某団体の幹事長の思いつくまま書きなぐるブログです!
by t_kitaguchi_1981
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
音楽
映像etc
書籍・漫画etc
お薦めウェブサイト
面白企業
お薦め商品
ニュース(国内)
ニュース(海外)
ニュース(日韓/日朝外交)
ニュース(日中外交)
ニュース(サイエンス)
ニュース(メディア再編)
ニュース(教科書問題)
北朝鮮(拉致事件等)
狂牛病問題
EXPO2005
大阪(観光etc)
スポーツ
野球
野球(野茂英雄)
野球(楽天イーグルス)
その他
キーワード

以前の記事
2006年 06月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
【アクセスカウンター】
合計

今日

昨日


【リンク】

大鳥区のだんじり

Mi

BALLPLAYERS.JP

大阪市民球団設立

完全無料ブロードバンド放送「GyaO」

人気blogランキング

clocklink.com
最新のトラックバック
waterproof r..
from waterproof rab..
online rv tr..
from online rv trad..
domain
from domain
cheap hotel ..
from cheap hotel mo..
arshia marina
from arshia marina
lastentarvik..
from lastentarvikkeet
full lenth S..
from Download New M..
Usual Suspec..
from historical rev..
merle haggard
from merle haggard
vasectomy re..
from vasectomy reve..
お気に入りブログ
すさまじきものにして見る...
週刊!Tomorrow'...
◆木偶の妄言◆
散歩道
あさってのほうこうBlog
こんなことが気になりまふ
BOOZER FROM ...
アスリートのように(旧日...
ユーモアを理解できない人...
falcon's eye
ハサウェイの徒然なるまま...
的外れトーカー
いつもココロに愛国を
大國民
なんか面白いことないかな。
日常の中の非日常
感じたままに書きました
ピースウィンドジャパン ...
人生とんぼ返り
メダカと過ごす一日
千葉県刑事弁護士ネットワ...
プルメリア栽培日記
ハサウェイの水草水槽への道
徒然閑写
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


古田2000本安打達成!

 ヤクルトスワローズの古田敦也捕手がプロ野球史上32人目の200本安打を達成!

松山・坊ちゃんスタジアムで行われている広島戦の6回裏に、広島の大竹寛投手から二塁打を打って達成した模様。捕手では元阪神監督の野村克也氏(社会人シダックス監督)に次いで2人目で、大学から社会人を経てプロ入りした選手では初めて。

追記 : Excite エキサイト : スポーツニュース 【ヤクルト古田が2千安打 大学卒、社会人経験は初】
 プロ野球ヤクルトの古田敦也捕手(39)は24日、松山中央公園野球場(坊っちゃんスタジアム)で行われた広島5回戦の6回に大竹投手から三塁線を破る二塁打を放ち、プロ16年目で史上32人目の通算2000安打を達成した。
 大学を卒業し社会人を経験した選手としては初めてで、捕手では野村克也(南海など)に次いで2人目。39歳8カ月は歴代4番目の高齢達成。
 初安打は1990年4月30日の巨人戦で2回に木田優夫投手から二塁打を放って記録。2000安打は昨年の清原和博内野手(巨人)以来で、昭和以降生まれで2000安打、200勝などが入会条件の名球会入りを果たした。


追記2 : Excite エキサイト : スポーツニュース 【古田 ファンに贈る2000本安打】
 ≪お宝ゲットは同世代の古田ファン≫2000本安打の記念球をゲットしたのは岡井生記さん(39)=松山市、自営業=だ。右翼スタンドの中央で待ち構えていると、上から落ちてきたそうで「こんな幸運は2度とない」と大感激。古田と同世代で昨年の球界再編問題で「自分も働いているんで古田さんに共感したし、人間的にも素晴らしい人です」と熱烈な古田ファンになったという。試合後には古田に直接対面「ボールをあげたい人がいるなら」と渡そうとしたが、そのままプレゼントされて「大事にします」と喜んでいた。

 2000本安打の記念球をサインしてファンへのプレゼントとしたそうだ。世界中のどの選手でもこういう記念球は自分で保管するか、若しくは野球殿堂など記念館へ展示するようにする。しかし、古田はそれを「ファンが喜んでくれるだろう」とプレゼントしてしまったわけだ。昨年のプロ野球再編騒動の時もそうであったように、ファンのことをまず第一に考える古田だからこそ、他の選手や多くのファンに愛されるのだろう。

【関連サイト】
古田敦也公式ブログ

人気blogランキング
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-04-24 16:25 | 野球
<< 小泉首相の決断を求める国民大集会 不勉強な外野! >>