誘発? 複合要因で脱線疑い】
 兵庫県尼崎市のJR福知山線で25日朝に起きた快速電車の脱線事故は26日朝までに、計72人の死亡が確認された。大破した先頭車両に閉じ込められた乗客らの救出作業は夜通し続き、市消防局などは同日朝にかけ、新たに近畿大生山下亮輔さん(18)ら男性2人を救出、病院に運んだが重傷。負傷者は442人となった。
 一方、尼崎東署捜査本部は「普段より速度が出ていた」との乗客の証言や、線路上に石の粉砕痕があったことを重視。現場の制限速度(時速70キロ)超過に加え、線路上の石が複合的に脱線を誘発した可能性もあるとみて、同日中に現場検証を始め、関係者の事情聴取を続ける。
 市消防局などによると、先頭車両は線路脇のマンション1階の駐車場部分にめり込み、さらに2両目が上に乗っているため、救出活動は難航。自動車数台も車両に巻き込まれているとみられ、引火の危険性からガスバーナーなどは使えず、手作業で慎重に障害物を取り除く作業に当たった。
 あの大事故から一夜明けた。結果として、70人以上の乗客が亡くなられ、けが人も400人を超えている。また、先頭車両には未だに20名ほどの乗客が取り残されているそうだ。とんでもない大惨事となってしまった。

 今回の事故で私が「おかしいのでは?」と疑問に思うのが、JR西日本経営陣である。事故後最初の会見でも「脱線のあったことのみ確認している」とし、説明責任を逃れていた。現場の状況から死者・けが人が出ていることは明らかであり、現場に駆けつけたJR職員やマスコミ、近隣住民などの証言や報道からも誰もがわかっていたことだ。それを「確認できていない」と発言することが以上である。また、事故後も事故の状況説明より、「粉砕痕があった。置石かもしれない」とJRの責任を逃れようとする発表を繰り返している。また、運転手の伊丹駅でのオーバーランを過小発表したり、その運転手が過去に3度も訓告・厳重注意処分を受けていることなどひた隠しにしていた。

 確かに事故の原因に置き石があったという可能性もあるかもしれないが、それは国交省や警察などとの今後の調査で明らかにしていくことである。今の時点で「粉砕痕」を超え高に主張し続けることは、自己の責任を第三者に振って、責任逃れをしたいのではないかと疑いたくなる。

 彼らは事故を起こしたという責任を重く受け止めているそうだが、その謝罪も本当かどうか疑わしい。

追記 : Excite エキサイト : 社会ニュース 【<尼崎脱線事故>JR西日本などを家宅捜索 兵庫県警】
 兵庫県尼崎市のJR福知山線塚口―尼崎間で、快速電車が脱線、線路脇のマンションに先頭車両などが衝突した事故で、兵庫県警尼崎署捜査本部は26日、速度超過が脱線を引き起こした可能性があるとみて、業務上過失致死傷容疑でJR西日本大阪支社や京橋電車区など7カ所を家宅捜索、現場検証を始めた。

 この事故では「置き石があった」「速度が超過していた」などさまざまな原因情報があり、県警では捜査を進める模様。

Excite エキサイト : 主要ニュース 【オーバーラン、実は40m=運転士が「短く」と要請】
 尼崎JR脱線事故で、快速電車の高見隆二郎運転士(23)が脱線事故直前に福知山線伊丹駅で起こしたオーバーランは、当初発表の8メートルではなく、実際は40メートルだったことが26日分かった。JR西日本が同日の記者会見で明らかにした。
 同社の松下正俊車掌(42)への事情聴取によると、25日午前9時14分ごろ、伊丹駅でオーバーランが発生。先頭車両が所定の停止位置から約40メートル行き過ぎた。車掌は非常ブレーキの動作に入っていたが、実際には掛けなかったという。
 発車した後、運転士と車掌が電車内の連絡電話で事後報告の打ち合わせをした。この際、運転士から「(オーバーランした距離の報告を)少し短くしてくれないか」と頼まれたという。
 当初の会見では8メートルのオーバーランといっていたが、多くの乗客がかなりの距離をオーバーランしていたと証言しており、誤魔化しきれなくなったのだろう。確かに運転手と車掌が口裏あわせとしていたから、経営者らは「事故直後は8メートルだと認識していた」と言い切れるのかもしれないが、常識的に考え、8メートル以上オーバーランしていたことは知っていたと思われる。少なくとも8メートルと発表した時点では事実を知っていたはずである。
 JRの隠蔽体質には呆れてしまう。

人気blogランキング
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-04-26 12:00 | ニュース(国内)
<< 問題を履き違えている 田中さん拉致被害者認定 >>