某団体の幹事長の思いつくまま書きなぐるブログです!
by t_kitaguchi_1981
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
音楽
映像etc
書籍・漫画etc
お薦めウェブサイト
面白企業
お薦め商品
ニュース(国内)
ニュース(海外)
ニュース(日韓/日朝外交)
ニュース(日中外交)
ニュース(サイエンス)
ニュース(メディア再編)
ニュース(教科書問題)
北朝鮮(拉致事件等)
狂牛病問題
EXPO2005
大阪(観光etc)
スポーツ
野球
野球(野茂英雄)
野球(楽天イーグルス)
その他
キーワード

以前の記事
2006年 06月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
【アクセスカウンター】
合計

今日

昨日


【リンク】

大鳥区のだんじり

Mi

BALLPLAYERS.JP

大阪市民球団設立

完全無料ブロードバンド放送「GyaO」

人気blogランキング

clocklink.com
最新のトラックバック
waterproof r..
from waterproof rab..
online rv tr..
from online rv trad..
domain
from domain
cheap hotel ..
from cheap hotel mo..
arshia marina
from arshia marina
lastentarvik..
from lastentarvikkeet
full lenth S..
from Download New M..
Usual Suspec..
from historical rev..
merle haggard
from merle haggard
vasectomy re..
from vasectomy reve..
お気に入りブログ
すさまじきものにして見る...
週刊!Tomorrow'...
◆木偶の妄言◆
散歩道
あさってのほうこうBlog
こんなことが気になりまふ
BOOZER FROM ...
アスリートのように(旧日...
ユーモアを理解できない人...
falcon's eye
ハサウェイの徒然なるまま...
的外れトーカー
いつもココロに愛国を
大國民
なんか面白いことないかな。
日常の中の非日常
感じたままに書きました
ピースウィンドジャパン ...
人生とんぼ返り
メダカと過ごす一日
千葉県刑事弁護士ネットワ...
プルメリア栽培日記
ハサウェイの水草水槽への道
徒然閑写
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


大衆となった中国人はちょっとやそっとじゃ止められない!

Excite エキサイト : 主要ニュース 【デモ拡大、広州で2万人=反日抗議行動収まらず】
 【広州(中国広東省)10日共同】中国南部の広東省広州市で10日、日本の国連安全保障理事会常任理事国入りなどに反対する約2万人の群衆が日系スーパー、ジャスコの入る商業施設前に集まり、投石などの抗議行動をした。これに先立ち約3000人が、日本総領事館の入る市中心部のホテル周辺を取り囲み気勢を上げた。同省深セン市でも約1万人がデモを行った。
 9日、首都北京で起きた1万人以上の大規模な反日行動が飛び火した形。日本政府の抗議にもかかわらず、過激な反日行動が収まる気配はなく、中国に進出する日系企業などの懸念も強まりそうだ。
 中国国内では反日デモが盛り上がっているそうだ。中国に限らず、大衆というものは大きな流れが生まれれば、物事を深く考えずにその流れに乗る傾向にある。その場合に危機的状況や日々の生活など不平不満が溜まっている状況であれば、その流れはより過激に、より野蛮になることが多い。たとえば、わが国においても一揆に始まり、関東大震災の朝鮮人迫害など様々な事件があったし、ヨーロッパでの革命なども民衆の運動に火がついた結果であったりする。ただ、中国という国の場合、その際の蛮行が特に際立っている。日中戦争中も便衣兵(ゲリラ)は庶民を殺害するなどして衣服を剥ぎ取り、民衆に紛れ込んでゲリラを行ったとも言われているし、文化大革命などでは知識人や地主などが民衆によって殺害し、その遺体から臓物が我先にと奪われて食べられたそうだ。中国人には秩序という概念がない分、集団となったら限度を知らず、タチが悪いのだ。

Excite エキサイト : 国際ニュース 【邦人留学生2人殴られる 上海、飲食店で中国人に】
 【上海10日共同】中国上海市の日本総領事館は10日、日本人留学生2人が9日夜、同市内の飲食店で中国人客にビールジョッキや灰皿などで頭部を殴られ、負傷したことを明らかにした。2人は病院で治療を受けた後、帰宅しており、軽傷のもようだ。
 同総領事館によると、詳しい事情は不明だが、反日感情による事件の可能性も排除できないという。
 2人は他の外国人留学生を含む10数人で9日夜、飲食店に入店。直後に中国人客から「おまえたちは中国人か、韓国人か」と聞かれた。4人いた日本人留学生のうち1人が「日本人だ」と答えると暴行を受けた。
 ここ数年「政冷経熱」といわれ、日本人学生の修学旅行や留学が積極的に行われていた。私の実体験からしても、個人的に中国人や華僑とコミュニケーションをとるとお互い仲良くなることができる。いい人もいる。しかし、彼らは金が関わったときと大衆になったときにはその様相は一変する。彼らは留学生だからといって特別扱いはしない。今回のように、日本人というだけで危険にさらされることもあるのだ。個人間で仲良くできるからといって中国へ気軽に渡航すると痛い目にあう。

 今後中国へ旅行する予定の日本人や留学目的の日本人学生はその点を十分考慮して行くべきであろう。
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-04-10 23:38 | ニュース(日中外交)
<< 氷山の一角 あと3勝!! >>