某団体の幹事長の思いつくまま書きなぐるブログです!
by t_kitaguchi_1981
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
音楽
映像etc
書籍・漫画etc
お薦めウェブサイト
面白企業
お薦め商品
ニュース(国内)
ニュース(海外)
ニュース(日韓/日朝外交)
ニュース(日中外交)
ニュース(サイエンス)
ニュース(メディア再編)
ニュース(教科書問題)
北朝鮮(拉致事件等)
狂牛病問題
EXPO2005
大阪(観光etc)
スポーツ
野球
野球(野茂英雄)
野球(楽天イーグルス)
その他
キーワード

以前の記事
2006年 06月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
【アクセスカウンター】
合計

今日

昨日


【リンク】

大鳥区のだんじり

Mi

BALLPLAYERS.JP

大阪市民球団設立

完全無料ブロードバンド放送「GyaO」

人気blogランキング

clocklink.com
最新のトラックバック
waterproof r..
from waterproof rab..
online rv tr..
from online rv trad..
domain
from domain
cheap hotel ..
from cheap hotel mo..
arshia marina
from arshia marina
lastentarvik..
from lastentarvikkeet
full lenth S..
from Download New M..
Usual Suspec..
from historical rev..
merle haggard
from merle haggard
vasectomy re..
from vasectomy reve..
お気に入りブログ
すさまじきものにして見る...
週刊!Tomorrow'...
◆木偶の妄言◆
散歩道
あさってのほうこうBlog
こんなことが気になりまふ
BOOZER FROM ...
アスリートのように(旧日...
ユーモアを理解できない人...
falcon's eye
ハサウェイの徒然なるまま...
的外れトーカー
いつもココロに愛国を
大國民
なんか面白いことないかな。
日常の中の非日常
感じたままに書きました
ピースウィンドジャパン ...
人生とんぼ返り
メダカと過ごす一日
千葉県刑事弁護士ネットワ...
プルメリア栽培日記
ハサウェイの水草水槽への道
徒然閑写
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


裁判員制度

Excite エキサイト : 政治ニュース 【「理解行き届いてない」 裁判員世論調査で法相】
 2009年までにスタート予定の裁判員制度などをテーマにしたタウンミーティング(対話集会)が17日、宇都宮市で開かれ、南野知恵子法相は内閣府世論調査で同制度に約7割が「参加したくない」と回答したことについて「真摯(しんし)に受け止める必要がある。まだまだ理解が行き届いていないというのが率直な感想だ」と述べた。
 同時に、スタート時に「7割がやりたいと答える(ようにする)」と強調、制度の円滑なスタートのため全力を挙げる考えを示した。
 また、会社員が仕事などの事情で裁判員に参加しにくいなどの指摘が出ていることについては「(環境整備を)企業にお願いする。経営者の理解を得られるようにしていく必要がある」と述べた。
 裁判員制度の内容はまだほとんど国民に浸透していないといえるだろう。また、制度自体がスタートしていないのだから、その点は仕方がない。ただ、それでも7割が参加を拒否するには、制度の理解が進んでいないこと以外にも理由があることが考えられる。

 まず、裁判員に選ばれた場合に、強制されることで個人の諸事情に影響が出るという批判があるが、これは新たに強制される義務に対する拒否反応だろう。確かに制度が始まってから数年は、裁判員に当たっているため、仕事に影響が出るなどの支障がでるだろう。しかし、社会全体に裁判員制度が浸透すれば、裁判員の義務に関する社会の理解も進み、問題も緩和されるだろう。

 この問題で一番嫌悪感を抱かれているのは、法律の専門家でもない一般庶民の自分たちが人の罪に白黒つけるという責任が重すぎるからだろう。日本人は欧米人と違い、子供の頃から「YES? or NO?」と物事をハッキリさせる訓練を受けていないから、ただでさえなじみの薄い裁判の、それも裁く側に立つということには一歩退いてしまうのだろう。

 この裁判員制度に関しては実際にスタートさせて実際の裁判を通じて国民への制度の理解を促進するとともに、制度をスタートさせてそこで出てきた問題点を改善していくべきではないだろうか?

人気blogランキング
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-04-17 21:20 | ニュース(国内)
<< 矢口脱退騒動 初めて9万人突破! >>