某団体の幹事長の思いつくまま書きなぐるブログです!
by t_kitaguchi_1981
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
音楽
映像etc
書籍・漫画etc
お薦めウェブサイト
面白企業
お薦め商品
ニュース(国内)
ニュース(海外)
ニュース(日韓/日朝外交)
ニュース(日中外交)
ニュース(サイエンス)
ニュース(メディア再編)
ニュース(教科書問題)
北朝鮮(拉致事件等)
狂牛病問題
EXPO2005
大阪(観光etc)
スポーツ
野球
野球(野茂英雄)
野球(楽天イーグルス)
その他
キーワード

以前の記事
2006年 06月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
【アクセスカウンター】
合計

今日

昨日


【リンク】

大鳥区のだんじり

Mi

BALLPLAYERS.JP

大阪市民球団設立

完全無料ブロードバンド放送「GyaO」

人気blogランキング

clocklink.com
最新のトラックバック
waterproof r..
from waterproof rab..
online rv tr..
from online rv trad..
domain
from domain
cheap hotel ..
from cheap hotel mo..
arshia marina
from arshia marina
lastentarvik..
from lastentarvikkeet
full lenth S..
from Download New M..
Usual Suspec..
from historical rev..
merle haggard
from merle haggard
vasectomy re..
from vasectomy reve..
お気に入りブログ
すさまじきものにして見る...
週刊!Tomorrow'...
◆木偶の妄言◆
散歩道
あさってのほうこうBlog
こんなことが気になりまふ
BOOZER FROM ...
アスリートのように(旧日...
ユーモアを理解できない人...
falcon's eye
ハサウェイの徒然なるまま...
的外れトーカー
いつもココロに愛国を
大國民
なんか面白いことないかな。
日常の中の非日常
感じたままに書きました
ピースウィンドジャパン ...
人生とんぼ返り
メダカと過ごす一日
千葉県刑事弁護士ネットワ...
プルメリア栽培日記
ハサウェイの水草水槽への道
徒然閑写
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


「シルク・ドゥ・ソレイユ」TDRに常設劇場開設

Excite エキサイト : 社会ニュース 【TDRに常設劇場 「アレグリア」の人気劇団】
 サーカスや大道芸のショーで人気のカナダの劇団「シルク・ドゥ・ソレイユ」は13日、千葉県浦安市の東京ディズニーリゾート(TDR)に常設劇場を開設すると発表した。2008年度のオープン予定。
 シルク・ドゥ・ソレイユは1992年の日本初公演以来、6度の来日で400万人以上を動員。現在は東京などで「アレグリア2」を上演している。常設劇場はラスベガスなど5カ所にあるが、北米以外では初めて。
 ショッピングゾーンの駐車場内に建設。約2000席で、年間200日程度の公演を行う。演目はすべて日本オリジナルになる予定で、現在のような全国公演も続けていくという。
 シルク・ドゥ・ソレイユのダニエル・ラマー社長は「東京ディズニーリゾートに永遠に咲き続ける桜の木を植える」と意気込みを語った。
 「サルティンバンゴ2000」や「キダム」、そして現在上演中の「アレグリア2」と日本中に常識を打ち破るサーカスショーを披露してきた「シルク・ドゥ・ソレイユ」が東京ディズニーリゾートに常設劇場を設置するそうだ。

 「シルク・ドゥ・ソレイユ」は1982年にカナダ・ケベック州ベサンポールという小さな港町に集まったストリートパフォーマー集団が母体となり、その後の84年にケベック州から支援を受ける形で正式に設立された。はじめ60人程度でスタートした「シルク・ドゥ・ソレイユ」は現在では1,500名を超える大所帯となって、世界中で様々な演目を同時期に公演できるまでになっている。
 「シルク・ドゥ・ソレイユ」の演目が他のサーカスと大きく異なる点の一つには、演目自体が一つの物語になっているということだ。2003年に日本中をブームに巻き込んだ「キダム」は、家族の団欒に飢えている孤独な少女が顔のない「名もない通りすがりの者=キダム」に導かれて異次元世界を彷徨い、再び喜びといった感情と家族の団欒を取り戻す話であった。「シルク・ドゥ・ソレイユ」の演目はサーカスをいうよりはサーカスを取り入れたミュージカルという方がふさわしいかもしれない。
現在上演中の「アレグリア2」は「シルク・ドゥ・ソレイユ」20周年、「アレグリア」上演10周年を記念して作られ、日本で世界初公開されているショーである。

 現在世界にある常設劇場は、ラスベガスで水中ショー「O」を上演しているベラッジオホテルの劇場など5ヵ所ある。日本で常設劇場が作られる場合には、92年の「ファルシオン」の公演以来5作品のサポートをしているフジテレビがあるお台場だと思っていたが、集客力や「シルク・ドゥ・ソレイユ」の世界観という点からTDRに設置されることが決まったようだ。

 TDRに設置されるからといってディズニー色の強いものを作るのは避けてもらいたい。今回作られるTDRの常設劇場は日本オリジナルの演目になるそうだが、「シルク・ドゥ・ソレイユ」の世界観がはっきりとした作品、若しくはシルクと和が融合したような作品を期待したいもんだ。

【関連サイト】
アレグリア2
ケベック州政府環境局

人気blogランキング
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-04-14 01:34 | 映像etc
<< 僕の生きる道 桜の通り抜け >>