某団体の幹事長の思いつくまま書きなぐるブログです!
by t_kitaguchi_1981
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
音楽
映像etc
書籍・漫画etc
お薦めウェブサイト
面白企業
お薦め商品
ニュース(国内)
ニュース(海外)
ニュース(日韓/日朝外交)
ニュース(日中外交)
ニュース(サイエンス)
ニュース(メディア再編)
ニュース(教科書問題)
北朝鮮(拉致事件等)
狂牛病問題
EXPO2005
大阪(観光etc)
スポーツ
野球
野球(野茂英雄)
野球(楽天イーグルス)
その他
キーワード

以前の記事
2006年 06月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
【アクセスカウンター】
合計

今日

昨日


【リンク】

大鳥区のだんじり

Mi

BALLPLAYERS.JP

大阪市民球団設立

完全無料ブロードバンド放送「GyaO」

人気blogランキング

clocklink.com
最新のトラックバック
waterproof r..
from waterproof rab..
online rv tr..
from online rv trad..
domain
from domain
cheap hotel ..
from cheap hotel mo..
arshia marina
from arshia marina
lastentarvik..
from lastentarvikkeet
full lenth S..
from Download New M..
Usual Suspec..
from historical rev..
merle haggard
from merle haggard
vasectomy re..
from vasectomy reve..
お気に入りブログ
すさまじきものにして見る...
週刊!Tomorrow'...
◆木偶の妄言◆
散歩道
あさってのほうこうBlog
こんなことが気になりまふ
BOOZER FROM ...
アスリートのように(旧日...
ユーモアを理解できない人...
falcon's eye
ハサウェイの徒然なるまま...
的外れトーカー
いつもココロに愛国を
大國民
なんか面白いことないかな。
日常の中の非日常
感じたままに書きました
ピースウィンドジャパン ...
人生とんぼ返り
メダカと過ごす一日
千葉県刑事弁護士ネットワ...
プルメリア栽培日記
ハサウェイの水草水槽への道
徒然閑写
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


またか・・・。

Excite エキサイト : 国際ニュース 【中国で、日本の常任理事国入りに反対するネット署名運動】
 [北京 23日 ロイター] 中国ではウェブサイト上で、日本が国連安全保障理事会の常任理事国入りすることに反対する署名運動が行われている。これまでに40万人の署名が集まっているという。
 上海で同サイトを運営する関係者が23日、電話でロイター通信に語った。
 この運動は、戦前の旧日本軍による中国侵略を問題視する国内外の市民グループが先月始めたもので、100万人を目標に署名を募っている。
 この関係者は、「日本は安保理の(常任理事国の)議席にふさわしい国ではない」などと主張している。

 何を言ってんだか・・・?現在進行形で人権弾圧を行っている国のほうが安保理に相応しくない。ただ、もしかすると中国の方々はそのような中国の現状を知らないのかもしれない。中国では出版業界には各社とも共産党や政府からの検閲官がいて、共産党と政府に不利益な情報が出ないように統制されていると聞く。彼らは自国内の不利益な情報は知らされていないかもしれない。それならば、彼らはただの世間知らずのお馬鹿さんと哀れむべき存在かもしれない。しかし、現在進行形の人権弾圧に疑問も持たずに、日本批判をしているなら、これほど危険性の伴った国民はいない。このような国こそ、国連から去っていただくべきだろう。

 ただ、このネット署名がどれほどの効果をもたらすというのであろうか?中国人が日本のすることなら何でも反対するというのは世界中に知れ渡った常識である。このようなものを出してきても、世界からは「またか・・・。」で済まされるということを中国人たちはわかっていないのだろうか?

 日本は常任理事国にはいって、国際社会の代表国になりたいという思いがあるのであろうが、果たしてなる必要があるのだろうか?国際連合は英語表記で「the United Nations」である。本来の訳ならば「連合国」である。「the United Nations」を国際連合と訳しているのは外務省の思惑からであり、国連の本質をあらわしていない。国連は日本では国際社会の秩序と繁栄のための崇高な機関のように思われているが、本来は、ナチスや日本と戦った連合国が戦後の世界秩序を連自分たちの思惑通りに組み立てる目的を持った機関である。常任理事国以外は蚊帳の外だし、日本は未だに国際連合では敵国扱いである。現在の常任理事国は自分に都合の悪い自体になると拒否権を発動するし、各国は国連決議を無視した行動をとり続けている。一方で国連職員は国連の経費を無駄遣いした豪遊を繰り返しており、アナン事務総長などは国連の権限を利用した金銭汚職疑惑もある。この様なボロボロの機関がいかに改革しようとも良くなるようには思えない。今日本が常任理事国入りを認められたとしても、それは日本の金を期待してのことだ(実際に分担金や援助金を今以上出すように迫ってきているそうだが)。ただ財布としてでしか期待されていない常任理事国入りなど辞めたほうが良い!
[PR]
by t_kitaguchi_1981 | 2005-03-23 17:47 | ニュース(日中外交)
<< 開会式 何がしたかったんだ? >>