某団体の幹事長の思いつくまま書きなぐるブログです!
by t_kitaguchi_1981
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
音楽
映像etc
書籍・漫画etc
お薦めウェブサイト
面白企業
お薦め商品
ニュース(国内)
ニュース(海外)
ニュース(日韓/日朝外交)
ニュース(日中外交)
ニュース(サイエンス)
ニュース(メディア再編)
ニュース(教科書問題)
北朝鮮(拉致事件等)
狂牛病問題
EXPO2005
大阪(観光etc)
スポーツ
野球
野球(野茂英雄)
野球(楽天イーグルス)
その他
キーワード

以前の記事
2006年 06月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
【アクセスカウンター】
合計

今日

昨日


【リンク】

大鳥区のだんじり

Mi

BALLPLAYERS.JP

大阪市民球団設立

完全無料ブロードバンド放送「GyaO」

人気blogランキング

clocklink.com
最新のトラックバック
waterproof r..
from waterproof rab..
online rv tr..
from online rv trad..
domain
from domain
cheap hotel ..
from cheap hotel mo..
arshia marina
from arshia marina
lastentarvik..
from lastentarvikkeet
full lenth S..
from Download New M..
Usual Suspec..
from historical rev..
merle haggard
from merle haggard
vasectomy re..
from vasectomy reve..
お気に入りブログ
すさまじきものにして見る...
週刊!Tomorrow'...
◆木偶の妄言◆
散歩道
あさってのほうこうBlog
こんなことが気になりまふ
BOOZER FROM ...
アスリートのように(旧日...
ユーモアを理解できない人...
falcon's eye
ハサウェイの徒然なるまま...
的外れトーカー
いつもココロに愛国を
大國民
なんか面白いことないかな。
日常の中の非日常
感じたままに書きました
ピースウィンドジャパン ...
人生とんぼ返り
メダカと過ごす一日
千葉県刑事弁護士ネットワ...
プルメリア栽培日記
ハサウェイの水草水槽への道
徒然閑写
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


流石邪教だ!

Excite エキサイト : 主要ニュース 【ローマ法王庁、台湾との断交を検討=香港司教】
4月5日、ローマ法王庁は、中国が宗教の自由を保障すれば、台湾との関係を断絶し、中国との関係を築く方針という。写真は3日、上海の教会で行われた法王追悼のミサに参列した中国のカトリック教徒 (2005年 ロイター/Claro Cortes IV) [香港 5日 ロイター] ローマ法王庁(バチカン)は、中国が宗教の自由を保障すれば、不本意ではあるが台湾との関係を断絶し、中国との関係を築く方針だ。ローマ・カトリックの香港教区の責任者である司教が5日、ロイター通信に明らかにした。
 同司教は、「中国政府が中国本土において教会に本当の自由を与えてくれるのであれば、ローマ法王庁は、不本意ではあるが台湾との関係を断つ考えだ」と説明。一方で、「法王庁と話し合う前に、中国政府が法王庁に対し、まず台湾との断交を求めているのは、公正なことではない」としている。
 中国は、1950年代に外国人の聖職者を追放して以来、ローマ法王庁との関係を断っている。
 法王庁において、法王が亡くなったとたんに、キリスト教の本質が露見したようだ。中国で布教が出来るようになれば、分母が13億人の国である。1%を信者に出来たとしても1,300万人である。0.1%でも130万人。そう考えれば台湾ぐらい切り捨ててもなんら問題はないと考えているのだろう。

 やはりキリスト教は邪教だ!勢力を拡大するためなら、今までの信者を切ることもやむを得ないとは・・・。

 神よ、この罪深き信者どもをお救いください。ア~メン(苦笑)
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-04-05 17:38
<< 外来魚釣りの愛好家は残酷だ やるだけやってこい! >>